布ナプキンで経血コントロールできる?

投稿日:

ウーマンヘルスに関心が高い人の中には「経血コントロール」という言葉を聞いたことがある人もいるかもしれません。

経血コントロールができるようになると生理用品が不要になるなどと言われていることから、気になっている人も多いのではないでしょうか?

今回は、布ナプキンで経血コントロールができるのかご紹介します。

経血コントロールとは?

経血コントロールとは?

経血が出るタイミングをコントロールできたら、生理中でも快適に過ごせそうですよね。

経血が出るタイミングは
自分でコントロールできる!?

経血コントロールとは、アメリカで始まりフランスのウェブに取り上げられたことから注目を集めている方法です。

経血が出るタイミングを自分でコントロールすることで、生理用品を使わなくても過ごせるようになると言われています。

ただし、経血が出るタイミングをコントロールするには、ある程度の時間とトレーニングが必要です。

骨盤底筋を使って
経血の排出をコントロールする

経血が出るタイミングをコントロールする際は、骨盤底筋(ペリネ)を意識することが肝心です。

骨盤底筋(ペリネ)を引き締め、子宮を収縮させるようにして経血を出すのですが、経血コントロールができるようになると自分の体に対する理解がより深まるとされています。

ただし、婦人科医のなかには経血コントロールに疑問を呈する人も少なくありません。

布ナプキンを使うと
経血コントロールができるようになるの?

布ナプキンを使うと経血コントロールができるようになるの?

布ナプキンと使うと経血コントロールがしやすくなると聞いたことがある人もいるでしょう。しかし、それは本当なのでしょうか?

布ナプキンは
あくまでも布ナプキン

「布ナプキンを使うと、経血コントロールがしやすくなる」とか「布ナプキンを汚さないようにするため、無意識に経血コントロールをするようになる」などと言われることがありますが、布ナプキンはあくまでも布ナプキンです。

布ナプキンは経血を吸収することはできても、経血が出るタイミングをコントロールすることはできません

「布ナプキンを使えば経血コントロールがしやすくなる」などということはないので、期待しないようにしましょう。

自分の体と
向き合うことが大切

経血コントロールにチャレンジする・しないは別として、自分の体と向き合うことはとても大切なことです。自分の体に合った生理用品を使うことで、生理中も快適に過ごすことができます。

使い捨てのナプキン・布ナプキンのほかにも、タンポンや月経カップ、月経ディスク、吸収型サニタリーショーツなど様々な生理用品が続々と登場しています。

まずは自分の体としっかり向き合って、自分に合った方法で生理と付き合っていきましょう。

使い捨てナプキンにはない
布ナプキンの魅力とは?

使い捨てナプキンにはない布ナプキンの魅力とは?

経血コントロールをサポートする機能はありませんが、布ナプキンには布ナプキンの魅力があります。

ふんわりとした肌触りで
肌にやさしい

布ナプキンは、布でできているため肌触りがふんわりとしています。そのため、肌が敏感でかぶれやすい人や、表面がごわごわしている使い捨てナプキンだと肌が荒れてしまう人でも使いやすいです。

ふんわりとした肌触りは洗濯を繰り返しても損なわれません。

繰り返し洗って使えるので、環境・お財布に優しいのも布ナプキンの魅力です。

通気性が良く
ムレにくい

布ナプキンは、使い捨てナプキンよりも通気性が良く、ムレにくいという特徴があります。

ナプキンの内部がムレると雑菌が繁殖して嫌な臭いが発生しやすいですが、布ナプキンであればそれもあまり気になりません。

布ナプキンは、生理中のナプキンのムレや嫌な臭いが気になる人にもおすすめです。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
結城 葵
結城 葵

現在、幅広い商品紹介記事や広告記事などをメインに執筆しているWebライターです。月経カップ・布ナプキンユーザー。フェムテックに興味があります。おいしいものとお酒が大好き! 趣味は料理と食べ歩きです。皆さんのお役に立てる情報をわかりやすく発信できるよう頑張ります!

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品