デリケートゾーンが痛痒い原因は?

投稿日:

生理中の女性にとって、デリケートゾーンの痛痒さは大きなストレスですよね。

デリケートな問題だけに、人に相談するのもためらわれて1人で悩んでいる方も多いでしょう。

そこで今回は、デリケートゾーンの痛痒さの原因と改善方法についてご紹介します!

デリケートゾーンが
痛痒い原因はおもに2つ!

デリケートゾーンが痛痒い原因はおもに2つ!

デリケートゾーンに痛痒さを感じる原因は「かぶれ」と「感染症」の2つが代表的です。まずは、デリケートゾーンに不快感をもたらすかぶれと感染症について詳しく見ていきましょう。

原因1.
かぶれ

デリケートゾーンの痛痒さは、汗やムレによる皮膚のかぶれが原因で起こるケースが多いです。

特に生理中は、デリケートゾーンが普段より敏感になるのに加え、ナプキンや経血によりかぶれが起きやすい条件がそろっています。

また、合わないナプキンや下着の使用が皮膚にかぶれを引き起こす可能性もあるので、注意が必要です。

原因2.
感染症

デリケートゾーンの痛痒さは、細菌やウイルス、カビによる感染症が原因の場合もあります。

下着に覆われたデリケートゾーンは、どうしても高温多湿になりやすく、細菌やウイルス、カビが繁殖しやすい環境が整っているのです。

肌ケアをしても治まらない強い痒みや、おりものの異常などが見られたときは、我慢せず医療機関の受診も検討しましょう。

デリケートゾーンの
痛痒さの改善方法

デリケートゾーンの痛痒さの改善方法

次に、デリケートゾーンの不快な痛痒さの改善方法についてご紹介します!症状を悪化させてしまうNG行動についても触れていますので、ぜひチェックしてみてください。

デリケートゾーンは
通気性を保つことが大事!

デリケートゾーンに汗や湿気がたまると、不快な痒みが出る原因になります。

特に使い捨てナプキンは、経血漏れを防ぐためのビニールなどによって、湿気が逃げにくい構造になっています。

そのため、経血の付着したナプキンはこまめに交換し、肌をできるだけ清潔な状態に保つことがとても重要です。

洗いすぎたり、
掻いたりするのは逆効果!

デリケートゾーンの痒みが強いと、つい石けんで何度も洗ったり、掻きむしったりしてしまいがちです。

しかしアルカリ性の石けんは、かえってデリケートゾーンを雑菌が増えやすい状態にしてしまいます。また、掻くと肌のバリア機能が損なわれて逆効果です。

デリケートゾーンの痒みは、むやみに石けんで洗ったり掻いたりせず、デリケートゾーン専用のソープや痒み止めクリームを使用しましょう。

デリケートゾーンの痛痒さ対策には、
布ナプキンがおすすめ!

デリケートゾーンの痛痒さ対策には、布ナプキンがおすすめ!

デリケートゾーンの痛痒さを予防するなら、布ナプキンを活用するのがおすすめです。最後に、デリケートゾーンの痒さ対策に布ナプキンがよい理由を解説します。

布ナプキンは通気性◎

コットン素材で作られた布ナプキンは、紙製の使い捨てナプキンよりも通気性に優れており、湿気を上手に逃がしてくれます。

特にnunonaの布ナプキンは、素材にオーガニック100%コットンを使用しているので、デリケートゾーンが荒れやすい人でも安心して使うことができるでしょう。

ふわふわ触感で肌に優しい

コットン素材で作られた布ナプキンは、使い捨てナプキンより肌触りがやわらかいことも特長のひとつです。

   

ふわふわで優しい手触りのコットンは、肌への刺激を最小限に抑え、こすれによる痛痒さを防ぐ効果が期待できます♪

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
YUKI
YUKI

「自分らしく、自由に生きたい」と考え、会社員を経て独立したフリーランスライターです。現在はマネー系/転職/住宅/生活情報など幅広いジャンルでコラムなどを執筆しています。趣味はのんびりと読書やお菓子作り、ガーデニングを楽しむこと。ライターとして、読者にわかりやすく伝わる文章の書き方を日々模索しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品