布ナプキンが面倒と言われる理由

投稿日:

布ナプキンのお手入れについて、ネットで検索すると「めんどくさい」という評判が見られることがあります。

「布ナプキンは気になるけど、面倒ですぐにやめてしまったらどうしよう」と購入に不安を感じている方も多いでしょう。

今回は、布ナプキンがめんどくさいと言われやすい理由と、布ナプキンの正しい使い方についてご紹介します。

布ナプキンが
めんどくさいと言われる理由

布ナプキンがめんどくさいと言われる理由

「布ナプキンがめんどくさいと言われるのはなぜ?」と疑問を感じている方もいるでしょう。まずは、布ナプキンがめんどくさいと言われやすい理由をご紹介します。

使用後の布ナプキンを
持ち歩くのが面倒

繰り返し使用できる布ナプキンは、 使用後も捨てずに持ち帰る必要があります。

そのため「使用済み布ナプキンを持ち歩くのは面倒」「汚れやにおいなど、管理が大変」といった感想を持つ方もいるでしょう。

布ナプキンは、外出先で使用済みの製品を持ち歩かなくてはならない点で、どうしても使用のハードルが高く感じられやすいです。

使用済み布ナプキンの
洗濯が面倒

布ナプキンは「使うたびに洗う」ことで、同じ製品を繰り返し利用します。

しかし「これまで捨てていたものをいちいち洗うのはめんどくさい」「経血汚れは洗濯で落ちにくい」と、布ナプキンを自分で洗うことに抵抗感や難しさを感じる方も多いです。

特に、正しい洗い方を知らない場合は、手間のかかるイメージを持ちやすくなります。

めんどくさいときにおすすめ!
布ナプキンの正しい使い方

めんどくさいときにおすすめ!布ナプキンの正しい使い方

布ナプキンは、持ち歩きや洗濯の正しい方法を知ることで、快適に使いやすくなります。ここからは、布ナプキンの正しい使い方を見ていきましょう。

使用後の布ナプキンは
チャック袋で管理

使用後の布ナプキンは、nunonaで販売しているチャック袋に入れることで、簡単に持ち運べます。

チャック袋に入れれば、経血がついた布ナプキンの汚れやにおいが外に漏れないので、出先でも安心です。

チャック袋の使い方は、使用済み布ナプキンを折りたたんで入れるだけ。コンパクトなので、かさばらずにバッグの中に収納できます。

洗い方はつけ置きが基本

布ナプキンの洗い方は、軽くもみ洗いして経血を落とし、洗剤を溶かしたぬるま湯につけ置き洗いする のが基本です。

経血汚れを落とすために手間をかける必要はなく、とても楽にお手入れができます。入浴のついでに、お風呂場で軽く洗ってつけ置きしておく方法もおすすめですよ!

布ナプキンの正しい洗濯方法については、下記の記事でも詳しく解説しています。

布ナプキンの正しい使い方を
知れば楽で快適

 布ナプキンの正しい使い方を知れば楽で快適

布ナプキンは、正しい使い方を知ることで、面倒なお手入れの手間を減らせます。加えて布ナプキンだからこその嬉しいメリットもあり、女性の強い味方といえるでしょう。

正しい使い方でお手入れも楽

ご紹介したように、布ナプキンには正しい持ち歩きの方法や洗い方があります。それを知らずにいると「めんどくさい」と感じるかもしれません。

布ナプキンの販売店では、丁寧に説明してくれる場合とそうでない場合があるため、注意が必要です。

nunonaでは、布ナプキンの使い方について丁寧に紹介しています。ぜひ正しい使い方を知り、快適な生理期間を過ごしてくださいね。

布ナプキンには
メリットがたくさん

布ナプキンには「デリケートゾーンのムレ対策ができる」「コットン製で肌に優しい」「経済的でコスパが良い」など、たくさんのメリットがあります。

生理やナプキンに関して悩みがある方は、ぜひ布ナプキンを試してみてはいかがでしょうか。

布ナプキンのメリットについては、下記の記事でも詳しく解説しています。

nunonaおすすめ商品

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
きのしたまい
きのしたまい

文筆家。北海道小清水生まれ、現在は東京で暮らしています。世界を知り、より心地良く生きることを題材に執筆。Webメディア『knstmi』、note『視点』運営。あらゆる世界やカルチャー、生活に目を向けて、日々考えています。趣味はいい香り探し、自分の身体に合った食研究です。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品