妊活・妊娠中の体調管理に「布ナプキン」がおすすめな理由!

投稿日:

女性にとって、なくてはならない生理用ナプキン。生理が続く妊活中の人はもちろん、妊娠中の方も手放せないアイテムです。

しかし、私たちが身近に使っている使い捨てナプキンやタンポンは便利な反面、漂白剤や化学物質が使われていたりと、健康面で不安に思われる方も多いと思います。

そんな使い捨てナプキンに代わって注目されているのが、体に優しい素材で作られた「布ナプキン」
今回は、布ナプキンが妊活・妊娠中の人におすすめな3つの理由をご紹介します。

妊活・妊娠中に「生理用ナプキン」が必要な理由

妊活・妊娠中に「生理用ナプキン」が必要な理由

そもそも、妊活・妊娠中に生理用ナプキン?と思われるかもしれませんが、妊娠中はおりものの量が増えたり、妊娠初期や後期には少量の出血があることもあります。

また、妊活中は体調の変化や体からのサインに気づくために日々の体調を記録するので、おりもの・経血の量や色の変化を見るために、毎日おりものシートを着けている方も多いですよね。

妊活・妊娠中に「生理用ナプキン」が必要な理由

つまり、妊活・妊娠中は限られた生理期間よりも、更に長い時間おりものシートや使い捨てナプキンを使用することになります。その分、敏感なデリケートゾーンへの肌トラブルが起こりやすくなるのもうなずけます。

妊娠・出産を意識する女性にとっては、自分の身体のことはもちろん、将来の我が子のためにも、安心して使用できる生理用品を選びたいですよね。

妊活・妊娠中に布ナプキンがおすすめな3つの理由

環境に優しい「布ナプキン」のメリット

妊活・妊娠中に長時間着けることになる使い捨てナプキン。これを布ナプキンに変えることで、妊娠しやすい体づくりや、快適なマタニティライフのお手伝いができるかもしれません。

そこで、妊活・妊娠中の方に布ナプキンがおすすめな3つの理由をご紹介します。

理由01. 体を冷やさない

体を冷やさない

使い捨てナプキンと比べて、布ナプキンの大きなメリットは、体を(子宮を)冷やさないことです。体の冷えは、女性にとって多くのマイナートラブルの原因にもなりえます。
もちろん、妊活・妊娠中ともに冷えは大敵。できれば常に体を冷えから守ってあげたいですよね。

そんな時におすすめなのが、布ナプキンです。布ナプキンは下着と同じように布でできているため、着用した際に洋服を重ね着しているようなふんわりとした温かさが感じらるので、妊活・妊娠中の方におすすめなんです。

理由02. 化学物質を使っていない

化学物質を使っていない

市販の使い捨てナプキンには、様々な化学物質が使用されている一方で、布ナプキンはオーガニックコットンなどの天然素材をメインに作られています

使い捨てナプキンが直接影響を及ぼすというわけではありませんが、子どもを育む大切な時期だからこそ、当たり前のように使っている生理用ナプキンを見直すことも必要です。

理由03. ムレやかぶれが気にならなくなる

化学物質を使っていない

妊活・妊娠中はいずれも、ストレスが大敵。明るい気持ちで妊娠・出産へ気持ちを向けていきたいですよね
だからこそ、おりものや出血対策で常に着ける必要がある生理用ナプキンを見直して、ムレやかぶれなどの肌トラブルをできる限り対策しておきましょう。

布ナプキンの多くはオーガニックコットンなどの、体に優しい素材を使用しています。肌触りも柔らかく、通気性も良いため、経血やおりものを吸収しても、ムレにくくかぶれにくいのが特徴です。

妊活・妊娠中に大切なのは、自分の体を労わること

妊活・妊娠中に大切なのは、自分の体を労わること

自分の胎内で我が子を育むって、ちょっと不思議で、でもとっても幸せなことですよね。子どもを授かるのも、育てていくのも、自分の中にある子宮。その子宮を守ることができるのは、自分だけです。

毎月の生理は、元気な赤ちゃんを授かり生むための準備です。そんな時、子宮の一番近くに使うことになるのが生理用ナプキン。当然、体にいい物を使ってあげたいですよね。

妊活・妊娠をきっかけに布ナプキンを始める方が増えています。自分と、大切な未来の家族のために、ぜひ布ナプキンを始めてみてください。

おすすめの布ナプキンはこちら!

nunonaのおすすめ商品