布ナプキンの嬉しいメリットって?

投稿日:

布ナプキンは
本当に効果がある?

布ナプキンは本当に効果がある?

デリケートゾーンがかぶれにくい、体が温まりやすいなど、さまざまな女性に嬉しい効果があると言われている布ナプキン。

ただし、布ナプキンに興味を持ってはいても、「ひどい生理痛が治った!」といった口コミを耳にすると、 「紙ナプキンを布にするだけで本当にそんな効果があるの?」と疑問を持ってしまう方も多いかもしれません。

そこで今回は、布ナプキンを継続的に使うことによるメリットについて詳しく解説していきます。

生理痛が軽くなりやすい

生理痛が軽くなりやすい

一般的に「生理痛は体が冷えるとひどくなる」と言われていますが、これはなぜかご存知ですか?

生理中は子宮を収縮させ、経血を体の外に排出させるための生理活性物質が分泌されます。

体が冷えるとこの物質が過剰に分泌され、子宮の収縮も激しくなり、下腹部や腰の痛みを引き起こします。

反対に、体が温まっている状態であれば、生理活性物質の過剰分泌を防ぐことができ、生理痛を軽減させることができるのです。

紙ナプキンの中には高分子吸収ポリマーという物質が入っており、このポリマーには水分を吸ってゼリー状に固めてくれる働きがあります。

しかし、この高分子吸収ポリマーは、吸水性に優れる反面、市販の冷却ジェルシートと同じ作用を持っているので注意が必要です。

ゼリー状に固まる際に冷えが生じるため体を冷やし、生理痛の起こりやすい状態を作ってしまいます。

「生理痛が軽くなった」という声が聞かれるのも、保温効果のある布ナプキンで体の冷えが解消されたことによるものと考えられます。

もちろん感じ方に個人差はありますが、生理痛に悩んでいる方は一度試してみることをおすすめします。

経血を
コントロールしやすくなる

経血をコントロールしやすくなる

「布ナプキンを使い始めて、経血をコントロールできるようになった」という感想を持つ方もいます。

これはなぜかというと、紙ナプキンの中にある高分子吸収ポリマーは、前述のように吸水性が高いので、経血の排出は無意識なものになります。

一方、布ナプキンを使い始めると経血を身近に感じ、 排出を意識できるようになるため、コントロールしやすくなるのです。

経血の多くをトイレで排出できるようになれば、漏れを気にする必要もなくなり、洗濯もグンと楽になるでしょう。

もちろんこれも骨盤底筋の力など個人差はありますが、布ナプキンをきっかけに経血のコントロールを習慣にできれば、さまざまな生理のストレスから解放されるはずです。

生理が早く終わることも

生理が早く終わることも

「紙ナプキンから布ナプキンに変えると生理期間が短くなる」という声もありますが、これは経血のコントロールがしやすくなることに関係があります。

排出される予定の血液の量は同じでも、経血をコントロールし短期間でしっかり排出できるようになれば、 生理が早く終わるのです。

中には、「いつもは1週間ほど生理が続いていたのに、5日間くらいで終わるようになった」という口コミも。

生理期間が短くなると旅行などの予定も立てやすくなり、生理による精神的負担を軽減してくれるでしょう。

布ナプキンで
楽しく生理日を過ごそう!

布ナプキンで楽しく生理日を過ごそう!

自分の体に対する関心が深まり、「次の生理が楽しみになった」という声も少なくない布ナプキン。

あなたもぜひ始めて、憂鬱になりがちな生理期間を明るく楽しいものにしてみてはいかがでしょうか?

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
kino
kino

フリーライター、イラストレーターをしています。7歳・4歳姉妹の母で、美容やファッション、子育てなど女性向けの記事を主に執筆しています。忙しいママのためのファッションイラストをインスタグラムで公開中。趣味は服を買うこと、漫画を読むこと、日記を描くこと。インドア派なので、家で楽しめることを探すのが得意です♪

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品

nunonaのおすすめ商品