妊娠のサインを布ナプキンでチェック!おりもの・子宮口の変化をまとめました

投稿日:
最終更新日:2022/04/27(水)

こんにちは!nunonaスタッフの濱田です(*´∀`*)♪

今回は妊活をしたい、している人に読んで欲しい「生理周期と子宮口・おりものの関係について」 をテーマに、妊活にぴったりなナプキンについてお話します。

妊娠しやすい時期について

生理周期と子宮口・おりものの変化

妊娠しやすい時期について

生理周期は、月経期・卵胞期・排卵期・黄体期の4つに分けられ、時期によっておりもの・子宮口の状態は変化しています。

一般的には、子宮口とおりもの状態が排卵期の状態になってから4~5日で排卵するようです。

妊娠のチャンスが一番高いのは、排卵日の2~3日前といわれていますので、排卵期になってから1~2日経った頃が、一番妊娠しやすい時期になります。

排卵周期が分かる
2つのチェック方法♪

「福さん式」の子宮口チェック方法

「福さん式」の子宮口チェック方法

福さん式は、実際に自分で膣内に指を入れて内診をすることになります。

最初のうちはなかなか変化に気付きにくいかもしれませんが、慣れてくればだんだんと子宮の状態の変化が把握できるようになります。

内診に抵抗がある人は
「おりもの」で確認しよう!

内診に抵抗がある人は「おりもの」で確認しよう!

内診にどうしても抵抗があったり、難しい場合は、おりもののチェックだけでも排卵日の予測に役立ちます。

寝る前におりものシートを着け、朝起きた後のトイレでシートを確認する方法が時間も一定になりやすいのでおすすめです。

おりものの状態チェックも基礎体温を測るのと同じように、毎日同じ時間に決めて行うようにするとより確実性が上がります。

おりもの・子宮口の変化まとめ

大見出し③のタイトルを入れてください

おりもの・子宮口の状態の変化をまとめましたので、ぜひ排卵期の把握に役立ててください。

月経期

おりもの
粘り気がなく、量は少ない。
子宮口
位置は下がり、指が届きやすい。柔らかく、少し開いている。

卵胞期(生理終了~排卵前)

おりもの
さらっとしていて、乳白色。
子宮口
位置は上がり、指が届きにくい。柔らかくもなく、固くもない状態で、閉じている。

排卵期(排卵1週間前~排卵直前)

おりもの
色は透明で、卵白状のものが混ざっており、よく伸びる。量も多い。
子宮口
位置は下がり、指が届きやすい。柔らかく、開いている。

黄体期(排卵後)

おりもの
白濁し、粘度はなくペタペタしている。
子宮口
位置は下がり、柔らかく少し開いている。

生理直前

おりもの
白濁し、ベッタリした状態。少し透明なものが混ざってくる。
子宮口
位置は下がり、少し固くなる。

妊娠した場合

おりもの
量が増え、さらさらしている。色はクリーム色~黄色っぽく、少し濃い。
子宮口
位置は上がり、指が届きにくい。柔らかく、ふっくらしている。この状態が長く続いたら、妊娠検査薬を使ったり、産婦人科を受診しましょう。

妊娠のサインとは?

   

では、どうなれば妊娠しているとわかるでしょうか?ちょっとした身体のサインで妊娠しているのか気付くきっかけにもなります。

妊娠サイン①
生理が遅れる

妊娠サイン①生理が遅れる

妊活をしていると、生理周期にも敏感になっていることと思います。

生理とは、排卵された卵子が受精に至らなかったため、いらなくなった子宮内膜が剥がれ落ちておこるものです。

もし、卵子が受精していると子宮内膜が剥がれないので生理はおきません。

ただし、生理周期はストレスなどでも影響を受けやすいもの。少し遅れても妊娠してない場合もあるので注意しましょう。

また、少量の出血で生理がきたと思い込んでいて妊娠している場合もあります。

これは受精卵が着床したときの着床出血によるものです。生理の有無は大きなサインになるものなので、注意深く様子をみましょう。

妊娠サイン②
おりものの変化

妊娠サイン②おりものの変化

妊娠の初期症状として、おりものが水っぽくなる人もいます。

これは妊娠すると、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌が増えるため、様々なおりものの変化がみられるからです。

人によってどのように変化するかには差があります。普段の自分のおりものの様子を把握しておくことでいち早く変化に気付けますよ。

妊娠サイン③
腹部の違和感

妊娠サイン③腹部の違和感

妊娠することで子宮はどんどん変化していきます。

        

収縮を繰り返すことで大きくなっていくので、その過程でお腹に違和感を感じたり、痛みが出る人もいます。

        

また、胃腸の活動もゆっくりになるので、満腹感を感じやすくなるなど普段と違う身体の変化を感じる人が多くなります。

        

腹部以外でも胸が張る、胸に痛みを感じるなどの変化がある人も。

       

妊娠するとホルモンバランスがどんどん変化します。それに伴い身体の様々な部位で出産に向けての変化を感じるようになります。

      

初期では劇的に変化はしないものの、ちょっとした違和感として気付くきっかけになるようです。

妊娠サイン④
体温の変化

妊娠サイン④体温の変化

妊活をしている人は基礎体温を記録していることが多いのではないでしょうか。

        

生理が近くなると、通常であれば基礎体温はグッと下がります。

     

ですので、基礎体温が下がらず、高いままになっているならば妊娠の可能性があるんです。

      

排卵後の高温期が2週間以上続けば妊娠の疑いがあります。そのため、身体がだるい、ちょっと眠気があるなど風邪と似たような症状に感じる人も。

       

人によって初期症状の感じかたは異なるので、普段の自分のベースを知ることが妊娠のサインを知る上で大切になってきます。

おりものチェックに
おすすめのナプキンは?

使い捨てナプキンを見直そう!

使い捨てナプキンを見直そう!

市販のおりものシートをお使いの人が多いですが、使い捨てのナプキンは毎日使うため、金額やゴミが出てしまいます。

また、使い捨てナプキンは化学物質を使っている商品があります。デリケートな部分に当てるものなので、安心できる天然素材で作られている商品を選ぶことをおすすめします!

ママさんおすすめの
「布ナプキン」とは?

ママさんおすすめの「布ナプキン」とは?

「布ナプキン」とは、すべて布で作られたナプキン(月経布)です。

天然素材で作られた布ナプキンはお肌に優しく、くり返し洗って使用できるので、ゴミも出ず環境にも優しい商品です。

もちろん生理中だけではなく、おりものや尿もれ対策用、妊活中や産後の悪露対策用など、幅広くお使いいただけます。

布ナプキンの効果について詳しくはこちら

先輩ユーザーに聞いた!実際に布ナプ生活をしてみてママさんに聞いた!
実際に布ナプを使ってみて

ずっと妊活をしていて、友達からの勧めで布ナプキンを試してから、びっくりするぐらい着け心地がよく、この温かさにハマってしまいました。

妊活が成功してママになった今でも、布ナプキンをずっと使っています(^^)

布ナプキンを始めてみよう!

布ナプキンを始めてみよう!

ハードルが高そうと思われがちな布ナプキンですが、実は意外と簡単に始められるのもうれしいポイントです。

布ナプキンについてもっと詳しく知りたい人は、『布ナプキンの基礎知識』で詳しくご紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね!

布ナプキンの基礎知識
この記事を書いた人
ライター名
ライター名

自己紹介

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品