布ナプキンは旅行でも快適に

投稿日:

旅行や帰省での布ナプキン、洗う場所や交換などいつもと違う環境なのでどうすればいいのか悩んでしまうもの。

旅行中だけ紙ナプキンを使う、と割り切ってもいいのですがやはり肌荒れやかぶれが気になる人はいつもの布ナプキンを使いたいですよね。

今回は旅行や帰省で快適に布ナプキンを使うコツをご紹介します。

旅行先で
布ナプキンを使うには

旅行先での布ナプキンを使うには

はじめに旅行で布ナプキンを使うときの楽な扱い方をご紹介します。自宅以外でも快適に布ナプキン生活をするために出先用にアイテムを準備しておきましょう。

つけおき用袋で対応

旅行先や帰省先でつけおきバケツを置く、というのは難しいですよね。

いつもは使い終わったらすぐにつけておく布ナプキンですが、自宅以外ではつけおき用のジップロックを代用しましょう。常に持ち運びができるので見られる心配もありません。

nunonaの「持ち運びに便利な防臭チャック袋」なら中身が見えないほか、そのままつけおきができるのでとっても便利です。

捨てられる布を活用

あまり自宅以外で洗い物をしたくない場合は、 捨てていいハンカチやタオルを布ナプキンの吸水面の上にセットする方法もありです。

適度な大きさにカットして、折りたたんで経血を吸収する部分にのせておきましょう。汚れたら袋に入れて捨てればいいので洗い物が増えません。

ベースの布ナプキンにも汚れが付きにくいので、持っていく枚数も少なくなりますよ。

旅行での布ナプキンの
メリット

旅行での布ナプキンのメリット

実は旅行や帰省のときに布ナプキンを使うメリットがあるんです。いつもと違う環境だから大変だと思われがちですが、メリットを知ることで旅先でも使いたくなるかもしれません。

ゴミを出さなくてすむ

旅行や帰省で生理がかぶると紙ナプキンのゴミを捨てるのに人の家や旅先では少し気を使ってしまうもの。

布ナプキンを使えば捨てる必要がないので、ゴミの心配がありません。

カサカサと取りかえる音もしないので生理中だとバレないかもしれません。

荷物の量が少ない

紙ナプキンと違い、繰り返し洗って使える布ナプキンは量を多く持って行かなくてすむメリットがあります。

日数が増える程量が増える紙ナプキンとは違って、一定の量でOKな布ナプキンは長期の旅行やバックパッカーにもおすすめです。

自分の1日に必要な枚数を把握して最低限を持ち運びましょう。

旅行で使える
便利なアイテム

旅行で使える便利なアイテム

最後に旅行で布ナプキンを使うときに持っていると便利なアイテムを紹介します。どれも100均などでも購入できるので快適にすごすために検討してみてくださいね。

小さいピンチハンガー

布ナプキンは洗って繰り返し使えるので、さっと乾かすことが荷物を少なくするポイントです。

旅行ではちょうどよい干す場所がなかったりするので、小さいピンチハンガーを持っていくととっても便利。

100均にも売っているので布ナプキン用として持っておくといいですよ。すばやく乾かしたい場合は小型の扇風機も持っていくといいでしょう。

アルカリウォッシュ入りの
スプレーボトル

旅行のほかに外出先でも重宝するのがアルカリウォッシュ入りのスプレーボトル。出先で布ナプキンを交換するときに、使用済みの布ナプキンはすぐには洗えないのでこのスプレーを吹きかけておきましょう。

経血で汚れてしまった布ナプキンは乾くと汚れが落ちにくくなってしまうので、乾かさないようにスプレーしておくと後が楽になりますよ。

においが気になる人はアロマオイルを2~3滴混ぜておくといいですよ。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

漏れにくさを体験!
ノーマルと3Dを試せるセット

翌日のストックを完備
便利グッズ付きセット

プチプラで体験♪
さくっと始められるセット

この記事を書いた人
sakuranbo
sakuranbo

元美容師として働いていた知識を元に美容系やトレンド、お得情報など様々な記事を執筆しているママライターです。『やらない後悔よりもやって後悔』をモットーに、体当たり人生を謳歌しています。生理痛に悩み、布ナプキンの虜になってから数年にわたって愛用中。快適な布ナプキンライフの紹介ができたらと思います。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品