自宅でできる温活は?

投稿日:

手足の先がはっきりと冷えていなくても、内臓が冷えている……いわば「隠れ冷え性」に悩む女性は意外と多いものです。

そんな女性におすすめしたいのが、温活。温活を続けることで、少しずつ冷えが和らぎ新陳代謝も活発になってきます。

今回は、温活の効果と自宅でできる簡単な温活についてご紹介します。

温活をするメリットとは?

温活をするメリットとは?

温活をするメリットを具体的に見ていきましょう。

冷えは万病のもと!

昔から「冷えは万病のもと」と言われている通り、冷えているところには何らかの問題があることが多いです。指先の冷えはもちろん、かたこりやしもやけ、内蔵の不調などは、冷えが原因で起こっていることも珍しくありません。

昔の人の平熱は37度程度でしたが、エアコンの普及に伴い体温調節機能が失われ、現代の人のなかには平熱が35度台という人もいます。

冷えを放っておくと様々な不調が出てくるので、日ごろから体を冷やさないように心掛けましょう。

体を温めると
こんな良いことがある!

温活で体を温めると、様々な良いことがあります。体を温めることで血行が良くなるため、顔色が良くなるだけでなく、肌のコンディションも良くなります。

また、血行が良くなることで老廃物の代謝も良くなるため、温活にはダイエットをサポートする嬉しい効果も!

肩こり解消や、睡眠の質の向上といった効果も期待できるので、体の冷えが気になる人は今日から温活を始めてみましょう。

自宅で
簡単にできる温活は?

自宅で簡単にできる温活は?

自宅でも簡単にできる温活を紹介します。

食事や飲み物で温活!

まずは、普段の食事や飲み物を見直してみましょう。普段、冷たいものを口にすることが多い人は、それらを常温や温かいものに変えるだけでも体の冷えすぎが防げます。

生姜や唐辛子といった体を温める作用がある食材も積極的に取り入れましょう。

野菜も、生ではなく茹でる・蒸すなど火を通して食べると、体を冷やしにくいです。

衣服や下着で温活!

衣服や下着を選ぶ際も、少し気を配ってみましょう。薄手の素材でできた衣服でも、重ね着することで布と布の間に空気の層ができ、保温性が増します。

厚着をするのではなく重ね着をするほうが、効果的に温活ができるので試してみましょう。

重ね着が苦手な人は、首・手首・足首を重点的に温めるだけでも冷えが和らぎますよ。

布ナプキンは
手軽に使える温活アイテム

布ナプキンは手軽に使える温活アイテム

ふんわりとした布ナプキンは下半身の冷え取りにぴったりです。

布ナプキンのメリットは?

布ナプキンは生理中に使うもの、というイメージが強いかと思いますが、生理でないときの冷え取りにも使われていることはあまり知られていません。

ふんわりとした肌触りであたたかい布ナプキンは、保温性とムレにくさを両立させたアイテム。生理でないときも、ショーツに1枚重ねるだけで下半身の冷えをやわらげてくれます。

ショーツの上にカイロを置き、その上から布ナプキンを当てれば、より温かさが実感できますよ。

布ナプで温活するなら
「ふわふわ起毛布ナプキン」

布ナプキンを温活に使うのなら、nunonaの「ふわふわ起毛布ナプキン」がおすすめです。

「ふわふわ起毛布ナプキン」は、起毛素材を使用しているため、通常の布ナプキンよりも保温性が高いのがポイント!

4層の厚みがあるタイプなので、よりしっかりと冷えから体を守ってくれます。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
結城 葵
結城 葵

現在、幅広い商品紹介記事や広告記事などをメインに執筆しているWebライターです。月経カップ・布ナプキンユーザー。フェムテックに興味があります。おいしいものとお酒が大好き! 趣味は料理と食べ歩きです。皆さんのお役に立てる情報をわかりやすく発信できるよう頑張ります!

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品