初潮にこそおすすめの布ナプキン

投稿日:

「初潮」とは、初めての生理のことを言います。

初潮を迎える思春期の頃には、身体や心の変化と、初めての生理用品に戸惑うことも多くあります。そんな初潮のときにぜひ使ってほしいのが、布ナプキンです。

今回は、初潮のときに布ナプキンがおすすめの理由を紹介します。

初潮のときの状態とは

初潮のときの状態とは

初潮は大人になってからの生理とはまた違い、とても不安定な部分があります。そんな初潮について紹介していきます。

初潮の時期とは

初潮が始まる時期は、個人差がとても大きく一概には言えませんが、 10~15歳の間に始まることが多いです。

初潮が始まる1年前くらいからおりものが分泌される場合もあります。

この頃の肌はとても敏感に傾きやすく、生理用品によるかぶれも起こりやすい状態です。

生理周期が安定するまで

初潮を迎えてからはすぐには生理周期が安定しない場合も多く、初潮のあと数カ月生理がこない場合や、出血が10日以上続く場合もあります。

学校に通っていると休憩時間なども限られているので、ナプキンの交換などにストレスを感じる場合もあるようです。

また、ホルモンバランスが安定せず生理痛や冷えなども起こりやすくなります。

初潮にこそ
おすすめの布ナプキン

初潮にこそおすすめの布ナプキン

初潮がくる頃の身体や心の変化はとても大きく、生理に対して不安に思うこともあるかと思います。少しでも快適な生理期間を過ごすために、布ナプキンの使用を検討してみてください。

通気性や冷えのケアに
優れている布ナプキン

デリケートゾーンのかぶれや、冷えが起こりやすいと紹介してきました。

かぶれによるかゆみや痛みがあると、とても憂鬱に感じますよね。

通気性があってムレやかぶれが起こりにくいこと、そして身体の冷えを防ぐ効果が期待できるので、一度試してみるのがおすすめです。

その日によって使い分けて

学校や習い事など、その日の予定によってはその場で捨てられる紙ナプキンの方が都合のいいこともあるかもしれません。

そんなときは、無理に1種類に絞る必要はありません。

家にいるときは布ナプキン、出かけるときは紙ナプキンという具合に、使い分けてみるのもひとつの方法です。

デザイン性と機能性が自慢の
nunonaの布ナプキン

デザイン性と機能性が自慢のnunonaの布ナプキン

ここでは、nunonaの布ナプキンが初潮のときにおすすめの理由を紹介します。

デザインが楽しめるのも
大きなポイント

初潮のときは憂鬱な気分や、不安が大きいはず。

生理用品を持ち運ぶにも恥ずかしいなどの理由で抵抗がある方も多いです。そんな方でも使いやすく、好き嫌いの分かれにくいシンプルなデザインです。

初潮が始まる前から家族の方と生理について話し合い、布ナプキンを選んだり準備をしておけば、初潮のときの戸惑いも軽減できるかもしれません。

洗いやすく扱いやすい
布ナプキン

慣れるととても簡単にできる布ナプキンの洗濯ですが、nunonaの持ち運びに便利な防臭チャック袋に入れれば、袋に入れたままもみ洗いをすることもできます。

より手軽さを求める方におすすめの洗い方です。

生理はまったく恥ずかしいことではありません。布ナプキンを洗うときに経血の状態の確認などもできるようになると、より自分の身体を理解できるようになるはずです。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
いまむらゆかこ
いまむらゆかこ

大阪市在住のフリーライターです。エステティシャンとスキンケアメーカー勤務を経て、肌や美容・ライフスタイルに関わる記事を中心に執筆。おとな女性に向けたコンテンツを日々作成し、届けています。野良出身の足が短いねこと暮らしています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品