生理痛やにおい対策に効果なし?

投稿日:
最終更新日:2022/02/02(水)

「布ナプキンは生理痛改善に効果があると聞いて使ってみたけれど、期待した効果が得られない」「布ナプキンの購入を検討しているけれど、効果がなかったらどうしよう」と不満や疑問を感じることがありますよね。

結論を言うと、 布ナプキンが生理痛を改善するという医学的根拠はなく、効果の感じ方には個人差があります。しかし布ナプキンには他にもさまざまなメリットがあり、一部のデメリットばかりに注目して使用を諦めるのはもったいないかもしれません。

そこで今回は「生理痛改善」「経血のにおい対策」の2つの観点から「布ナプキンの効果」を詳しくご紹介します。布ナプキンのメリットや実際の使用者の感想も紹介するので、ぜひチェックしてみてください♪

専門店が解説!布ナプキンとは?

布ナプキンは
生理痛改善に効果なし?

布ナプキンについて調べていると「生理痛が改善する」「生理期間が短くなる」などのウワサを耳にすることがあります。普段からつらい生理痛に悩んでいる方は、少しでも生理が楽になればと布ナプキンを試してみたくなりますよね。

まずは「布ナプキンで生理痛が改善する」というウワサの真偽を確かめましょう。

布ナプキンで生理痛が改善する
という医学的根拠はない

布ナプキンで生理痛が改善するという医学的根拠はない

残念ながら、 布ナプキンの使用で生理痛が改善するという医学的根拠は今のところありません。生理痛改善や生理期間の短縮などの目的で布ナプキンに興味を持っている方は、期待した効果が得られない可能性があることに注意しましょう。

ただし、布ナプキンは一般的な使い捨てナプキンよりも体に優しい素材でできていて着け心地も良いのが特徴です。そのため、着用時のストレスの軽減が体調に良い影響を与える可能性は十分にあります。

体の冷え予防が
生理痛対策につながる

布ナプキンでデリケートゾーンの負担を軽減

布ナプキンは、その名の通り布を何枚も重ねて作られているため、服を重ね着しているかのような優しい温かさを感じられます。体の冷えは生理痛の大敵です!もともとの体質だけでなく、体を冷やしやすい生活習慣が生理痛を悪化させている可能性もあります。

そのため、布ナプキンの使用を習慣付けて体の冷えを予防することで、間接的に生理痛の改善につながることも。温活・妊活アイテムとして布ナプキンを活用している方も多いですよ!生理中は、しっかりと冷え対策をして自分の体を労わってあげましょう。

布ナプキンは
におい予防に効果なし?

続いて、布ナプキンのにおい予防効果について解説します。平常時のおりものや生理中の経血のにおいが気になりやすい方は、要チェックです!

布ナプキンはにおい予防に効果あり!

布ナプキンはにおい対策に効果あり!

布ナプキンには、おりものや経血のにおいを気になりにくくする効果が期待できます。その理由は、布ナプキンの通気性の良さ。実は、体から排出されたばかりの経血はほぼ無臭です。しかし蒸れた下着内で雑菌が繁殖することで、不快なにおいの原因となります。

布でできた布ナプキンは、化学素材の粘着シートやビニールなどを使用した一般的な使い捨てナプキンと比べて通気性◎ おりものや経血はしっかりと吸収しつつ、湿気を上手に放出してくれるので、蒸れによる雑菌の繁殖を防ぎやすいのが特徴です。

布ナプキンは正しい手順で洗濯しよう

布ナプキンはにおい対策に効果あり!

布ナプキンはおりものや経血のにおいを軽減する効果が期待できますが、それには布ナプキン自体が清潔であることが大前提です。におい予防効果を期待するなら、布ナプキンは正しく洗濯しましょう。

布ナプキンの洗濯の手順は「もみ洗い→浸け置き→すすぎ」の3ステップです。においが気になりやすい場合は、浸け置き時の水にアロマオイルを数滴垂らしておくのもおすすめ!

洗濯後は、天日干しで内側までしっかりと乾かしましょう。布を厚く重ねた布ナプキンは、表面は乾いていても内部に水分が残っていることも珍しくありません。しっかりと乾燥に時間を取れるよう、布ナプキンは余裕のある枚数を用意しておくと便利です。

簡単3ステップ!布ナプキンの洗い方

においが気になる場合は
交換頻度もチェック!

