布ライナーの効果とメリット

投稿日:
最終更新日:2020/12/24(木)

おりものの汚れから下着を守り、清潔を保ってくれる「ライナー」。

布でできたライナーは、使い捨てライナーとの違いがたくさんあり、期待できる効果やメリットが大きいアイテムなんです。

今回は、布ライナーの効果とメリットについてご紹介します。

不快感を軽減できる

【不快感を軽減できる

布ライナーはコットン素材で作られていることが多く、使い捨てライナーによくある不快感を軽減する効果が期待できます。

ムレにくい

使い捨てライナーの悩みとしてよく聞かれる「ムレ」。

使い捨てライナーの多くが合成繊維でできていますが、この繊維は通気性が悪いことが多く、おりものが溜まるたびにムレが発生してしまいます。

コットン素材でできた布ライナーは生地の織り目から空気が出入りするため、このムレが起こりにくくなるのです。

かぶれにくい

デリケートな部分がかぶれたり、かゆくなったり…そんなよくあるおりもののトラブルにも、布ライナーが効果的。

通気性に優れたコットンを使用した布ライナーは、経血や汗による湿気を常に外に逃がしてくれます。そのため、デリケートゾーンはサラサラの環境を保ちやすく、刺激を受けにくい状態に。

下着と同じような着け心地を楽しみつつ、嫌なかぶれ・かゆみも予防できるのです。

生活の手間を省ける

生活の手間を省ける

使い捨てライナーを使っているときの手間を省き、効率よく生活できるのも布ライナーのメリットです。

ゴミを減らせる

使い捨てライナーから布ライナーに変えることによる大きなメリットは、やはりゴミの量を減らせることです。

最近はエコの観点から、家庭ゴミを減らす方法を考えている方も多いですよね。毎月必ず出るライナーのゴミを丸ごとカットできれば、環境に優しい生活に近づくことができます。

また、サニタリーポットの中の使用済みライナーは時間が経っているため、ゴミを集めるときにニオイがきつく感じることも。 そういった悩みからも一気に解放されるのが布ライナーの魅力です。

ストックを気にせずに済む

使い捨てライナーは洗濯する必要がなく手軽ですが、その分ストックを常に用意しておかなければなりません。 「買い置きあったかな?」と買い物のたびにいちいち気にするのは、積み重なると大きなストレスに。

布ライナーはその点、洗ってくり返し使えるので、ストックを気にする必要はありません。

布ライナーの寿命はだいたい5年くらいと言われているので、その間の生活の手間を大幅に省けることになります。

手入れが簡単・便利

手入れが簡単・便利

布ナプキンに興味があっても、使い勝手が悪そうと感じている方も多いですよね。でも、布ライナーは手入れが簡単で便利なので、初めての方にもぴったりなんです。

洗濯が楽ちん

「布ナプキンは洗濯が大変そう」というイメージがあるかもしれませんが、おりもの用の布ライナーならそんな心配も要りません。

経血とは違って色がついていないことが多いので、ぬるま湯で優しく洗って絞り、干すだけで洗濯が完了します。

もちろん、普通の下着と同じようにネットに入れて、洗濯機で洗っても大丈夫です。

ポーチがかさばらない

布ライナーは普通の布ナプキンに比べて薄いので、たたんで小さくすることができます。

とてもコンパクトなので、ポーチにしまったときにもかさばりません♪

「学校や職場で持ち歩くときに目立ちそうで恥ずかしい…」なんて方は、まずは布ライナーから布ナプ生活を始めてみてはいかがでしょうか?

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
kino
kino

フリーライター、イラストレーターをしています。7歳・4歳姉妹の母で、美容やファッション、子育てなど女性向けの記事を主に執筆しています。忙しいママのためのファッションイラストをインスタグラムで公開中。趣味は服を買うこと、漫画を読むこと、日記を描くこと。インドア派なので、家で楽しめることを探すのが得意です♪

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品