布ナプキンのおすすめの素材って?

投稿日:
最終更新日:2020/12/01(火)

生理中に自分の身体をいたわることできるアイテムとして人気の「布ナプキン」。でも、布ナプキンを選ぶときに、使われている素材を意識したことはありますか?

布ナプキンは肌にふれる面の素材によって、肌触りはもちろん使い勝手も異なるため、選ぶ際に注目したいポイントです。

今回は、布ナプキンのおすすめ素材についてご紹介します。

「ガーゼ素材」の特徴

「ガーゼ素材」の特徴

布ナプキンの肌面の素材としてガーゼが使われていることはよくありますが、実際の使い心地はどうなのでしょうか?

肌触りが良い

ガーゼは目が粗くサラサラしていて、身に着けると包み込まれるような心地よさを感じることができます。

赤ちゃんの肌着に使われていることも多く、ふんわり柔らかな感触が特徴。デリケートゾーンをいたわるために適切な素材と言えるでしょう。

湿気を取り除く性能と吸水性にも優れているため、生理中のムレや濡れている感覚が気になる…といった方にも向いています。

型崩れしやすい

ガーゼは使われている糸の量が少ないため、しなやかで柔らかさがある反面、引っ張られたときの強度が弱いというデメリットがあります。

また、毛羽立ちが多いことから、肌との摩擦によって毛玉ができやすい面も。

洗濯の際は脱水を軽めにする、干すときは引っ張らないよう優しく形を整える、などの注意が必要です。

「コットン素材」の特徴

「コットン素材」の特徴

ガーゼ素材と同様、布ナプキンによく使われているコットン素材の特徴をご紹介します。

吸湿性・吸水性に
優れている

コットンもガーゼと同じように肌触りがよく、吸湿性・吸水性に優れています。

暑い時期は経血の他に汗も出ますが、すぐに吸収してくれるため不快になりにくいのが特徴です。

また保温性も高いことから、寒い時期や冷えが原因で生理痛がひどくなっている方にも適しています。

引っ張りに強く丈夫

コットンはガーゼより生地の密度が高いことから、洗濯の際は比較的乾きにくくなります。

ただしその分引っ張りに強く、丈夫というメリットも。

コットンには水分を含むと強度が増す性質もあるため、何度も洗濯しても生地が傷みにくく、長持ちしやすい素材と言えます。

布ナプキンの素材は
オーガニックコットンがおすすめ!

布ナプキンの素材はオーガニックコットンがおすすめ!

布ナプキンを長く愛用したいときにはコットンが適していますが、中でもおすすめなのが「オーガニックコットン」です。

「オーガニックコットン」
の特徴

オーガニックコットンとは、認証機関に認められた農地で基準を守って作られた綿花のこと。

肌に優しいという点では、普通のコットンとオーガニックコットンとの間に違いはありませんが、オーガニックコットンは環境にも優しいという特徴があります。

オーガニックコットンは農薬と化学肥料を使わずに栽培するため土壌や水質汚染が少なく、環境への悪影響を最小限に留めることのできる素材なのです。

nunonaは
「100%オーガニックコットン」を使用

nunonaの布ナプキンは
100%オーガニックコットンを使用。

1%も一般綿を含んでいないオーガニック100%コットンにこだわっているため、誰でも安心・安全に使うことができます。

忙しい毎日の中でふと立ち止まって、ライフスタイルを見直すときは誰もが、自分へのいたわりはもちろん環境へのいたわりが未来への投資になることに気付くはず。nunonaの布ナプキンはそんなきっかけを与えてくれるアイテムでもあるのです。

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

この記事を書いた人
kino
kino

フリーライター、イラストレーターをしています。7歳・4歳姉妹の母で、美容やファッション、子育てなど女性向けの記事を主に執筆しています。忙しいママのためのファッションイラストをインスタグラムで公開中。趣味は服を買うこと、漫画を読むこと、日記を描くこと。インドア派なので、家で楽しめることを探すのが得意です♪

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品