簡単3ステップ!布ナプキンの洗い方

布ナプキンは通気性に優れていますが、長時間使用し続けるとどうしてもにおいが気になってきます。そのため、表面の汚れが少なくても、一定の頻度で交換することが大切です。

布ナプキンの交換頻度は、基本的には使い捨てナプキンと同じくらいでOK!普通の日なら2~3時間に1回程度、少ない日でも3~4時間に1回程度交換すると、不快なにおいが気になりにくいでしょう。

布ナプキンをおりもの対策に使用している場合も、1日に2~3回は交換するのがおすすめです。「すでに布ナプキンを使っていてにおいが気になっている」という方は、交換頻度が適切かどうかをチェックしてみましょう。

他にもある!布ナプキンの効果とメリット

先ほど、布ナプキンにはにおい予防効果があるとお伝えしました。しかし布ナプキンの効果やメリットは他にもたくさんあります!

布ナプキンで
デリケートゾーンの負担を軽減

布ナプキンでデリケートゾーンの負担を軽減

布ナプキンの大きなメリットが、デリケートゾーンへの負担や刺激を軽減できることです。生理中のデリケートゾーンは敏感で、蒸れやナプキンの擦れなどによって肌トラブルを起こしがち。

しかし肌面が布でできた布ナプキンは、化学素材を使用した使い捨てナプキンと比べて、肌への刺激が少なく済みます。特にnunonaの布ナプキンは、肌面に安全性の高いオーガニック100%コットンを使用。敏感肌の方でも使いやすい製品に仕上がっています。

生理中にデリケートゾーンがかぶれたりかゆくなったりしやすい方は、ぜひ肌に優しい素材を使用したnunonaの布ナプキンを試してみてください♪

オーガニックコットンへのこだわり

経血のチェックを通じて
体調管理がしやすい

布ナプキンでデリケートゾーンの負担を軽減

布ナプキンは使用後に自分で洗濯するため、経血のチェックを通じて体調を把握しやすくなるというメリットがあります。

使い捨てナプキンを使っている場合、使用後は汚れた面をよく見ずにそのまま捨ててしまう方も多いでしょう。しかし体から排出されるおりものや経血の状態は、体調を示す重要なバロメーターです。布ナプキンを活用しておりものや経血を観察する習慣を付けることで、体調不良や異変に気づきやすくなるでしょう。

布ナプキンの効果とメリット

布ナプキン愛用者の
レビューを見てみよう

最後に、布ナプキンを実際に使用した方の口コミをご紹介します。使用を迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

お客様の実際の声

お客様の実際の声
アイコン投稿者:ゆったんさん
「凄く良かった」

生理痛が酷くて量も多かったのですが、布ナプキンに替えてから量も減り暖かいので生理痛も和らぎました。匂いも気にならなくなり、びっくりです。デザインや、色も可愛いのばかりで買う時はかなり迷います!

ゆったんさんは、布ナプキンに変えてから経血量が減ったと感じたそうです。使い続けることで経血コントロールができるようになる場合もあるので、経血量の多さに悩んでいる方にもおすすめ。布ナプキンがデリケートゾーンを温めることで、生理痛も軽減されたそうですよ!

アイコン投稿者:カサコさん
「お洗濯のたびにかわいい」

肌触りが優しいです。使い捨てナプキンを使用していた時のイヤなニオイがなくなったのが驚きです。縫製がしっかりしているし立体構造のおかげでお洗濯しやすいのですが、厚みがある分乾くのに時間がかかりますね。日の当たる場所での室内干ししてます。現在3月の乾燥の季節にこれだと、梅雨の頃どうなるのかな。ちょっと気になります。

カサコさんは、布ナプキンで不快な経血のにおいが気にならなくなったそうです。 布ナプキンは通気性が良いので、正しく使えば雑菌が繁殖しにくく快適にすごせます。3D立体布ナプキンは厚みがありますが、中央部分が2枚に分かれているので、干すときに開いた状態にするとより乾きやすいですよ。しっかり中心まで乾かしてにおい対策をしましょう。梅雨時期でも風通しの良い場所に開いた状態で干せば、きちんと中まで乾かせます。どうしても乾きが悪いときは、タオルなどで当て布をした上からアイロンをかけるのもおすすめです。

吸収力UP!洗いやすい3D布ナプキン

布ナプキンを始めてみよう!

布ナプキンを始めてみよう!

ハードルが高そうと思われがちな布ナプキンですが、実は意外と簡単に始められるのもうれしいポイントです。

布ナプキンについてもっと詳しく知りたい人は、『布ナプキンの基礎知識』で詳しくご紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね!

布ナプキンの基礎知識
この記事を書いた人
sakuranbo
sakuranbo

元美容師として働いていた知識を元に美容系やトレンド、お得情報など様々な記事を執筆しているママライターです。『やらない後悔よりもやって後悔』をモットーに、体当たり人生を謳歌しています。生理痛に悩み、布ナプキンの虜になってから数年にわたって愛用中。快適な布ナプキンライフの紹介ができたらと思います。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品