布ナプキンでおりもののにおい対策!

投稿日:
最終更新日:2021/04/28(水)

気になるおりもののにおい対策として役立つ布ナプキンや布ライナー。ですが、実際におりもののにおいに悩んでいる人からすると「本当ににおいが減るの?」と疑問に思うかと思います。

今回は、おりもののにおいが発生する原因と、「布ナプキンや布ライナーがおりもののにおい対策におすすめな理由」をご紹介します。

おりもの・ライナー用特集

おりもののにおいが
発生する原因

おりもののにおいが発生する原因

そもそも、なぜおりものににおいが発生するのでしょうか?効果的ににおい対策をするためにも、まずはおりもののにおいの原因について考えてみましょう。

おりものシートの化学繊維が
水分と反応

一般的なおりものシートには、水分を吸収・保持するための化学繊維が素材として使われています。この化学繊維は石油から作られており、おりものに含まれる水分と反応することで、不快なにおいの原因になることがあるのです。

普段から使い捨てのおりものシートを使用している方は、おりものシートを布ナプキン・布ライナーに変えることで、おりもののにおいを抑えられる可能性があります。

通気性の悪さから
菌が繁殖

通気性の悪さから菌が繁殖

一般的なおりものシートは、裏面が粘着テープになっており、通気性があまり良くありません。

通気性が悪いと下着内に湿気がこもり、おりもののにおいの原因となる雑菌が繁殖しやすくなります。

おりもののにおいを減らすためには、下着内の通気性を良好に保ち、雑菌が繁殖しにくい環境を整えることが大切です。

布ナプキンがおりものの
におい対策におすすめな理由

布ナプキンがおりもののにおい対策におすすめな理由

おりもののにおい対策には、布ナプキン・布ライナーの利用がおすすめです。次に、おりもののにおい対策に布ナプキン・布ライナーが役立つ理由を2点ご紹介します。

布ナプキン・布ライナーは
化学繊維不使用

布ナプキン・布ライナーは化学繊維不使用

布ナプキン・布ライナーの素材には、コットン(綿)やガーゼが使われることが多いです。肌に触れる面も吸収体もすべて布で作られており、肌面には化学繊維は使われていません。

そのため布ナプキン・布ライナーは、おりものの水分を吸収してもにおいが発生しにくいことが特長です。

下着を重ねたようにあたたかく肌にも優しいので、安心して使用できるというメリットもあります。

コットンの性質で
通気性が良い

コットンの性質で通気性が良い

コットンやガーゼには、素材自体が持つ吸湿性や放湿性を活かして、下着内の湿度を一定に保つ性質があります。

そのため布ナプキンや布ライナーをつけることで、下着内で雑菌が繁殖しにくく、おりもののにおいも気にならなくなります。

オーガニックコットンへのこだわり

におい対策以外にも!
布ナプキンの嬉しいメリット

におい対策以外にも!布ナプキンの嬉しいメリット

おりもののにおい対策はもちろんですが、おりものシートの代わりに布ナプキンや布ライナーを使うことで、ほかにも嬉しいメリットがたくさんあります。

かゆみ・かぶれ
対策ができる

かゆみ・かぶれ対策ができる

おりものシートを常用していると、デリケートゾーンのかゆみやかぶれが気になる場合がありますよね。

その点布ナプキンや布ライナーなら、使い捨てのおりものシートより通気性が良く肌にも優しいので、かゆみやかぶれなどの肌トラブルが起きにくいことがメリットです。

敏感肌でも安心して使えるので、デリケートゾーンのかゆみやかぶれで悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

おりものの変化がわかる

おりものの変化がわかる

布ナプキン・布ライナーを使うと、洗濯時におりものの様子をチェックする機会が生まれるため、おりものの変化に気づきやすくなります。

おりものの変化が体の不調や病気のサインを示している場合もあるため、日頃からおりものをチェックすることで、体調の変化にもいち早く対応できるでしょう。

布ナプキンの効果とメリット

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
きのしたまい
きのしたまい

文筆家。北海道小清水生まれ、現在は東京で暮らしています。世界を知り、より心地良く生きることを題材に執筆。Webメディア『knstmi』、note『視点』運営。あらゆる世界やカルチャー、生活に目を向けて、日々考えています。趣味はいい香り探し、自分の身体に合った食研究です。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品