母乳パッドは本当に必要?

投稿日:
最終更新日:2022/03/25(金)

妊娠すると、出産に向けていろいろなアイテムを用意する必要があります。かなり種類が多いので、少しでも無駄なく揃えたい、そう考える人も多いのではないでしょうか。

今回はその中でも「母乳パッドは本当に必要なのか」について詳しく解説していきます。

母乳パッドは必要ない人は?

母乳パッドが必要ない人はいるのでしょうか?母乳パッドは溢れる母乳をキャッチして、下着を汚さずに済むアイテムです。授乳期になると自分の意志で母乳を出したり止めたりができないので必須といわれていますが、果たしてどうなのでしょう。まずは母乳パッドが必要ない人はいるのか、考えていきます。

母乳量が少ない

母乳パッドは必要ない人は?

母乳を吸収する母乳パッド。

   

いらない人は母乳があまり出ない人ではないでしょうか。

   

母乳量が少ないと、下着が汚れる心配がないため母乳パッドをあてる必要がありません。

   

濡れて不快になることもないので、ダイレクトに下着があたっていても気にならないでしょう。

   

母乳育児をしていると、赤ちゃんの母乳を吸う刺激でホルモンが分泌されて母乳量が増えます。

   

しかし、ミルク中心にしたり授乳回数が少ないと、なかなか母乳量が増えません。そのためあまり母乳パッドが必要ない人もいるようです。

他のもので代用する

母乳パッドは必要ない人は?

最初から母乳パッドではなくガーゼハンカチやタオルで代用している人もいます。

   

授乳ブラジャーに挟みこむようにガーゼハンカチなどを装着することで、母乳パッドの代わりになるんです。

   

手軽に交換できるのは母乳パッドと同じですが、防水布などが入っていないため母乳量が多い人は授乳ブラジャーに母乳がついてしまうことも。

   

それでも母乳パッドを買わない人であれば、代用品で対処する必要があるでしょう。

妊娠中や授乳初期・後期の人

母乳パッドは必要ない人は?

妊娠中はまだ身体が母乳を作る前の段階です。

   

ですので、母乳のような分泌物はでるとしても、ドバドバと母乳が溢れるのは珍しいでしょう。

   

妊娠初期もまだ赤ちゃんがこれから母乳を吸ってホルモンを刺激していく段階です。

   

まだまだ身体の準備は出来ていないことが多く、始めのうちは母乳量が少ないでしょう。

   

さらに赤ちゃんが大きくなってくると今度は卒乳に向かいます。徐々に母乳を吸う回数が減っていくので、その分母乳の分泌量が減っていきます。

   

そうすると、母乳パッドをつけずにそのまますごすことが多くなるでしょう。

母乳パッドが必要な人

母乳パッドが必要ない人は、母乳量が少ない人、はじめから代用品を使うと決めている人、まだ母乳量が少ない時期の人でした。では、反対にどんな人が母乳パッドが絶対に必要なんでしょうか。ここからは母乳パッドが必要な人についてまとめてみます。

母乳量が多い

母乳パッドは必要ない人は?

母乳パッドの一番の役割である母乳の吸収。母乳量が多い人は、常に母乳を母乳パッドに吸収させることで、授乳ブラジャーが汚れないだけでなく、濡れて不快な気分にならないようにしています。

   

パッドの部分のみ交換ができるので、気持ち悪くなればすぐに取り替え可能です。

   

母乳量が多ければ多いほど交換頻度も多くなりますが、下着まで交換する必要がないので面倒ではありません。

  

 使い捨ての紙製では中に吸水ポリマーが、洗って繰り返し使える布製では枚数を重ねてしっかり吸水するような工夫があるので安心です。

下着を汚したくない

母乳パッドは必要ない人は?

お気に入りの下着を汚したくない人にも母乳パッドはおすすめです。

   

母乳は経血と違って赤くはないので一見シミは気にならないようにみえますが、実際は血液と同じタンパク汚れです。

   

最初は無色~白色の目立ちにくい汚れでも落さないまま蓄積されていくことで、黄ばみや黒ずみなどのしつこい汚れに変わってしまうんです。

   

汚れたらなるべく早めに落とすのが基本なのですが、下着だと一日に何度も変えるのはハードルが高くなりますよね。

   

そんなときにサッと外せる母乳パッドをしておくと、簡単に洗えるだけでなく大切な下着をきれいなまま保てます。

乳首に痛みがある

母乳パッドは必要ない人は?

