夜用ナプキンを安く買う方法を解説!

投稿日:
最終更新日:2021/10/29(金)

夜用ナプキンは着用時に安心感があり、経血量が多めの女性には欠かせないアイテムです。しかし長さと厚みがある分、昼用ナプキンと比べて値段が高くなりやすいという難点があります。

毎月必要なものだからこそ、夜用ナプキンを安い値段で購入し、少しでも家計への負担を減らせたら嬉しいですよね。そこで今回は「夜用ナプキンを安い値段で買う方法」についてご紹介します♪

夜用ナプキンを安く買うなら布ナプキンが◎

夜用ナプキンを安く買うなら、使い捨ての商品より、何度も繰り返し使える布ナプキンを活用するのがおすすめです。夜用の紙ナプキンは1枚当たり10~50円程度で購入できるのに対して、布ナプキンは1枚2,000円前後かかるのが一般的。

一見高く感じますが、実は長期的に見れば布ナプキンの方がお得になる場合が多いんですよ!

洗って何度も使えるから経済的

洗って何度も使えるから経済的

「夜用ナプキンは使い捨てを使っている」という方も多いと思いますが、洗って何度も使える布ナプキンを活用する方が経済的です。1枚は安価な使い捨てナプキンも、毎月の生理のたびに使うと実は結構な出費。一方布ナプキンは、一度買えば平均3~5年は同じ製品を繰り返し使えます。初期費用は1枚2,000円程度かかるため割高と思われやすいですが、3~5年のトータルで見れば布ナプキンの方が割安になる場合が多いです。

布ナプキンの交換用に複数枚まとめて注文すると、1枚ずつ買うよりもお得に購入できます。送料は、ネコポスで全国一律280円、ヤマト宅急便で全国一律770円です。1回の注文で8,000円以上まとめて購入すると送料が無料になります。8,000円未満だった場合でも、送料が無料になるセット商品もあるので、チェックしてみてくださいね。

さらに布ナプキンならストックを気にする必要がなく、いつ生理が来てもすぐに取り出して使えるので、懐だけでなく心にも余裕を持てます。出血がないときに着けても肌に優しく、無駄なゴミが出ないので、おりものが気になる方や生理不順気味の方にもぴったりです。

ゴミを削減できる

ゴミを削減できる

布ナプキンは、生理中に出るゴミを大幅に削減できることもメリットです。特に夜用ナプキンはサイズが大きくかさばる上、吸収する経血量が多い分ニオイもきつくなりがち。しかし布ナプキンに変えることで、ゴミ捨てにかかるストレスや手間が一気に解消します。

また、毎月の生理のたびに捨て続ける紙ナプキンのゴミの量を想像すれば、布ナプキンの環境への優しさはいうまでもありません。自然素材や生分解性プラスチックを使用している紙ナプキンもありますが、プラスチックで作られているものが多いようです。埋め立てや焼却による環境への負担を考えると、繰り返し使える布ナプキンは環境に優しいといえるでしょう。

布ナプキンの効果とメリット

夜用布ナプキンの使い方と漏れにくさは?

先ほど触れたように、夜用ナプキンは布製を選んだ方が長期的に見て経済的です。しかし使い方が難しかったり、経血が漏れやすかったりしたら元も子もありませんよね。ここからは、夜用布ナプキンの使用感について見ていきましょう。

夜用布ナプキンの使い方は簡単♪

夜用布ナプキンの使い方は簡単♪

布ナプキンの使い方はとても簡単。羽付きの使い捨てナプキンと同じ感覚で使用すればOKです。布ナプキンの両サイドの羽にはスナップボタンが付いており、ショーツの裏側でボタンをパチンと留めるだけで装着できます。

交換する頻度やタイミングも一般的な使い捨てナプキンと変わらないので、初めての方でも違和感なく使い始められるでしょう。漏れの不安が残る場合は、最初は紙ナプキンと併用したり、失敗しても大丈夫な在宅時だけ使用したりする方法もおすすめですよ!

外出先で使用済みの布ナプキンを交換したら、汚れた面を内側に折り畳み、チャック付きの防水袋にしまっておきましょう。自宅で使った後は防水袋を活用し、洗濯してみませんか。防水袋に入れたまま「もみ洗い」ができるので、手も汚れず洗濯も簡単です。

まず、防水袋の中に40℃以下のぬるま湯を半分ほど入れ、しっかりチャックを閉じてから上下に振り、防水袋の上から指で軽くもんでください。水を交換しながらもみ洗いをして、経血の色が出なくなったら、防水袋の中でアルカリウォッシュ液(水500mlに対して小さじ1)を作りましょう。3日~半日程度つけ置きし、そのまま洗濯をすれば大丈夫です。

