布ナプキンを長持ちさせる4つのコツ!

投稿日:
最終更新日:2021/05/13(木)

布ナプキンはくり返し使える商品だけど、少しでも長く使うにはどうしたらいいの?という質問を多くいただきます。

今回は、布ナプキンを長く使えるコツをテーマに「布ナプのお洗濯のポイント」「買い替えのタイミング」について詳しくご紹介します。

専門店が解説!布ナプキンとは?

布ナプキンはどのくらい使える?

布ナプキンの寿命

布ナプキンの寿命

nunonaの布ナプキンは、なんと平均で《約3~5年》もの長い間くり返し使うことが出来ます。

なのでお洗濯のことを考えて数枚揃えれば、使い捨てナプキンのように頻繁に買い足す必要がなくとっても便利なんです。

nunonaの布ナプキンが
長持ちな理由

nunonaの布ナプキンが長持ちな理由

nunonaの布ナプキンは、オーガニックコットンを生地にする工程までだけでなく、裁断から梱包までもすべて手作業で行っています。

ひとつひとつ、ひとりひとりが手作業で行うため、コストや時間がかかりますが、細かく検査をすることで製品の品質向上にこだわっています。…

布ナプキンを長持ちさせる
4つのお洗濯ポイント

もみ洗いのコツは
「押し出すように」

もみ洗いのコツは「押し出すように」

もみ洗いは、すすぎの水に経血の色が出なくなるまで、手で押し出すようにしっかり洗ってください。このとき、ごしごし洗ってしまうと生地が傷んでしまうので、優しくもみ洗いをするのがポイントです。

洗い残しがあると、浸け置きで効果が100%発揮されず、肌面が黒ずんでしまう原因になります。

浸け置きは3時間以上を目安に

浸け置きは3時間以上を目安に

浸け置きは中までしっかり洗えるように、布ナプキン全体を水に浸け、3時間~半日程度浸け置きをすればOKです。

また、浸け置き水を半日以上放置する場合、新しいものに取り換えるようにしましょう。たくさん行き過ぎてご利益がなくなりそうでしたが(笑)ふたりでもし子どもができたらどんな名前にしようか、どんな子に育てたいか、と前向きな話題も増え、楽しい妊活生活を送りました。

洗濯機で洗うなら
洗濯ネットを忘れずに!

洗濯機で洗うなら洗濯ネットを忘れずに!

布ナプキンを洗濯機で洗う際には、色落ちや型崩れを防ぐために、洗濯用ネットを使用しましょう。他の洗濯物との摩擦で、布地が傷むのを和らげてくれます。

使用後の布ナプキンを
長時間放置しない

使用後の布ナプキンを長時間放置しない

経血は時間が経つと、空気に触れ酸化することにより黒ずみ、乾いて落ちにくくなってしまいます。

使用済みの布ナプキンをすぐに洗えないときは、洗剤スプレーを吹きかけたりして、経血がついた肌面を乾かさないようにしましょう。

覚えておきたい
買い替えのサイン

覚えておきたい買い替えのサイン

「長持ちするのは分かったけど、いつ買い変えればいいの・・・?」と思う人は多いはず。長い間使っていると起こる可能性がある、分かりやすい買い替えのサインをお教えします!

肌面のコットンが
ポロポロと剥がれてきてしまった・・・

肌面に使われているコットンは、お洗濯や肌が触れることによる摩擦で、少しずつ傷んできます。

傷みが一定を超えると、コットンがポロポロと剥がれてきてしまうので、そうなると買い替えの目安となります。

布地が破れて
経血が漏れてしまった・・・

下着側にある布は「透湿防水布」で、経血を漏らさないようにしてくれている布なので、それが破れると使えなくなってしまいます。

着けたときに
ちょっと違和感が出てきた・・・

肌面のコットンが傷んでくると、着けた時に肌触りに違和感を感じることがあります。いつも使っている感じと違うと感じたら、場合によっては買い換えをおすすめする場合もございます。

nunonaの布ナプキンは、長くお使いいただける商品ですが、デリケートな商品です。扱い方によっては、平均よりも早く傷んでしまうこともありますので、長持ちさせるポイントを押さえて使っていきましょう!

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
スタッフ渡辺
スタッフ渡辺

nunonaに出会ってからは布ナプキン一筋!お気に入りは着け心地が気に入ってるのでノーマルタイプです♪ 最近はずっと気になっていたヨガを始めましたが同じくらいDIYにハマっています(*^^*)

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品