布ナプキンは1日に何枚必要?

投稿日:

はじめて布ナプキンをはじめる人にとっては「昼用と夜用はそれぞれ何枚必要か」「交換頻度はどのくらいか」「1日何枚必要なのか」など、最初の布ナプキン選びで困る人も少なくないでしょう。

今回は、おりもの用や生理用・経血の量別に、布ナプキンが1日何枚必要なのかをご紹介していきます。

布ナプキンは
1日何枚必要?

布ナプキンは1日何枚必要?

生理中は毎日使うナプキン。しかし布ナプキンをはじめて最初のうちは、交換のタイミングで迷うこともあるかもしれません。

そこでまずは、布ナプキンを使う場合には1日何枚の布ナプキンを用意しておくとよいのかについてご紹介していきます。

基本の目安は
使い捨てナプキンと同じ枚数

布ナプキンの必要枚数ですが、基本的には使い捨てナプキンと同じ枚数と考えてよいでしょう。

しかし、「使い捨てナプキンは吸収がよさそうだけど、布ナプキンだとすぐに交換したくなりそう…」と思う方もいるのではないでしょうか。

基本の目安は使い捨てナプキンと同じ枚数

そんなお悩みを解決するために、nunonaの布ナプキンでは、水は通さないのに湿気は逃す「透湿防水布」を採用しているので、ムレの不快感や漏れの不安ですぐに交換が必要になることもほとんどありません。

自分の量に合わせて

布ナプキンは1日何枚必要?

nunonaの布ナプキンには17~40cmのサイズ展開や、2~5層までの4種類の厚みがありますので、1日何枚かという枚数はもちろん、布ナプキンの種類選びもポイントです。

経血は自分の体からのサイン。しかし経血量は他の人と共有する機会も少ないので、自分の経血量や経血の状態が通常なのかというのもわかりにくいものでもあります。

布ナプキンデビューをきっかけに、自分の経血をしっかり把握するというのも大切です。

失敗しない布ナプキンの選び方

経血の量ごとの目安

経血の量ごとの目安

ひとえに生理といっても、経血の量は人それぞれです。誰か一人に布ナプキンを1日何枚使っているか聞いてみても、自分の参考にはならない場合も。

ここでは、経血の量別に布ナプキンの必要な枚数を見ていきましょう。

経血量がふつうな場合

  • 昼用布ナプキン:5~6枚
  • 夜用布ナプキン:1枚

ふつうの量の場合、1日6~7枚が目安。昼用の布ナプキンなら「25cm(4層ふつうの厚さ)」夜用の布ナプキンなら「33cmまたは36cm(5層ふんわり厚め)」がおすすめです。

経血量が少ない場合

  • 昼用布ナプキン:4~5枚
  • 夜用布ナプキン:1枚

経血量がふつうより少ない人は、1日5~6枚が目安。夜もそこまで多くないということであれば、夜用は「33cm(4層ふつうの厚さ)」がおすすめです。

経血量が多い場合

  • 昼用布ナプキン:7~8枚
  • 夜用布ナプキン:1~2枚

経血量が多いという人は、1日8~10枚が目安。昼用布ナプキンには「25cm(5層ふんわり厚め)」夜用布ナプキンは漏れの心配が少ない「40cm(5層ふんわり厚め)」があると安心です。

布ナプキン商品カテゴリ一覧

おりもの用布ナプキンの場合は?

おりもの用布ナプキンの場合は?

ここまでは生理中の布ナプキンの必要枚数についてご紹介してきましたが、おりもの用の布ナプキンからはじめてみたいという人もいますよね。

では最後に、おりもの用の布ナプキンは1日何枚必要なのかをシーン別に紹介していきたいと思います。

生理の終わりかけに

nunonaのおりもの用布ナプキンは、軽い日用の紙ナプキンと同じくらいのサイズ感なので、生理の終わりかけにもおすすめです。

終わったと思ったら急にドバっと出てきた…なんてときのために、1日2~3枚ほど準備しておくとよいかと思います。

デイリー使いに

デイリー使いに

普段のおりもの対策に使う場合には、付ける用と交換用として少なくとも1日2~3枚あれば良いでしょう。

おりもの用布ナプキンはおりものによる下着汚れだけでなく、軽失禁はもちろん、冷え対策や温活アイテムとしても使えます。

おりもの・ライナー用特集

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
服部 真緒
服部 真緒

不動産関係の記事をメインにライター活動中。4か月間の独学で宅建を取得しました。主には不動産投資に役立つ、物件選びのポイントや各社サービスの比較についてのコンテンツを紹介しています。週末の趣味はもっぱらお酒。ビールにワインに日本酒に…読書をしながらお家で一人ちびちび飲むのが好きです。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品