布ナプキンがめんどくさいのは本当?

投稿日:

布ナプキンのお手入れについて「めんどくさい」というイメージがあるかもしれません。

「布ナプキンは気になるけど、手間がかかりそう」と感じている人は多いのではないでしょうか。

今回は、布ナプキンは本当にめんどくさいのか?についてご紹介します。

布ナプキンが
めんどくさいと思われる理由

布ナプキンがめんどくさいと思われる理由

「布ナプキンがめんどくさいと思われているのはなぜ?」と感じる人もいるでしょう。まずは、布ナプキンがめんどくさいと思われている理由を見ていきます。

使用後の布ナプキンを持ち歩く

布ナプキンは繰り返し使用できるので、 使用後の布ナプキンを捨てずに持ち帰ります。

そのため、「経血がついた布ナプキンをどうやって持ち歩けばいいの」「汚れやにおいなど、管理が大変そう」という疑問や不安を持たれやすいです。

仕事や外出時に、使用済みの布ナプキンを持ち歩く必要がある点に、ハードルの高さを感じてしまいます。

洗う必要がある

布ナプキンは 使うたびに洗う ことで、繰り返し使えます。

しかし、「これまで捨てていたものをいちいち洗うなんてめんどくさい」「血の汚れって洗濯で落ちにくいはず」と洗うことに抵抗感や難しさを感じる人は多いです。

正しい洗い方を知らないと、手間のかかるイメージを持ってしまいます。

実は簡単?
布ナプキンの使い方

実は簡単?布ナプキンの使い方

実は、布ナプキンは持ち歩きや洗濯の正しい方法を知れば、簡単に使えます。正しい方法を知らず、イメージだけで「めんどくさいもの」と判断してしまうのはもったいありません。ここでは、布ナプキンの簡単な正しい使い方をご紹介します。

使用後の布ナプキンは専用袋に入れるだけ

使用後の布ナプキンは、 専用袋に入れる ことで、簡単に持ち歩けます。

経血がついた布ナプキンでも、汚れやにおいを外に漏らさないので、安心して持ち歩けますよ。

使い方は、使用済みの布ナプキンを折りたたんで入れるだけです。外から見えずコンパクトなので、かさばらずにバッグの中に入れておけます。

洗い方はつけ置きが基本で
手間いらず

布ナプキンの洗い方は、 軽くもみ洗いして経血を落とし、洗剤を溶かしたぬるま湯につけ置き洗いする のが基本です。

経血汚れを落とすために手間をかける必要はなく、とても楽にお手入れできます。

1日の終わりの入浴時に、お風呂場でついでに洗ってつけ置きしておくと手間がかかりません。

布ナプキンの正しい使い方を
知れば楽で快適

 布ナプキンの正しい使い方を知れば楽で快適

布ナプキンは、正しい使い方を知ればとても楽に使えます。さらに、嬉しいメリットもたくさんありますよ。「めんどくさい」のは単なるイメージで、実際は女性に優しい味方といえるでしょう。

正しい使い方で手入れも楽

ご紹介したように、 軽 布ナプキンには正しい持ち歩きの方法や洗い方があります。それを知らずにいると、「めんどくさい」と感じる かもしれません。

布ナプキンの販売店では丁寧に説明してくれる場合と、そうではない場合があるため、注意が必要です。

nunonaでは、布ナプキンの使い方や疑問について紹介しています。正しい使い方を知り、快適な生理期間を過ごしてくださいね。

布ナプキンは
メリットがたくさん

布ナプキンは、 「ムレやかぶれ対策ができる」「肌に優しい」「経済的でコスパがいい」「ゴミが出ない」 といいことづくめです。

nunonaでは、デザインや素材にこだわった布ナプキンをたくさんご紹介しています。

生理の悩みを抱えている方は、布ナプキンを試してみてはいかがでしょうか。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

漏れにくさを体験!
ノーマルと3Dを試せるセット

翌日のストックを完備
便利グッズ付きセット

プチプラで体験♪
さくっと始められるセット

この記事を書いた人
YUKI
YUKI

「自分らしく、自由に生きたい」と考え、会社員を経て独立したフリーランスライターです。現在はマネー系/転職/住宅/生活情報など幅広いジャンルでコラムなどを執筆しています。趣味はのんびりと読書やお菓子作り、ガーデニングを楽しむこと。ライターとして、読者にわかりやすく伝わる文章の書き方を日々模索しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品