布ナプキンなのに使い捨て?使い捨て布ナプキンの『メリット』と『デメリット』

投稿日:

こんにちは!nunonaスタッフの森川です♪

今回は「使い捨て布ナプキンの『メリット』と『デメリット』」をテーマに、布ナプキン専門店『nunona』が、実際にいただいたお客様のリアルな声をご紹介します!

はじめに

はじめに

みなさんは「使い捨て布ナプキン」をご存知ですか?(^O^)
布ナプキンというと紙ナプキンと違い、繰り返し洗って使えるのが特徴ですが、最近は布ナプキンを使い捨てて使うことができる「使い捨て布ナプキン」があるんです!

そこで今回は、そんな「使い捨て布ナプキン」について、メリットやデメリット、布ナプキンとの違いをご紹介します!

そもそも「布ナプキン」ってなに?

女性にとっては身近な存在である生理用品ですが、紙ナプキンと違い、布ナプキンについて知らない方もいらっしゃると思います。

まずはそんな「布ナプキン」について、詳しくご紹介します♪

01.

布ナプキンの基礎知識

布ナプキンの基礎知識

「布ナプキン」とは、布でできた洗って使えるナプキン(月経布)です。

生理中のデリケートゾーンのムレやかぶれ、生理痛に悩んでいる女性のお肌に寄り添った、優しい着け心地の生理用ナプキンです。

難しそうに思われている布ナプキンですが、使い方は紙ナプキンとほぼ同じで、下着の上に乗せて固定すればOKなので、はじめてさんでも簡単にお使いいただけます。

もちろん生理中だけではなく、おりものや尿もれ対策用、妊活中や産後の悪露対策用など、幅広くお使いいただけます。

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

ずっと生理痛や腰痛に悩んでいました。たまたまいつもとは違う産婦人科に行ったときに布ナプキンのことを知り少しでも楽になれればと思って使い始めました。

なんで今まで使わなかったんだろうと思うくらい心地よくて生理痛も昔と比べてだいぶ楽になったと感じています。これからも自分のために使い続けたいです。

02.

布ナプキンの効果

「布ナプキンってどんな効果があるの?」「布ナプキンのメリットは?」など、布ナプキンの気になる4つの効果をご紹介します!

ムレにくくかぶれにくい

布ナプキンの効果

布ナプキンは布でできているため、通気性に優れており湿気が出ていきやすく、紙ナプキンよりもムレにくいのが特徴です。

また、生理中のデリケートゾーンのかぶれやかゆみは、紙ナプキンとお肌の相性が合わないことが原因の1つとされていますが、 天然素材を使った布ナプキンは、素材の性質上ふんわりとした優しい肌触りで、下着と同じような着け心地なため、紙ナプキンと比べてかぶれにくいのです。

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

紙ナプキンを着けたときのガサガサ感が本当に嫌だったんですが布ナプキンに変えてからは本当に過ごしやすいです(*´▽`*)

毎回生理のとき憂鬱でしたが今では全然気にならなくなりました!!むしろ布ナプキンを揃えるのが楽しみです♪

体の冷たさが気にならなくなった

体の冷たさが気にならなくなった

布ナプキンは下着と同じように布でできているため、着用した際に洋服を重ね着しているような、ふんわりとした温かさが続いてくれます。

また、生理中のデリケートゾーンのかぶれやかゆみは、紙ナプキンとお肌の相性が合わないことが原因の1つとされていますが、 生理中はもちろんですが、布ナプキンは普段の温活アイテムとしてもピッタリなんです♪

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

出産を機に普段からの冷えに悩んでて布ナプキンが温活にいいって聞いてから半信半疑ではじめてみました。いつもの紙ナプキンと違ってつけるとじんわりあたたかさがあって、びっくりしました。

肌のかゆみや痛みがやわらいだ

肌のかゆみや痛みがやわらいだ

一般的な紙ナプキンで過ごすと、肌面がデリケートゾーンと擦れて、感触が気になってしまったり、かゆみや痛みが起こってしまうことも…。

一方、布ナプキンは下着と同じような着け心地で、布を重ねて作られているのでムレにくく、かゆみや痛みが起きにくいのです。

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

生理期間中のデリケートゾーンがこすれて痛いのが本当に悩んでいたんですが、布ナプキンにしてからほんとうに悩むこともなくなりました!こすれて痛くなることがないので、ほんとうに助かってます!!

