冷えに悩むあなたに!布ナプキンで温活

投稿日:

みなさんは「温活」というワードを聞いたことがありますか?

簡単に言うと、温活とは文字通り「体を温めること」ですが、布ナプキンは温活をしたい方に非常におすすめのアイテムとなっています。

今回の記事では、体が冷えることへの影響、また体を温めることへのメリットと、 布ナプキンが温活にいい理由、そして筆者が感じた温活の経験をご紹介します。

冷えに悩むあなたにぜひ読んでほしい記事です。参考にしてくださいね。

温活って何?冷えの話と、温めることによる体への影響

温活って何?冷えの話と、温めることによる体への影響

そもそもどうして体を冷やすことが良くないのでしょうか。

冷えのデメリットは様々ですが、体を冷やすことは生理痛や肩こりといった、 血行が悪くなることによる体の痛み、むくみや免疫力の低下、また気分の落ち込みなど、様々な影響をもたらします。

日常的に空調が効きすぎた部屋にいたり、冷たい飲み物を飲むなど、 現代社会において体の冷えは冬だけの問題ではなく、冷えを日常的に感じている方も多いのではないでしょうか。

温活って何?冷えの話と、温めることによる体への影響

体を温めること、すなわち「温活」は冷えに非常に有効です。

体を温めることは体温の上昇につながり、血行が良くなる、免疫力が高くなる、生理痛をはじめとした様々な痛みにも効果があります。

体を温めると良いこと尽くしという訳ですね。

布ナプキンが温活にいい理由

布ナプキンが温活にいい理由

体を温める「温活」に布ナプキンは非常におすすめです。

布でできている布ナプキンは、肌に触れた際、布の温かさを感じることができます。

肌に触れる面にオーガニックコットンを使用していることから通気性に優れており、 使い捨てナプキンより蒸れにくいという利点もあり、温活に対しても有効です。

加えて肌に優しく、ふわっとした付け心地は気持ちまで温かくなるため、心理的な「温活」効果もあると筆者は感じています。

筆者が感じた温活のメリット

筆者が感じた温活のメリット

私が布ナプキンをはじめて使用したときの使用感は忘れられません。

当たり前ですが、布ナプキン自体がホッカイロのように温かい訳ではないため、布ナプキンを使用したときに「あつい!」となる訳ではありませんが(笑)、 肌に触れる面がコットンのため、ふかふかした布を付けているみたい?(実際そうなのですが)で気持ちいい、といった感想でした。

市販の紙ナプキンとの違いは、この布のふわふわ感ではないでしょうか。

市販の紙ナプキンは冷たさ、とまでは行きませんが、どうしてもふわふわ感には欠けますよね。

また紙ナプキン使用時は「蒸れ」も気になっていましたが、布ナプキンはコットンを使用しており、蒸れへの不快感が少ないように感じます。

筆者が感じた温活のメリット

生理痛の原因の一つに「の冷え」がありますが、ふわふわして優しい肌触りの布ナプキンは、蒸れの軽減、冷えの軽減につながり、 生理痛に体が冷えすぎることが少なくなり、結果的に紙ナプキンを使用していた時代と比べて生理痛がかなり軽減したように感じます。

以前は貼るカイロ2枚使用、生理2日目など量の多い日は、ベッドから動けないほどでしたが、現在はカイロ1枚で大丈夫、 また動けないほどの痛みは感じず、生理痛の軽減は自分にとって嬉しい効果でした。

生理痛に悩む方にも有効な「温活」、布ナプキンの使用は大変おすすめです。

おわりに

おわりに

今回は布ナプキンと温活の話をご紹介しましたが、いかがでしょうか。

年中冷えに悩む私たち。体も心もあったかくなる布ナプキン、ぜひ試してみてくださいね。

オーガニック布ナプキン通販「nunona」では、オーガニックコットンを使用した素敵な商品がたくさん。あなたも布ナプキンで温活、はじめてみてはいかがでしょうか。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
現役看護師はな
現役看護師はな

現役看護師のフリーライター。気になったら調べずにはいられない、試さずにはいられない性分で、布ナプキン使用歴は8年目に突入。趣味は音楽鑑賞、美味しいものを食べること、温泉。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品

nunonaのおすすめ商品