小学生から布ナプキンは使える?

投稿日:
最終更新日:2021/05/13(木)

近年は子どもが初潮を迎える年齢が早まっており、小学生の内に初潮を迎える子も少なくありません。

しかし、布ナプキンユーザーのママさんの中には「小学生から布ナプキンを使っても大丈夫かな」「小学生でもきちんと使えるのかな」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

今回は、「小学生から布ナプキンを使えるかどうか」と、「小学生が布ナプキンを使うメリット」について解説します。

小学生から布ナプキンを
使って大丈夫?

最初に、小学生でも布ナプキンを使えるかどうかについて考えていきましょう。

小学生からでも
布ナプキンは使える!

小学生からでも布ナプキンは使える!

結論を言えば、小学生でも布ナプキンを使うことは可能です。オーガニックコットンで作られたnunonaの布ナプキンは、小学生でも安心して使える製品に仕上がっています。

母親が布ナプキンを使ったり洗ったりしている姿を見ている子であれば、布ナプキンを自然に受け入れてくれるケースも多いようです。

ただし、生理用品の好みや布ナプキンをうまく使えるかどうかには個人差があります。そのため、布ナプキンを強制するのではなく、子どもの希望もきちんと聞いてあげることが大切です。

使い捨てナプキンと
使い分けるのも◎

使い捨てナプキンと使い分けるのも◎

小学生で布ナプキンデビューしたからといって、いつも布ナプキンだけを使い続ける必要はありません。

小学生の子どもが生理に慣れるまでは、学校では使い捨てナプキンで家では布ナプキンといった風に、場面ごとに生理用品を使い分けるのもおすすめです。

布ナプキンを使うメリット01.
肌トラブル予防

肌トラブル予防

布ナプキンは、使い捨てナプキンと比べるとやはり手間がかかるもの。しかし布ナプキンには、それでもあえて小学生から利用するメリットがあります。

布ナプキンは肌に優しく
通気性も抜群

布ナプキンは肌に優しく通気性も抜群

大人よりもデリケートな小学生の肌は、生理中にかぶれやかゆみなどの肌トラブルを起こしてしまうことが少なくありません。

しかし、コットン生地で作られた布ナプキンなら、通気性が良く生理中のムレや肌トラブルを予防する効果が期待できます。

布ナプキンを使うことで、生理中のデリケートゾーンの不快感を減らし、快適に過ごしやすくなるのです。

肌に当たる部分が
ふわふわで心地良い

布ナプキンは肌に優しく通気性も抜群

布ナプキンは、肌面にやわらかなコットン生地を使用しています。コットン製の布ナプキンは、デリケートゾーンとの摩擦による刺激が少なく、肌触りもふわふわしていることが特長です。

そのため布ナプキンなら、初潮を迎えたばかりの小学生でも肌触りに違和感を感じにくく、気持ち良く使うことができるでしょう。

布ナプキンの効果とメリット

布ナプキンを使うメリット02.
生理への理解が深まる

小学生の体はまだ成長途中で、大人のように生理が安定していません。布ナプキンは、小学生が自分の生理周期を把握し、生理への理解を深める面でも役立ちます。

経血を自分の目で
確認しやすい

生理への理解が深まる

小学生から布ナプキンを自分で洗う習慣を付ければ、自然と自分の経血量や経血の様子を確認する機会が多くなります。

自分で経血をチェックする習慣が付くと、生理中の不安定な体調をコントロールしたり、潜んだ病気に気づきやすくなったりする点がメリットです。

生理と向き合うきっかけになる

生理と向き合うきっかけになる

日本では、海外に比べて性教育が遅れている傾向にあり、生理=汚いものというイメージを持つ人も少なくありません。

しかし、自分で布ナプキンを洗濯し、経血に触れる機会が増えることで、子どもが自分の生理や性と真剣に向き合うきっかけが生まれます。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
ひいらぎ
ひいらぎ

元エステティシャンの経歴を活かした記事作成をメインに、ジャンルを問わず幅広く活躍する30代のWebライター。スキンケア・脱毛・コスメ・片付けなど、読者の「きれいになりたい!」気持ちに寄り添う記事を心がけて制作している。ちなみに布ナプキン歴は5年ほど。ブルーな生理時期を快適に過ごせるように日々奮闘中。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品