生理中のにおいの原因と対策方法を紹介

投稿日:

生理中は、どうしてもデリケートゾーンのにおいが強くなりがちです。

しっかり気を配っていても、身近な人に生理のにおいに気付かれているのではないかと不安を感じる方も多いでしょう。

今回は、生理中ににおいが発生する原因と、においを減らすための対策についてご紹介します。

生理中のにおいの原因は?

生理中のにおいの原因は?

普段から身だしなみに気を配っている女性でも、生理中はどうしてもにおいが気になってしまうもの。そこでまずは、生理中ににおいが発生する原因について考えてみましょう。

生理中のにおいの原因は
雑菌の繁殖!

生理中の気になるにおいのおもな原因は、体から排出された経血の酸化と、それにともなう雑菌の繁殖です。

実は、体から排出されたばかりの経血には、ほとんどにおいがありません。しかし、空気に触れることで徐々に酸化し、数時間の内にどんどん雑菌が増えていくのです。

同じ生理用品を長時間使うと
においが強くなりやすい

先ほども触れたように、体から排出された経血に雑菌が繁殖することで、生理中の気になるにおいが発生します。

そのため、同じ生理用品を交換せずに長時間使っていると、雑菌が増えてにおいが強くなりやすいです。

また、タンポンを長時間入れたままにすると、体内で雑菌が増えて「トキシックショック症候群(TSS)」などの症状を引き起こす可能性があるため注意しましょう。

生理中にできる
におい対策

生理中にできるにおい対策

では、生理中の気になるにおいを抑えるにはどうしたらよいのでしょうか?ここからは、生理中にできるにおい対策についてご紹介します。

生理用品は
こまめに交換する

生理中のにおいを抑えるには、生理用品をこまめに交換するのが最も基本的な対策です。

特に生理の終わりで経血量が減ってくると、同じ生理用品を長時間つけっぱなしにする方もいるかもしれません。しかし、汚れた生理用品を放置するほど雑菌は繁殖します。

そのため生理中は2~3時間に1度程度、トイレに立つタイミングでこまめに生理用品を交換するのが望ましいです。

においを抑える
アイテムを活用する

現在は、生理中のにおいを軽減するためのさまざまなアイテムが販売されているため、それらのアイテムを活用するのもおすすめです。

たとえば、デリケートゾーン用のウェットシートや、においを抑える効果のあるショーツなど。

また、トイレのビデ機能を活用して、肌にこびりついた経血汚れをこまめに落とす方法も効果的です。

生理中のにおい対策には
布ナプキンがおすすめ!

生理中のにおい対策には、布ナプキンがおすすめ!

布ナプキンも、生理中のにおい対策に役立つアイテムのひとつです。最後に、布ナプキンがにおい対策に有効な理由を解説します。

通気性に優れた
布ナプキン

nunonaの布ナプキンは、素材にオーガニック100%コットンを使用しており、通気性に優れていることが特長です。

使い捨てナプキンよりも湿気を排出しやすいため、ムレを防ぎ、においの軽減にも役立ちます。

加えて、生理中のデリケートゾーンの痒みを防ぐ効果も期待できますよ!

アロマスプレーで
におい対策ができる

布ナプキンは「もみ洗い」「浸け置き洗い」「すすぎ洗い」という手順でお洗濯をします。

その際、浸け置き洗いの水に少量のアロマスプレーを混ぜることで、殺菌・消臭効果を得られます。

通気性に優れ、アロマで消臭効果も得られる布ナプキンは、生理中のにおい対策にとてもおすすめです♪

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

漏れにくさを体験!
ノーマルと3Dを試せるセット

翌日のストックを完備
便利グッズ付きセット

プチプラで体験♪
さくっと始められるセット

この記事を書いた人
YUKI
YUKI

「自分らしく、自由に生きたい」と考え、会社員を経て独立したフリーランスライターです。現在はマネー系/転職/住宅/生活情報など幅広いジャンルでコラムなどを執筆しています。趣味はのんびりと読書やお菓子作り、ガーデニングを楽しむこと。ライターとして、読者にわかりやすく伝わる文章の書き方を日々模索しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品