悪露のかぶれには布ナプキンがおすすめ

投稿日:
最終更新日:2021/09/30(木)

悪露(おろ)とは、産後に子宮から排出される血液などの分泌物のことです。悪露は産後1ヵ月程度、またはそれ以上続くこともあり「産褥パッドやナプキンでかぶれたらどうしよう」と不安を感じている方や「すでにかぶれてしまって不快!」という方も多いでしょう。

その際、悪露のかぶれ対策には布ナプキンがおすすめです。布ナプキンは使い捨ての産褥パッドやナプキンより通気性や肌触りに優れていることが魅力!デリケートゾーンに不快感を感じやすい方も、肌に変化を感じられるかもしれません。

そこで今回は「悪露によるかぶれの原因と対策方法」「かぶれ対策としての布ナプキンの効果」についてご紹介します♪

専門店が解説!布ナプキンとは?

産後の悪露(おろ)とは?

出産を経験していない方にとって、悪露はなかなか聞き慣れない言葉ですよね。そこでまずは、悪露とは何なのか、なぜ悪露でかぶれてしまうのかについておさらいしましょう!

悪露は産後の子宮から
排出される分泌物

悪露は産後の子宮から排出される分泌物

悪露とは、産後の子宮から排出される分泌物や粘液のことです。出産後、妊娠によって大きく変化していた女性の身体が元の状態に戻るまで、およそ6~8週間かかります。

この期間に、出産のために作られた胎盤や臍帯(さいたい)は不要になり、子宮が元の大きさに縮むのに従って血液と一緒に外へ出ていきます。産後に陰部から排出されるこれらの分泌物のことを、総称して悪露と呼びます。

一般的に、産後すぐの悪露は量が多いため、市販の「産褥パッド」などを使って対策することが多いです。

悪露でかぶれる原因は?

悪露でかぶれる原因は?

産後の悪露でかぶれが起きる原因は、産褥パッドやナプキンを長期で使い続けることによるデリケートゾーンのムレにあります。産後の回復には個人差がありますが、悪露はおよそ1ヵ月続きます。人によっては、2ヵ月程度かかることもあるでしょう。

1週間程度の生理でもかぶれが起きることがあるのに、1ヵ月も生理中と同じような状況が続くとなるとなかなかつらいですよね。

しかも産後の女性は、心身ともに非常にデリケート。敏感な肌の状態に加えて、常に下着内に湿気がこもることで、デリケートゾーンがかぶれやすくなるのです。

悪露による
かぶれを防ぐ方法

1ヵ月以上も続く悪露では、かぶれが心配ですよね。ここからは、悪露によるかぶれを防ぐ方法についてご紹介します。

下着内の通気性を良くする

下着内の通気性を良くする

デリケートゾーンがかぶれる大きな原因の1つが、下着内のムレです。長期間続く悪露では、下着内に湿気がこもった状態が続くため、ムレてかぶれてしまいます。

かぶれを防止するには、できるだけ通気性の良いナプキンを選ぶことや、通気性の良い服装をするなどの工夫を取り入れるなど、デリケートゾーンがムレないようにすることが大切です。

また、育児でとても忙しい時期ではありますが、産褥パッドやナプキンは長時間着けたままで放置しないよう、こまめに取り替えましょう。

肌への刺激を減らす

肌への刺激を減らす

肌への刺激があると、かぶれやすくなります。ショーツやナプキンが擦れることによる刺激は、デリケートゾーンのかゆみや痛み、不快感の原因にもなるため要注意です。

出産前後にデリケートゾーンに触れるアイテムは、できるだけ低刺激であることを基準に選ぶと良いでしょう。デリケートゾーンの肌への負担を減らすことで、かぶれや不快感を最小限に抑えることができます。

悪露のかぶれ対策には
布ナプキンがおすすめ

産後のデリケートゾーンはとても敏感でかぶれやすくなっています。気になる悪露のかぶれ対策には、肌に優しい布ナプキンの使用がおすすめです。最後に、布ナプキンが悪露対策に役立つ理由をご紹介します!

市販のナプキンより通気性◎

市販のナプキンより通気性◎

布ナプキンは一般的な紙ナプキンより通気性が良く、湿気を上手に外に逃がしてくれます。布ナプキンに使われるコットン素材には吸湿性・放湿性があるためです。

市販の紙ナプキンは、素材に化学繊維が使われており、便利な一方で実は通気性があまり良くありません。市販の紙ナプキンを使い続けていると、湿気がこもってムレてしまい、かぶれの原因になります。

その点布ナプキンなら、自然に湿気を外へ放出してくれるので、紙ナプキンと比べるとムレにくく快適です。産後すぐは悪露の量が多く布ナプキンでは間に合わない場合があるかもしれませんが、ある程度日にちが経って悪露の量が減ってきたら、布ナプキンへの切替を検討してみてはいかがでしょうか。

オーガニックコットン
使用で肌に優しい

オーガニックコットン使用で肌に優しい

布ナプキンは、ふんわりと柔らかい肌触りの良さも特徴です。肌への刺激が少ないので、敏感肌の方でも安心して使えます。一方、一般的な紙ナプキンは化学繊維を使用しており、肌への刺激や肌荒れを感じやすいという方も多いようです。

特に肌面にオーガニック100%コットンを採用しているnunonaの布ナプキンなら、素材に関する不安もなく、肌への刺激を最小限に抑えられるのでおすすめですよ!また、布ナプキンにはその他にもさまざまなメリットがあるので、ぜひチェックしてみてください。

布ナプキンの効果とメリット
この記事を書いた人
きのしたまい
きのしたまい

文筆家。北海道小清水生まれ、現在は東京で暮らしています。世界を知り、より心地良く生きることを題材に執筆。Webメディア『knstmi』、note『視点』運営。あらゆる世界やカルチャー、生活に目を向けて、日々考えています。趣味はいい香り探し、自分の身体に合った食研究です。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品