布ナプキンって大変!? ズボラさんでも続けられるコツ3つ!お伝えします

投稿日:

はじめて布ナプキンを使用される方は、「使い方や洗い方がわからなくて心配」「布ナプキンって本当にいいの?」と不安もあると思います…。

nunonaスタッフでも「布ナプキン、洗うのが面倒・・・」と思うスボラさんがいます!

でも、続けられています。それはなぜなのでしょうか!? できるところから、少しずつゆっくり布ナプ生活をはじめましょう。

布ナプのお悩みベスト1は「洗うのが面倒!! どうしたらいい?」

布ナプキンを始めるのに一番のハードルは「洗うのが大変…」ということ。ムリなく続けられるコツを3つご紹介させていただきます。

コツ1ついで洗いと寝る前に浸け置きがおすすめ!

布ナプキンの洗濯は浸け置き洗い

布ナプキンのお洗濯はほとんどが浸け置き洗いです。汚れは浸け置きだけでほとんど落ちちゃいます。慣れてしまえばあっという間に終わるので、すごくカンタン!

スタッフ高橋は“夜ついでに洗っちゃう”朝洗濯派

スタッフ高橋は“夜ついでに洗っちゃう”朝洗濯派

育児と仕事で忙しい中でも無理なく続けられていますよ♪ 洗い方はこんな感じです。

1.
お風呂に入るときに、その日使った布ナプキンを一気に軽く手洗いして、経血汚れを落とす
2.
バケツを用意しておき、ぬるま湯・洗剤・洗った布ナプキンを入れて一晩浸け置き!
3.
翌朝、軽くすすいで洗濯ネットに入れ、洗濯機へポイ!
4.
他の洗濯物と一緒に脱水まで済ませ、干して終了

仕組みを作ってしまえば割と簡単です。経血汚れを落とす洗剤は「アルカリウォッシュ」や「酸素系漂白剤」がオススメ。ぬるま湯に溶かして浸け置きすると、スルッとキレイに汚れが落ちますよ!

コツ2布ナプはダイエットと同じ! 結果を急がないのがコツ

布ナプキンの洗濯は浸け置き洗い

たしかに普通のお洗濯よりはひと手間かかりますが、その手間以上に布ナプキンの良さがあります

お客様からは

  • 生理痛が軽減した
  • 冷えがなくなり体がポカポカになった
  • 経血の量が減った
  • かぶれやかゆみが減った
  • 経血を洗うことで自分の身体を把握できる

という声を本当によくいただいています。

布ナプキンの効果というものは残念ながら使ってすぐに現れるものではありません。使い続けてじわじわ変化を感じていただけると思います。

ダイエットやお勉強もコツコツ続けることがゴールにたどり着ける方法、布ナプキンも実は同じなのです。

生理や冷えでお悩みの方こそ、だまされたと思ってまずは続けてみてほしいです。どうかすぐにあきらめないで!

コツ3紙ナプキンも迷わず使う!!

布ナプキンと紙ナプキンを併用

ここまでは使い続けてほしいコツをお伝えしましたが、やっぱり「洗うのが面倒だなぁ」と思ってしまうのは仕方のないこと。女性は仕事に家事に体調変化にと、何かと忙しいのです!

煩わしいと思うときは、迷わずに使い捨てできる紙ナプキンを使いましょう!

すべてを布ナプキンにシフトする必要はありません♪ ストレスにならないよう、布も紙も使っちゃいましょう。「基本は布、でも終わりかけの生理だと経血が落ちにくいから紙」というスタッフもいますよ♪

紙ナプキンを使いながら、無理せず少しずつ布ナプキンを取り入れ続ける習慣づけのほうが大切だと当店は考えます。そして、徐々に布ナプキンの割合を増やしていっていただけると嬉しいです。

まずは気軽に布ナプキンを続けてみてくださいね。

この記事を読んだ方にオススメの布ナプキンはこちら

こんな人におすすめ

  • 中までキレイに洗えているか不安
  • 部屋干しでナプキンを乾かす
  • ナプキンのモレが気になる
  • 生理の量はふつうで多くない
商品一覧を見る

このページの関連記事

nunonaのおすすめ商品