経済的!布ナプキンで出費を減らそう

投稿日:
最終更新日:2021/01/14(木)

紙ナプキンよりも布ナプキンのほうが経済的という話はよく耳にしますが、それにはどんな理由があるのでしょうか?

デメリットはないの?と気になる方もいるはず。

今回は、布ナプキンを使う経済的なメリットとデメリット、そして、より経済的に使うための工夫の仕方についてご紹介します。

布ナプキンを使う経済的メリット

布ナプキンを使う経済的メリット

紙ナプキンにはない、布ナプキンを使う上での経済的メリットには一体どんなものがあるのでしょうか?

毎月の出費が抑えられる

紙ナプキンは月々数百円から1,000円ほどの出費で済みますが、何十年も支払っていくと考えると、経済的にも、心理的にも大きな負担に感じられます。

布ナプキンの場合は、繰り返し使うことができ、紙ナプキンのように毎月買う必要はありません。

1枚あたりの値段は高価ですが、毎月の出費を抑えられるはうれしいですよね。

ゴミ袋代の節約になる

布ナプキンは繰り返し使えるので、紙ナプキンを使用するときのようなゴミが出ません。

そのぶん、ゴミ袋内のスペースが空き、ゴミ袋にかかる費用が節約できます。

経済的で環境への配慮もできるなんて、さすが布ナプキンですね♪

経済的デメリットは初期費用

経済的デメリットは初期費用

寿命が長く、毎月の出費が抑えられる布ナプキンですが、気になるのは初期費用。なぜ布ナプキンは、紙ナプキンに比べて初期費用が高いと言われているのでしょうか?

紙ナプキンに比べて1枚が高価

紙ナプキンは10枚前後入ったパックを300〜500円ほどで購入できますが、布ナプキンは1枚約1,500円ほどします。

布ナプキンだけを使う場合は、1日に使用する紙ナプキンと同じ枚数を買い揃える必要があり、普通の経血量の人でも、1500円×約6枚=9000円ほどかかる計算です。

ただし、布ナプキンは3〜5年使えるアイテムなので、長く使えば使うほど、お得感は増すでしょう。

ナプキン以外のアイテムが必要

布ナプキンを使うためには、きれいにするための洗剤や漂白剤、バケツなどが必要です。

紙ナプキンを使用する場合は発生しない出費なので、負担に感じる人もいるかもしれません。

しかし、アイテムは100円ショップで購入可能なので、こだわりがなければ費用を低く抑えることができますよ。

布ナプキンは長く使うことでより経済的に

“布ナプキンは長く使うことでより経済的に"

布ナプキンは、初期費用が少し高めですが、繰り返し使えて寿命が長いので、結果として紙ナプキンよりもお得になります。月々の出費を抑えたい方は、ぜひ布ナプキンを導入してみましょう。以下に、より長く、お得に布ナプキンを使うための工夫をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください♪

まとめ買いをする

布ナプキンは、単品買いよりもまとめ買いがお得!

昼用セット、夜用セット、初めての方向けの導入セットなど、メーカーによってさまざまなセット商品が用意されています。

特に初めて布ナプキンを使うという方は、セット購入すると布ナプキン生活が簡単に始められるのでおすすめです。

お手入れをしっかりする

布ナプキンは洗って繰り返し使うアイテム。

こまめに取り替えて、ゆすぎ、漬け置き、洗濯といったプロセスを欠かさずに行うようにしましょう。

そうすることで、布ナプキンの寿命が伸ばすことができ、1枚1枚を長く愛用することができますよ。

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

この記事を書いた人
きく
きく

PMS持ちの旅好きフリーライター。高校生の頃、母親が買い与えてくれたのを機に布ナプキンデビュー。大人になって、しばらく住んでいた台湾にて月経カップと出会い、今もときどき愛用中。現在は、ナプキンいらずの吸水ショーツや生理用品のサブスクなどを取り入れる、サードウェーブな生理ライフを目指しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品