おりもので体調の変化がわかる!?おりものの状態まとめ

投稿日:

おりものは月経周期にあわせて変化するものですが、いつ、どんなおりものが出るのかは意外と知らないものですよね。

実は、おりものの変化を見ることで自分の月経周期の把握や、体調の変化、病気まで知ることができるので女性にとっては重要なものなのです。

今回は、いつどんなおりものが出るのか、おりものの状態によってわかる体調の変化についてご紹介します。

月経周期によって変化するおりもの

月経周期によって変化するおりもの

おりものの変化を見ることで月経周期も知ることができます。それぞれの周期にどのような変化が起こるか見てみましょう。

卵胞期前半

生理が終わった後である卵胞期前半は、おりものの量が少なくさらさらとした状態です。

卵胞期後半~排卵期

卵胞期後半から排卵期にかけてだんだんとおりものの量は増えます。おりものは精子が卵子へたどり着くのを手助けする役割があるため、排卵期にもっとも多くなるのです。この時期のおりものは透明で粘りのある状態です。

黄体期

排卵期が終わり黄体期に入るとおりものの量は減りますが、白くねばねばした状態になるため、下着の汚れが気になるのもこの時期です。黄体期の後、月経前はおりものの量が増え生理が来ますが、生理のときにも同じようにおりものは白くねばねばした状態です。

妊娠したらおりものはどう変化するの?

妊娠したらおりものはどう変化するの?

では、妊娠したらおりものはどうなるのでしょうか?

おりものには胎児を保護する役割もあるため、妊娠超初期にはさらさらなおりものの量が増えるというのが一般的なようです。

また、色も白っぽい色から少し濃くなって、黄色やクリーム色、茶色のおりものに変化する場合もあります。おりものをチェックしている人はすぐに妊娠に気づけるかもしれません。

おりものでわかる病気の兆候

おりものでわかる病気の兆候

おりものの状態から病気の兆候も見ることができます。以下の表に、おりものでわかる代表的な病気をまとめているのでチェックしてみましょう。

病気ごとのおりものの状態

膣カンジダ症
おりものは白色、または黄緑色で、カッテージチーズや酒かすのような状態
トリコモナス膣炎
おりものが泡状で黄緑、またが異常な黄色で、強い悪臭が伴う
細菌性膣炎
おりものが灰色がかった状態で、水っぽいのが特徴

陰部のかゆみや下腹部の痛みなど、ほかの症状とあわせてチェックすることで異常が見つけやすくなります。

おりものの変化を見るには…

おりものの変化を見るには…

膣内を清潔に保ち、受精の手助けをしてくれるおりものは、女性の体になくてはならない存在です。でも、下着が汚れたりにおいが気になったりと少しめんどくさい存在でもありますよね。

おりものの変化を見るには、おりものが気になる時期に布ナプキンを使うと変化が見やすくなりますよ。通気性が良いので蒸れることも少なく、におい対策にもなります。一度お試ししてみてくださいね。

おりもののチェックで布ナプキンを始めるならコレ!

こんな人におすすめ

  • おりもの・軽失禁汚れが気になる
  • 生理がダラダラ続く
  • 妊活中で冷え対策をしている
  • 布ナプをキレイに洗えるか不安
商品一覧を見る

nunonaのおすすめ商品