生理中のリモートワークを快適にしよう

投稿日:
最終更新日:2021/02/16(火)

リモートワークで働く女性は増えています。リモートワークは自宅やカフェなど、好きな場所で仕事ができる働き方です。

特に女性の場合、生理の期間は自宅で過ごせると嬉しいですよね。リモートワーク中の生理期間は、自分なりの工夫でさらに快適に過ごすことができますよ。

今回は、リモートワークの生理期間をさらに快適に過ごすための方法についてご紹介します。

身体を温める

身体を温める

生理中は身体を温めることで、生理痛などを軽減できます。生理期間を快適に過ごすには、身体を温める工夫から始めましょう。リモートワーク中だからこそできる身体を温める工夫についてご紹介します。

室温を適温に設定

オフィスなら設定温度は決められていますが、自宅で働くリモートワークなら自分の適温に空調設定できます。

生理中の身体を冷やさないためにも、 適温〜少し高めの温度設定 にして過ごしましょう。

室温を変えるだけでも、過ごしやすさは大きく変わります。温度と同時に湿度も適切な状態に保ちましょう。

湯たんぽや腹巻き、
毛布を活用

生理中はお腹の冷えが気になるものです。そんなときは、 湯たんぽや腹巻き、毛布を活用 しましょう。

いずれもオフィスでは使用できませんが、リモートワークなら周囲を気にすることなく使えます。

冷えやすいお腹、足元を温めることで、生理痛や冷えの緩和につながりますよ。

生理痛をやわらげる
食事をとる

生理痛をやわらげる食事をとる

生理中は食事にも気を遣いたいものです。通勤していると、オフィス近くで外食することが多いかもしれません。しかし、リモートワークなら自宅で生理痛をやわらげる食事を選べます。ここでは、生理期間中にとりたいおすすめの食材をご紹介しましょう。

身体を温める「生姜」

身体を温める食材として代表的なのが生姜です。生はもちろん、 チューブならより使いやすい ので、手軽に食事に取り入れられます。

ポトフなどの野菜スープや鍋、お肉料理など、あらゆる料理に合うでしょう。

手軽にとるなら生姜を紅茶に入れたジンジャーティーもおすすめですよ。身体を芯からぽかぽかにしてくれます。

ホルモンバランスを整える
「大豆食品」

生理痛などの体調不良は、ホルモンバランスの乱れが原因になっていることが多いです。

大豆に含まれるイソフラボンは、 女性ホルモンに似た働きをする ことから、ホルモンバランスの改善が期待できます。

納豆や豆腐、味噌やきなこなど、身の回りの大豆食品は意外とたくさんあります。意識して取り入れてみましょう。

布ナプキンを使う

布ナプキンを使う

リモートワーク中の生理では、布ナプキンがおすすめです。「仕事など外出時に布ナプキンを使うのは不安」と感じていた方も、リモートワークで自宅でなら取り入れやすいでしょう。布ナプキンを使えば、リモートワークの生理期間をさらに快適に過ごせますよ。詳しく見ていきましょう。

身体を温められる

一般的な使い捨てナプキンは、血液を吸収して固める高分子ポリマーという化学物質が使われています。高分子ポリマーは冷却ジェルと同じ化学物質で、通気性も良くありません。

布ナプキンは素材がコットンやガーゼでできており、身につけると 肌着を重ねたような温かさ を感じます。

ふんわりとしたつけ心地で、布ならではのぬくもりによって身体を温められますよ。

肌に優しい

布ナプキンには、コットンやガーゼなどの素材が持つ自然の吸湿・放湿性があります。

一般的な使い捨てナプキンのように水分をジェル状に固めることがないので、通気性が良い状態を保てますよ。

ムレないので肌に優しく、かゆみやかぶれなどの肌トラブルの心配もありません。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
きのしたまい
きのしたまい

文筆家。北海道小清水生まれ、現在は東京で暮らしています。世界を知り、より心地良く生きることを題材に執筆。Webメディア『knstmi』、note『視点』運営。あらゆる世界やカルチャー、生活に目を向けて、日々考えています。趣味はいい香り探し、自分の身体に合った食研究です。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品