意外に知らないスナップボタンの使い方

投稿日:
最終更新日:2021/03/08(月)

突然ですが、布ナプキンについているスナップボタンが気になったことはありませんか?

なんでここにボタンが?下着にセットするときに使うもの?なんて思う方も多いはずです。しかし、nunonaの布ナプキンのスナップボタンは、それだけではありません。想像以上に、たくさんの場面で役立ちます。

今回は布ナプキンについているスナップボタンの意外な使い道や、メリットについて紹介します。

扱いやすいスナップボタン

扱いやすいスナップボタン

そもそもスナップボタンとはどんなボタンのことでしょうか。そして、なぜ布ナプキンにはスナップボタンがぴったりなのでしょうか。

スナップボタンとは

スナップボタンとは、2つのパーツをパチンと留めるタイプのボタンのことです。

nunonaの布ナプキンには、プラスチック製のスナップボタンを使用しているので、繰り返し洗濯をしてもさびにくく、扱いやすいのが特徴です。

また、丸みのあるタイプなのでショーツや布ナプキンに擦れても安心。布を傷つけにくいデザインです。

不器用な方、ネイルをしている方にも

スナップボタンはパチンと簡単に留め外しができ、時間をかけずに留められます。

外出先などで、ナプキンの取り替えに時間がかかるのは困りますよね。

手先が不器用な方や、布ナプキンの扱いに慣れていない学生の方、ネイルをしている方などにも比較的扱いやすいのが、魅力のひとつです。

スナップボタンで下着にぴったりセット

スナップボタンで下着にぴったりセット

では、実際に布ナプキンについているスナップボタンのメリットを紹介していきます。

下着と布ナプキンをズレにくくする

生理中は、ナプキンがズレて経血がもれてしまうことが心配になることも多いですよね。

スナップボタンを留めて固定することで、下着と布ナプキンがズレてしまうのを防ぎます。

パチンと留まるので安定感があり、横もれなどの心配を軽減します。

下着を傷つけにくい

使い捨てのナプキンでは、ズレないように下着とナプキンを固定するために、羽つきのものを使用している方も多いのではないでしょうか。

しかし、羽つきタイプは粘着テープを下着に貼り付けて使用するため、下着を傷めてしまうことがあります。はがすときにテープが少し残ってしまったり、はがした後もテープの粘着がベタつきとして残ることもあります。

スナップボタンであれば、下着に巻き付けるだけで固定できるので、お気に入りの下着を傷めることがありません。

持ち運びや洗濯にも役立つスナップボタン

持ち運びや洗濯にも役立つスナップボタン

スナップボタンは、下着に固定するためのものだけではありません。ここでは、スナップボタンのちょっと意外な使い方を紹介します。

外出先ではくるっと丸めて使える

スナップボタンは、外出先でもとても役に立ちます。

出かけるときや、外出先で布ナプキンを取り替えたとき、くるっと丸めてスナップボタンを留めれば、とてもコンパクトに持ち運びが可能です。

取り替えた後の布ナプキンは丸めてチャック袋に入れれば、匂いなども気になりません。

洗濯時にも

布ナプキンを洗濯して干すときには、ハンガーに引っ掛けるようにしてスナップボタンを留めれば、楽に干すことが出来ます。

また、洗濯ばさみにはさんで干す場合は、スナップボタンのところをはさめば布の部分を傷めずに済みますね。

スナップボタンは色々な場面で役に立ちます。下着にセットするときだけでなく、持ち運びや洗濯のときにも、ぜひ役立ててくださいね。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
いまむらゆかこ
いまむらゆかこ

大阪市在住のフリーライターです。エステティシャンとスキンケアメーカー勤務を経て、肌や美容・ライフスタイルに関わる記事を中心に執筆。おとな女性に向けたコンテンツを日々作成し、届けています。野良出身の足が短いねこと暮らしています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品