布ナプキンが不妊にいい理由

投稿日:

近年は、20代のカップルの10組に1組が不妊症に悩んでいます。日頃のどんな行いが妊活に役立つのかを知りたいと考えている人は多いです。

布ナプキンは、妊活をする人からも選ばれています。女性の身体に寄り添う存在として、愛用されていますよ。

今回は、布ナプキンと不妊についてご紹介しましょう。

不妊の疑問

不妊の疑問

「不妊についてよく知らない」「どういう状態が不妊なの?」と疑問に感じている方もいるでしょう。まずは、不妊についての疑問から見ていきます。

不妊ってどういうこと?

不妊とは、 「妊娠を望む健康な男女が、避妊をせずに性交をしているにもかかわらず、一定期間妊娠しないこと」 を意味します。

ここで言われる一定期間は、1年とされることが多いです。「子どもがほしいのに1年以上妊娠しない」という状態であれば、不妊といえるでしょう。

最近は不妊症に悩む人が多く、妊娠したいと思ってから不妊であることに気づくケースも多いです。

一般的な使い捨ての紙ナプキンは不妊の原因?

「紙ナプキンは不妊の原因」と言われることがありますが、 医学的に証明はされていません。

紙ナプキンは水分を吸収することで、冷却ジェルと同じ状態になります。デリケートゾーンがムレやすく冷えやすい状態になることが、「紙ナプキンは不妊の原因」と言われる理由です。

紙ナプキンが不妊の原因とは言えないものの、冷えや湿気が女性の身体に負担をかけることはあるでしょう。

布ナプキンが不妊にいい理由

布ナプキンが不妊にいい理由

妊活をする人からも選ばれている布ナプキン。妊活に適しているとして、利用する人が増えています。ここからは、布ナプキンが不妊にいい理由を見ていきましょう。

経血の状態を確認しやすい

布ナプキンは、 生理のときに経血の状態を確認しやすい というメリットがあります。

使い捨ての紙ナプキンの場合、通常は経血をよく見ずに捨ててしまう人が多いでしょう。

しかし、生理時の経血は体調のバロメーターです。布ナプキンで血の塊や変化がないかを見ることは、妊活や健康管理につながります。

温活ができる

妊活で大切なことは、身体を冷やさないことです。そのため、身体を温める「温活」をする女性はたくさんいます。

温活には、体を温める食材を食べる、湯たんぽを利用するなどがありますよ。

布ナプキンは、 服をもう1枚着るのと同じように身体を温めることができ、温活に役立ちます。

ほかにも嬉しい布ナプキンのメリット

ほかにも嬉しい布ナプキンのメリット

布ナプキンは、妊活に励む方が自分の身体と向き合うために活用しています。ほかにも、布ナプキンには嬉しいメリットがありますよ。

肌トラブルを軽減できる

布ナプキンは 肌トラブルを軽減 できます。肌への刺激を押さえたい方におすすめです。

妊活中はおりものの様子も確認しますが、下着に直接おりものがつくと生地が痛みやすく、使い捨てのおりものシートは肌がかぶれる方もいます。

布ナプキンなら、通気性がよく肌触りもやわらかいので、肌にやさしい使い心地ですよ。

経済的で環境にもやさしい

布ナプキンは洗って繰り返し使えるので、 経済的で環境にもやさしい という魅力があります。

普段から使い捨てのおりものシートや紙ナプキンを使用していると、何度も買い足す必要があり、ゴミも出ますよね。

布ナプキンは一度買えば3年〜5年ほど使用でき、ゴミを減らせるので、気持ちよく使えます。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
きのしたまい
きのしたまい

文筆家。北海道小清水生まれ、現在は東京で暮らしています。世界を知り、より心地良く生きることを題材に執筆。Webメディア『knstmi』、note『視点』運営。あらゆる世界やカルチャー、生活に目を向けて、日々考えています。趣味はいい香り探し、自分の身体に合った食研究です。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品