明日からできる「布ナプキン」で妊活

投稿日:
最終更新日:2021/08/17(火)

自分で内診して子宮口の様子を確認したり、生理周期に合わせて変化するおりものを観察して排卵日を予測する「福さん式」。

元助産師である福さんが提唱した方法ですが、排卵日の予測以外にも妊娠した時の基礎体温の変化など詳しくご紹介します♪

「福さん式」で分かる!妊娠のタイミング

【福さん式】妊娠した時の2段上がりって?

【福さん式】妊娠した時の2段上がりって?

一般的に「高温期が14日以上続けば、かなりの確率で妊娠している」といわれていますが、福さん式では妊娠した時に高温期の基礎体温が2段上がりになることがあると考えられています。

たとえば、生理が28日周期の人では、生理周期14日目前後に排卵し、翌日の15日目から高温期に入り、3~4日の基礎体温は横ばい状態が続きます。

そして、生理周期19~20日目あたりに再びグッと37度くらいまで体温が上昇する。基礎体温がこのようなグラフを描くと、妊娠の確率が高いといわれているのです。

見逃したくない妊娠のサイン

見逃したくない妊娠のサイン

よく「受精卵が着床すると基礎体温が上がる」ともいわれますが、着床は排卵から4~10日(着床開始から完了まで)かかるとされており、それを考えると 2段上がりは着床が始まったサインである可能性もあります。

ずっと基礎体温を記録していて、今まではなかったこの2段上がりが見られた場合は、期待ができるかもしれません。

明日からできる妊活をはじめよう!

流産の可能性があるグラフを把握しよう

流産の可能性があるグラフを把握しよう

高温期に入ってもなかなか体温が上がらなかったり、体温の上がり方もゆっくりで、上がったと思ったらまた下がったりと、 ガタガタした不安定なグラフを描くと流産の可能性があるといわれています。

不妊や流産の原因の1つでもある黄体機能不全の場合、基礎体温が安定しないことが症状の1つとして挙げられるため、その可能性も考えられます。

おりものを観察する

おりものを観察する

普段のおりものの状態や量などを、よく観察するようにしましょう。

おりものの状態チェックも基礎体温を測るのと同じように、毎日同じ時間に決めて行うようにするとより確実性が上がります。

ナプキンを変えてみる

ナプキンを変えてみる

妊活・妊娠中は限られた生理期間よりも、更に長い時間おりものシートや使い捨てナプキンを使用することになります。

妊娠・出産を意識する女性にとっては、自分の身体のことはもちろん、将来の我が子のためにも、安心して使用できる生理用品を選びたいですよね。

そんな時におすすめなのが「布ナプキン」。実際に妊活中に使っていただいたママさんのお声と共に、布ナプキンをおすすめする理由をご紹介します♪

専門店が解説!布ナプキンとは?

ママさんが妊活に布ナプキンをおすすめする理由

ナプキンを変えてみる

ママさんが妊活に布ナプキンをおすすめする理由

使い捨てナプキンと比べて、布ナプキンの大きなメリットは、体を(子宮を)冷やさないことです。

布ナプキンは全て布で出来ているため、着けたときに洋服を重ね着しているようなふんわりとした温かさで、足元からくる冷えをブロックしてくれます。


最近では温活グッズとして多く注目されていて、毎日つけるおりもの用ナプキンを布ナプキンに変える人が増えてきています。

妊活から布ナプ生活続けてます♪ママさんの実際の声妊活から布ナプ生活続けてます♪
ママさんの実際の声

市販のケミカルナプキンとは着け心地が段違いです!