生理中のニオイが気にならない

生理中のニオイが気にならない

生理中の気になるニオイですが、実は本来「経血は無臭」なんです。ニオイの主な原因は、ムレによって経血に雑菌が繁殖してしまうことで、生理中の独特のニオイが発生してしまいます。

その点、布ナプキンは通気性に優れておりムレにくい作りであることと、余分な水分を蒸発させることで細菌の繁殖を抑えてくれるため、紙ナプキンと比べてニオイが気になりません。

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

生理のときナプキンを交換するときの臭いが気になって外出するときも大丈夫かなって考えることが多かったんですが、布ナプキンにしてから臭いが気にならなくなったのが一番驚いてます。

03.

紙ナプキンとの違いは?

使用している素材

使用している素材

体にやさしいと評判の布ナプキンと、普段何気なく使っている紙ナプキンとでは、お肌に触れる素材はまったく別物で作られています。

一般的な紙ナプキンは、ポリエチレンやポリエステル等の石油素材で作られている一方、布ナプキンはオーガニックコットンや天然素材の綿で作られています。

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

体の中でデリケートな場所に使うものなので妊活を機に紙ナプキンをやめて布ナプキンをはじめました。 紙ナプキンをつけたときのペタペタやガサガサする感じがないのですごく快適に使わせてもらってます。

吸収力と防水性

吸収力と防水性

一般的な紙ナプキンは、高吸収ポリマーという体積の100~300倍もの水を吸う、プラスチックを吸収体として使用しているため吸収力は抜群ですが、 布ナプキンはオーガニックコットンなどの、素材本来の吸収力を活かして経血を吸収してくれます。

素材本来の吸収力で経血を吸収している布ナプキンと紙ナプキンを比べると、吸収力はやや劣ってしまいますが、 紙ナプキンと同じように2~3時間ごとに交換をすれば、布ナプキンでも充分に経血を吸収できます。

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

布ナプキンは漏れが不安でなかなか手が出せないでいたんですが。。友人がはじめたのをきっかけに使い始めてからはもう手放せないです。。m(__)m

紙ナプキンのときと同じくらいの頻度で交換すれば全然漏れないし早く使っとけばよかったって思います。

使い方

使い方

難しそうに思われている布ナプキンですが、使い方は紙ナプキンとほぼ同じで、下着の上に乗せて固定すればOK。

紙ナプキンの粘着シール部分が、ボタンなどのスナップやマジックテープなどに変わっただけなので、使い方はとっても簡単です。

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

めんどくさそうなイメージだったけど思ったより簡単です。
むしろ粘着テープの紙ナプキンよりボタンでとめれる布ナプキンのほうが下着も傷めずにすむからいいと思います。

かかる費用

かかる費用

1パック数百円の紙ナプキンに比べて、布ナプキンは1枚1,000円前後なので「値段が高い」と感じる方も多いかと思います。

ですが、紙ナプキンは1枚あたりの費用が安い反面、昼用だけでも3年間で約1,300枚ほど使用することになるので、結果として布ナプキンよりも費用がかかってしまいます。

布ナプキンは大切に使えば平均で3年間も同じものを使い続けることができるため、長い目で見ると布ナプキンの方が経済的なんです。

布ナプ愛用中!お客様の実際の声布ナプ愛用中!
お客様の実際の声

一枚の値段でみると高く感じていましたが長い間使い続けられるので結果お得に思いました!!今使ってる布ナプキンは2年目突入です(@^^)/~~~

ここまでは布ナプキンについて、効果や紙ナプキンとの違いなどをご紹介しましたが、 繰り返し洗って使える布ナプキンとは使い方が少し違った「使い捨て布ナプキン」についてご紹介していきます!