母乳パッドには授乳ブラジャーを濡らさない、汚さないということのほかにも重要な役割があります。

それは、デリケートなお肌の痛み対策です。

慣れない授乳で乳首が痛い、擦れてヒリヒリする、切れて当たるだけでも痛い、などのトラブルがあってもフワフワの触り心地で痛みを軽減させてくれます。

紙タイプではカサカサした質感が逆に不快感につながる場合もあるので、柔らかさを重視したタイプを選びましょう。

布タイプの母乳パッドを選ぶ際には縫い代が気になりにくいタイプだと、不快感を感じさせにくいですよ。

長時間外出する

母乳パッドは必要ない人は?

長時間の外出で赤ちゃんに授乳ができないでいると、胸が張ってしまいます。

   

長い時間授乳できないでいると、勝手に母乳が流れ出るので母乳パッドがないと下着が濡れて不快に。授乳期間中で長時間授乳できない状況になる場合は、かえの母乳パッドを持ち歩くことをおすすめします。

   

万が一、母乳パッドを持っていない場合に胸が張ってしまったときは、ハンドタオルなどをあてて応急処置する方法もあります。

母乳パッドは何枚必要?

では母乳パッドは何枚持っていればいいでしょうか。母乳量は人によって個人差があるので、多い人と少ない人では当然必要な量に差があります。一般的な目安として考えてみるので、参考にしてみてくださいね。

1日に必要な枚数

母乳パッドは必要ない人は?

1日24時間、寝ているときはつけっぱなしだとしても、朝7時から夜10時まで3時間おきに交換すると考えて、1日5枚母乳パッドが必要になります。

   

1度に2枚必要なため1日10枚、多い人だとそれ以上用意する方が無難です。

   

片方だけ母乳量が多い人は、不快感を感じる片方だけ交換することも可能。

   

本当に個人差があるものなので一概には言えませんが、だいたい1日10枚あれば安心です。

紙製?布製?

母乳パッドは必要ない人は?

使い捨ての紙製だと、使えば使うだけ枚数が必要になります。

   

先ほどの計算で1日10枚必要でしたので、1週間で70枚、1ヶ月で300枚、1年授乳期間があれば3600枚用意することになるでしょう。

   

かなり多い数字にびっくりしたのではないでしょうか?紙製の場合は片方だけの個包装パックや2つセットで包装されているパックなど様々です。

   

使い勝手がいいタイプを選びましょう。

   

布製の場合は洗って繰り返し使えるので、1日で使う量を用意すればOK。

   

1日5組必要ならば最低限10枚あれば大丈夫です。

  

ですが、その日に洗って次の日に乾いていなければ困ります。

   

数枚予備として多めに用意しておくとバタバタせずに安心して使えますよ。

母乳パッドは本当に必要なのか?

母乳パッドは本当に必要なのか?

母乳量が多いか少ないかは、授乳がはじまらないと本当にわからないものです。

   

妊娠中から母乳に似た分泌物が出る人もいるので、母乳パッドはできたら早めに用意しておくほうが安心でしょう。

   

母乳が少ない人でも、乳首の痛みや不快感があったりするものです。

   

そんなときには母乳パッドのやわらかい付け心地が重宝すること間違いなし。使うか悩んでいるなら、とりあえず布タイプを少しでも用意してみてはいかがでしょうか。

   

布タイプなら今後母乳量が増えたとしてもくり返し使えるので経済的です。

   

だれでも使うものなので、最近では妊娠・出産のお祝いとしても選ばれるようになりました。

   

nunonaでは使いやすいサイズ違い、厚み違い、カラーの種類が選べます。さらに、お得なセット販売もご用意しているので、ぜひのぞいてみてくださいね。頑張る授乳期にきっと役に立つはずです。

ママにやさしいnunonaのオーガニックコットン母乳パッド

ママにやさしいnunonaの
オーガニックコットン母乳パッド

育児中のママが開発

>育児中のママが開発”></div>
        <div class=

デリケートな授乳期のママのおっぱいと、生まれたばかりの赤ちゃんにも安心してお使いいただけるように、肌面も吸収体もオーガニックコットン100%で作ったnunonaの母乳パッド。

布ナプキン専門店だからこそ生まれた、肌心地のよさと繰り返し洗って使える母乳パッドです。

育児中のママが開発

デリケートな授乳期のママのおっぱいと、生まれたばかりの赤ちゃんにも安心してお使いいただけるように、肌面も吸収体もオーガニックコットン100%で作ったnunonaの母乳パッド。

オーガニックコットン素材特融のふんわりとした着け心地と、洗っても肌面がやわらかくいつでもふわふわ感を保てるのが特徴で、nunonaの母乳パッドのサイズは、12cm・13cm・14cmの3種類を揃え、お手持ちの下着にしっかりフィットできるようにサイズ展開しました。

この記事を書いた人
ライター名
ライター名

自己紹介

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品