海外の生理用品事情をご紹介!

投稿日:
最終更新日:2021/02/12(金)

旅行や転勤、留学などの目的で海外に行くとき、気になるのが海外の生理用品事情ですよね。

日本の生理用品はかなり質が高いこともあり「海外の生理用品が合わなかったらどうしよう」「日本製を持っていくべき?」と悩む方も多いでしょう。

今回は、海外の生理用品事情と生理用品の種類について詳しくご紹介します!

北米・ヨーロッパの
生理用品事情

北米・ヨーロッパの生理用品事情

最初に、北米やヨーロッパの生理用品事情について見ていきましょう。

北米・ヨーロッパでは
タンポンが主流

北米・ヨーロッパでは、アクティブにスポーツなどを楽しむ人も多く、日本よりタンポンを使う人の割合が多いことが特徴です。

北米・ヨーロッパのスーパーやドラッグストアを訪れると、使い捨てナプキンとあわせてタンポンも数多く販売されています。

北米・ヨーロッパを訪れる予定のある方は、使い捨てナプキンからタンポンへの切り替えを検討するのもありでしょう。

月経カップという選択肢も

最近、日本でも耳にする機会が増えた「月経カップ」。

北米やヨーロッパでは、生理時に月経カップを使うという選択肢も広く浸透しています。

月経カップは、洗って何度も繰り返し使えることから、地球環境にも家計にも優しい生理用品です。

アジア・アフリカの
生理用品事情

アジア・アフリカの生理用品事情

次に、アジアやアフリカの生理用品事情についてご紹介します。

生理用品を
十分手に入れられない人も

さまざまな種類の生理用品が普及している北米・ヨーロッパとは対照的に、アジアやアフリカでは、ナプキンがよく使われています。

しかしインドやアフリカでは、生理用品が高級品のため、布や新聞などで代用している人も多いそうです。

現地で自分に合う生理用品が手に入るか不安がある場合は、日本から愛用している生理用品を持っていくことも検討するとよいでしょう。

韓国では布ナプキンも
広まっている

韓国では、使い捨てナプキンが主流であるものの、肌に優しい布ナプキンも生理用品の選択肢のひとつとして注目を集めています。

韓国には布ナプキンの専門店もあり、かわいい柄の布ナプキンを購入できますよ♪

韓国に滞在する機会がある方は、布ナプキンに挑戦してみるのもおすすめです。

布ナプキンも生理用品の
選択肢のひとつ!

布ナプキンも生理用品の選択肢のひとつ!

近年、さまざまな種類の生理用品が作られており、好みに合わせて使い分けることができます。その中で、日本や韓国で広まっている布ナプキンも、生理用品のひとつとして候補に入れてみてはいかがでしょうか。

生理用品=使い捨てナプキン
とは限らない

特に北米やヨーロッパでは、使い捨てナプキンだけでなく、タンポンや月経カップ、吸水ショーツなどさまざまな種類の生理用品が使われています。

日本では使い捨てナプキンが主流ですが、必ずしも使い捨てナプキンにこだわる必要はありません。

現在は日本でもさまざまな生理用品が手に入りますので、自分のライフスタイルに合わせて最適な商品を選ぶことが大切です。

海外で布ナプキンが
役立つことも!

海外と日本では、生理用品をとりまく事情や環境が異なります。

日本製のナプキンに慣れていると、海外の生理用品が使いづらいと感じることもあるでしょう。

そこで海外に行くときは、使い心地がよく何度も繰り返し使える布ナプキンを活用するのもおすすめですよ!

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
YUKI
YUKI

「自分らしく、自由に生きたい」と考え、会社員を経て独立したフリーランスライターです。現在はマネー系/転職/住宅/生活情報など幅広いジャンルでコラムなどを執筆しています。趣味はのんびりと読書やお菓子作り、ガーデニングを楽しむこと。ライターとして、読者にわかりやすく伝わる文章の書き方を日々模索しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品