使い捨て布ナプキンの
『メリット』と『デメリット』

01.

使い捨て布ナプキンってなに?

使い捨て布ナプキンってなに?

一般的な「使い捨て布ナプキン」は、市販の紙ナプキンや、使い捨てのおりものシートなどと併用して使う布ナプキンのことです。

ボタンなどのスナップで下着に固定させる布ナプキンとは違い、使い捨て布ナプキンは紙ナプキンの上に粘着テープなどで貼って使います。

基本布ナプキンは使用後に洗って繰り返し使えますが、使い捨て布ナプキンは使用後に捨てることができます。

02.

使い捨て布ナプキンの『メリット』

使い捨て布ナプキンの『メリット』

使い捨て布ナプキンは、布ナプキンと同じように肌に当たる面は、綿などの天然素材で作られているので、お肌にやさしい着け心地が特徴です。

紙ナプキンにペタッと貼るだけなので、生理時にはもちろん、おりもの対策や尿漏れ対策にも使うことができます。また、布ナプキンと違い交換後も持ち運びが必要ありません。

03.

使い捨て布ナプキンの『デメリット』

使い捨て布ナプキンの『デメリット』

使い捨て布ナプキンは、基本的に紙ナプキンなどと併用して使うため、普段の紙ナプキンは使い続ける必要があり、 結果的に費用は普段よりもかかってしまうというデメリットがあります。

また、使い捨て布ナプキンは粘着テープなどで留めるため、使い捨て布ナプキンの全面に粘着性がなければ、少しズレやすくなってしまいます。

布ナプキンとの上手な付き合い方

使い捨て布ナプキンのメリットとデメリットをご紹介しましたが、繰り返し使う布ナプキンとは少し違いがあるものの、どちらも女性のデリケートなお肌にやさしい生理用品です。

そこで、布ナプキン生活を始めようと思っている方へ、布ナプキンとの上手な付き合い方を最後にお伝えします!

01.

自分のライフスタイルを把握する

自分のライフスタイルを把握する

使い捨て布ナプキンも布ナプキンも、それぞれメリットとデメリットがありますが、一番大切なのは自分のライフスタイルに合った布ナプキンを選ぶことです!

仕事や育児・家事など日々忙しい中で、布ナプキンを取り入れることには少し躊躇するかもしれませんが、自分の生活を見直せるいい機会になるかもしれません。

布ナプキン生活をストレスフリーで始めるために、まずは自分のライフスタイルを把握しましょう!

02.

布ナプキンを賢く使い分ける

布ナプキンを賢く使い分ける

布ナプキン生活を始めるにあたって、まず一番に知ってほしいのが、一気にすべてを布ナプキンに変える必要はないんです!

例えば、外出先では紙ナプキンを使って、家にいる時は布ナプキンを使うなど、紙ナプキンと布ナプキンを賢く使い分けるのがポイント。

紙ナプキンも、使い捨て布ナプキンも、布ナプキンも、自分のライフスタイルに合わせて、うまく併用しながら自分に合った生理用品を活用してくださいね♪

03.

自分に合った布ナプキンを見つけよう

自分に合った布ナプキンを見つけよう

布ナプキンを始めたいと思っている方へ、スタッフ森川がおすすめしたいのは「おりもの用布ナプキン」です(^O^)♪

「おりもの用布ナプキン」なら、持ち運びもコンパクトで、めんどくさいと思われがちなお洗濯も、洗濯機に入れるだけでOKなんです!

nunonaでは布ナプキンをはじめ、すべての女性に満足いただけるよう品揃えにこだわっています。自分にぴったりの布ナプキンを是非見つけてみてくださいね♪

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

おりもの対策なら超極薄♪
はじめてさんに人気なセット

2種類を使い分けできる!
お得なまとめ買いセット

nunonaのおすすめ商品