着けた瞬間にこれは温かいと実感できます!特に冬場や夏のエアコンなんかで冷える時には重宝してます(*^^*)

おりものの変化に気付きやすい

おりものの変化に気付きやすい

nunonaの布ナプキンは、おりものの状態を確認しやすいよう肌面を「真っ白」に仕上げているので、身体の変化に気付きやすくなっています。

また、お洗濯をしてくり返し使えるため、意識しなくても洗う際におりものの状態を確認するようになります。


布ナプキンを始める前はお洗濯が大変そうと手をこまねいていた人も、使ってみると簡単にお洗濯できたと嬉しい意見をよくいただいております(*^^*)


妊活から布ナプ生活続けてます♪ママさんの実際の声妊活から布ナプ生活続けてます♪
ママさんの実際の声

使い捨てのシートだと確認を忘れちゃうことがあるのですが、布ナプキンだと洗うときに自然とおりものの様子を見るので、ズボラな私でも確認する癖がつきました(笑)

簡単3ステップ!布ナプキンの洗い方

化学物質を使っていない

化学物質を使っていない

市販の使い捨てナプキンには、様々な化学物質が使用されている一方で、布ナプキンはオーガニックコットンなどの天然素材をメインに作られています。

使い捨てナプキンが直接影響を及ぼすというわけではありませんが、子どもを育む大切な時期だからこそ、当たり前のように使っているナプキンを見直すことも必要です。

妊活から布ナプ生活続けてます♪ママさんの実際の声妊活から布ナプ生活続けてます♪
ママさんの実際の声

子供が欲しいと思った時に、まず自分の体に優しい商品を使ってみようと思い、布ナプキンを始めました。

nunonaさんのは天然素材で作られているので、安心して使っています。

子供が初潮を迎えた時には、布ナプキンから初めてあげたいと思っています。

オーガニックコットンへのこだわり

ムレやかぶれが気にならなくなる

ムレやかぶれが気にならなくなる

生理中に起こるナプキンによるムレは、通気性の悪い素材が原因の1つとされています。


例えば、一般的な生理用品である使い捨てナプキン(紙ナプキン)の場合、ズレを防止するためにショーツに貼る粘着テープや、 漏れを防ぐために使われているビニールシートなどの素材によって、湿気が閉じ込められムレやすい状態が作られてしまうといわれています。


それに対して、布ナプキンは布でできているため肌に直接当たる部分は下着と同じ肌心地で、オーガニックコットンなどの天然素材の特徴から、 紙よりも通気性に優れており湿気が出ていきやすいため、使い捨てナプキンよりもムレにくいのが特徴です。

妊活から布ナプ生活続けてます♪ママさんの実際の声妊活から布ナプ生活続けてます♪
ママさんの実際の声

妊娠を機にデリケートゾーンのかぶれがひどくなり、すがる想いで布ナプキンに変えました。

変えたその日からみるみる状態が良くなり、夜中にかゆみで起きることも無くなりました!もう少し早く布ナプキンを使うべきでした(><)

出産後も大活躍!

出産後も大活躍!

分娩直後から6~8週間までは「悪露」が排出される時期とされています。

紙ナプキンでは悪露の色・量の変化が追いにくいので、1週間を過ぎて量が落ち着いてきたあたりからは布ナプキンにするのがオススメです。

布ナプキンはすべて布で作られていますが、吸収量も十分あるので安心して使用することができます。

妊活から布ナプ生活続けてます♪ママさんの実際の声妊活から布ナプ生活続けてます♪
ママさんの実際の声

温活用としてずっと使っていましたが、出産後は悪露対策としても大活躍しています!!

交換頻度が多いので、くり返し使えるのは本当に助かっています(*^^*)

あと何年後かには尿漏れ用としてもお世話になりそうです・・・笑

先輩ユーザーさんが教える!布ナプキン実体験レポート

リラックスした生活を

リラックスした生活を

実際妊娠された方の体験談などを読むと、本当に「2段上がりになった周期に妊娠した!」という方はいらっしゃいます。

ただし、「2段上がりにならなかったけど妊娠していた」「2段上がりになったけど結局妊娠していなかった」など、個人差があるので2段上がりになっても確実に妊娠しているかはわかりません。

基礎体温の2段上がりはあくまで参考程度にして、気にしすぎないようにしましょう。妊活をしているとついつい妊娠するかどうかとソワソワしてしまう高温期ですが、リラックスして過ごしてくださいね。

nunonaおすすめ商品

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
スタッフ濱田
スタッフ濱田

ノーマルタイプの着け心地に感動してからノーマル一筋。本がたくさん増えてしまい読み切れないのが悩み。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品