布ナプキンの基本的な使い方
簡単3ステップ!布ナプキンの洗い方

漏れにくいロングタイプも

漏れにくいロングタイプも

就寝中はナプキンを長時間交換できない上、無意識に寝返りを打つため、布ナプキンで本当に漏れないか不安を感じる方もいるでしょう。しかし布ナプキンにも、使い捨てナプキンと同様おしりまですっぽり包み込むロングタイプの商品が販売されています。

後ろ漏れもしにくい構造になっているものが多いので、就寝中も安心して使うことができます。紙ナプキンだとおしりにあたってしまうことがあるかもしれませんが、ロングタイプの布ナプキンはおしりまで広範囲にカバーでき、漏れを防ぐと同時に着け心地の良さを体感できるでしょう。

特にnunonaでは、長さ40cmのスーパーロングサイズの布ナプキンを扱っているほか、全商品に漏れない「透湿防水布」を採用しているので、漏れが気になる方も朝まで安心ですよ!透湿防水布は生地自体に防水機能があり、丈夫な構造になっています。レインウェアにも使われている素材のため、漏れの心配もいりません。下着の中にこもりやすい湿気を逃してくれるので、ムレやかぶれ対策にもなるでしょう。

nunonaのおすすめ夜用布ナプキンをご紹介

nunonaの夜用布ナプキンは、手ごろな値段かつ種類が豊富で、好みの商品を見つけやすいのが魅力です。最後に、多数あるnunonaの布ナプキンの中から、特におすすめの夜用布ナプキンをご紹介します!

量が普通の方におすすめの
夜用布ナプキン

量が普通の方におすすめの夜用布ナプキン

経血量が普通の方におすすめの4層重ね夜用布ナプキンです。オーガニックコットン特有のふんわり感と、スリムな着け心地を同時に味わえます。nunonaの布ナプキンは、一般的な紙ナプキンより幅広ロング設計です。しっかり経血を受け止めてくれるので、前後漏れや寝返り漏れの不安も軽減されるでしょう。

nunonaの夜用布ナプキンの中で最も値段が安いので、布ナプキンを初めて使う方のお試し用にもぴったりですよ♪夜用は吸収量も多くサイズも大きいので、遠出するときにも使用できます。移動中、トイレに行けないときのお守り代わりになるかもしれませんね。

特に量が多い方におすすめの
夜用布ナプキン

特に量が多い方におすすめの夜用布ナプキン

「経血量が特に多くて、夜中の漏れが心配…」そんな方のために、長さが40cmあるロングサイズの布ナプキンも取り扱っています。布を5層に重ねて厚みを持たせているので、就寝中にたっぷり出る経血もしっかりと吸収。通常の布ナプキンよりも1本多く縫い目が入っているため、伝い漏れもガードしてくれます。夜用は安心感が欲しい方や漏らしたくない方にぴったりです。

おすすめはnunonaオリジナルの「3D立体布ナプキン」。内側と外側の両側から洗えて洗濯後の乾きも早いのが特徴です!吸収量の多さにこだわりたい方だけでなく、布ナプキンの洗濯の手間を減らしたい方もぜひ試してみてください。

nunonaの布ナプキンは、使い心地の良さ以外に、見た目が可愛いのもポイントです。夜用布ナプキン以外にもカラーバリエーションが豊富な布ナプキンを取り揃えているので、量が落ち着いてきたら切り替えてみませんか。商品によっては最大13色のカラーが揃っていて、優しい雰囲気のピンクや華やかなオレンジ、ピンクのタータンチェックやドット柄の布ナプキンなど、気分に合わせて選べます。ブルーな生理期間も好みの布ナプキンを使って気分良く過ごせるでしょう。

もちろん、見た目や柄の可愛さだけではなく、漏れを防ぐために「透湿防水布」も使用しているから日中も安心です。可愛らしい布ナプキンは他にもたくさんあるので、お気に入りのものを見つけてみてくださいね。

布ナプキンを始めてみよう!

布ナプキンを始めてみよう!

ハードルが高そうと思われがちな布ナプキンですが、実は意外と簡単に始められるのもうれしいポイントです。

布ナプキンについてもっと詳しく知りたい人は、『布ナプキンの基礎知識』で詳しくご紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね!

布ナプキンの基礎知識
この記事を書いた人
sakuranbo0818
sakuranbo

元美容師として働いていた知識を元に美容系やトレンド、お得情報など様々な記事を執筆しているママライターです。『やらない後悔よりもやって後悔』をモットーに、体当たり人生を謳歌しています。生理痛に悩み、布ナプキンの虜になってから数年にわたって愛用中。快適な布ナプキンライフの紹介ができたらと思います。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品