布パンティライナーを使ってみよう!

投稿日:

肌に優しいと聞くけど、布ナプキンはちょっと使いづらそう……。そんな風に思っている人は、まずおためしに布パンティライナーから始めてみるのがおすすめです。

今回は布パンティライナーとはどんなものなのか、その快適さも含めてお伝えします。

布パンティライナーとは?

布パンティライナーとは?

生理以外のときでも、下着が汚れるのを防ぐために、おりものシートを使っている人もいるでしょう。

おりものシートとは、「パンティライナー」と呼ばれることもあります。布パンティライナーとは、布で出来た、使い捨てしないパンティライナーのことです。

つまり、布ナプキンのおりものシート版ですね。

布パンティライナーは、布ナプキンと同じように、使い心地がさまざまな面で快適。

ですが、布ナプキンよりも扱いが簡単なので、布ナプキンが面倒だと思っている人にもおすすめなんです。

布パンティライナーの
快適ポイント

布パンティライナーの快適ポイント

では具体的に布パンティライナーのどんなところが快適なのでしょうか。そのポイントをご説明していきます。

01.

紙のパンティライナーより
肌に優しい

パンティライナーをつけていて、かゆみが現れたり、なんとなく不快だったりしたことはないでしょうか。

これは、紙のパンティライナーが化学繊維で出来ているためかもしれません。

デリケートゾーンは、皮膚の他の部分よりもずっとデリケートに出来ているので、ちょっとしたことで肌トラブルが起きやすいのです。

その点、布パンティライナーなら布なので、優しいつけ心地。

下着をつけているのとそう変わりませんし、ひょっとすると布パンティライナーの方が下着よりも優しいつけ心地かもしれません。

nunonaの布パンティーライナーは、オーガニックコットンなので、ただのコットンよりも、さらに肌に優しい素材でできています。

02.

通気性が良くムレにくい

前述のとおり紙のパンティライナーには、化学繊維が使われています。

たとえば、ポリエチレンやポリエステルなどですね。こうした素材は、通気性が悪いため、ムレやニオイの原因になってしまうことも。

その点、布パンティライナーはコットンで出来ているので、通気性が良いんです。

さらにnunonaの布パンティライナーなら、「透湿防水布」が使われているので、通気性抜群ですよ。

これは、湿気は逃しつつ、水は逃さないという機能を持った布なのです。

03.

何度も使えて
エコ&経済的

パンティライナーはこまめに取り替える必要がありますし、続けて使っていると費用もかさんでしまいますよね。また、ゴミも増えてしまいます。

ですが布パンティライナーなら、洗って何度も使えるので、長い目で見れば紙のパンティライナーより断然経済的!ゴミも出ませんから、エコでもあるんです。

04.

普通に洗濯できる

布ナプキンを使いづらいと思っている人の多くが、洗濯のしづらさを気にしているのではないでしょうか。

慣れてしまえば、それほど面倒ではないものの、布ナプキンデビューをしていない人にはちょっと面倒に見えるのは仕方ないかもしれません。

ですが布パンティライナーは違います。経血のように落としづらい汚れは付いていませんから、そのまま洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えるんです。

少し汚れが多めについているときでも、洗濯ネットに入れる前に軽く手でもみ洗いするのでOK!

手間がかからないのに、肌に優しく経済的な布パンティライナーは、女性なら誰にでもおすすめできるアイテムなんです。

nunonaの布パンティライナーは
つけ心地抜群!

nunonaの布パンティライナーはつけ心地抜群!

ここまでにも触れていますが、布パンティライナーの中でもnunonaの製品はオーガニックコットンで出来ていて、機能性も良いので、つけ心地抜群!

透湿防水布で、通気性もよく染みづらいので、はじめての布パンティライナーでも安心して使っていただけます。もちろん洗濯も簡単ですよ。

肌をいたわるためにも、ぜひnunonaの布パンティライナーを使ってみてくださいね。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
morning
morning

美容やスピリチュアルなど女性向け記事のライター。布ナプキン歴6年です。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品

nunonaのおすすめ商品