ズボラさんでも続けられる3つのコツ

投稿日:
最終更新日:2021/05/31(月)

布ナプキン専門店のnunonaスタッフでも「布ナプキン洗うのが面倒・・・」と思うスボラさんがいます!でも、続けられているんです。

今回は快適な布ナプキン生活を送るために「ズボラさんでも続けられる3つのコツ」をご紹介します。できるところから、少しずつゆっくり布ナプ生活をはじめてみませんか?

「洗うのが面倒!」
どうしたらいい?

ついで洗いと寝る前に
浸け置きがおすすめ!

ついで洗いと寝る前に浸け置きがおすすめ!

今まで使い捨ての紙ナプキンを使っている人からしたら、お洗濯自体がかなりの手間ですよね。

でも実は、布ナプキンのお洗濯はほとんどが浸け置き洗いです。基本的な洗い方は「もみ洗い」「浸け置き」「すすぎ」のたった3ステップ!

実際、経血は浸け置きだけでほとんど落ちちゃいます。ついで洗いや寝る前にまとめて浸け置きがおすすめです。

簡単3ステップ!布ナプキンの洗い方

スタッフ高は
「夜ついでに洗う」朝洗濯派

仕組みを作ってしまえば布ナプキンのお洗濯は意外と簡単!慣れてしまえばあっという間に終わらすことができます。

育児と仕事で忙しい中でも無理なく続けられている洗い方をご紹介します♪

アイコンスタッフ高の
おすすめ洗濯方法

1)お風呂に入るときに、その日使った布ナプキンを一気に軽く「もみ洗い」をして経血を落とす。

2)バケツや洗面器を用意しておき、ぬるま湯・洗剤・洗った布ナプキンを入れて一晩「浸け置き」する。

3)翌朝、軽く「すすぎ」洗濯ネットに入れて洗濯機へポイ!

4)他の洗濯物と一緒に脱水まで済ませて、干して終了。

経血を落とす洗剤は『アルカリウォッシュ』『酸素系漂白剤』がオススメ。ぬるま湯に溶かして浸け置きすると、スルッとキレイに落ちてくれます。

布ナプはダイエットと同じ!
結果を急がないのがコツ

布ナプはダイエットと同じ!結果を急がないのがコツ

布ナプキンは普通のお洗濯よりはひと手間かかりますが、その手間以上に布ナプキンの良さがあります。

また、布ナプキンの効果は科学的に証明されているものではなく、もちろん個人差もあります。その中でも、使い続けることでじわじわ変化を感じる人や、すぐに実感する人がいるのも事実です。

布ナプキンの効果とメリット

お客様からの声

  • 生理痛が軽くなった
  • 冷えが気にならなくなった
  • 経血の量が減った
  • かぶれやかゆみが減った
  • 経血を洗うことで自分の身体を把握できた

ダイエットやお勉強もコツコツ続けることがゴールにたどり着ける方法。布ナプキンも実は同じなのです。

生理や冷えでお悩みの方こそ、まずは一度、使い続けてみてほしいと思っています。

紙ナプキンも迷わず使おう!

紙ナプキンも迷わず使おう!

ここまでは使い続けてほしいコツをお伝えしましたが、やっぱり「洗うのが面倒だなぁ」と思ってしまうのは仕方のないこと。煩わしいと思うときは、迷わずに使い捨てできる紙ナプキンを使いましょう!

すべてを布ナプキンにシフトする必要はありません。ストレスにならないよう、布も紙も使っちゃいましょう。「基本は布、でも終わりかけの生理だと経血が落ちにくいから紙」というスタッフもいます。

紙ナプキンを使いながら、無理せず少しずつ布ナプキンを取り入れてみて、自分のタイミングで徐々に布ナプキンの割合を増やしてみるのもおすすめですよ♪

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
スタッフ高
スタッフ高

布ナプキンのお洗濯マスター。冷え性をなんとかしたくて布ナプキンを始めました。布ナプキンの温活についてなら私に聞いてください!

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品