布ナプキンが節約に向いている理由

投稿日:

皆さんは、毎回の生理のたびにかかっている費用を把握していますか?

一般的に布ナプキンは、使い捨てのナプキンやタンポンに比べて経済的だと言われていますが、本当にそうなのでしょうか。

今回は、節約をしたい方に布ナプキンがおすすめな理由を紹介します。

意外にかかる生理のコスト

意外にかかる生理のコスト

紙ナプキンやタンポンは、ひとつひとつはそんなに高額ではなく、使用する数を減らせるものでもないので、節約は諦めてしまいがちです。しかし、布ナプキンでは気になる節約のお手伝いができるかもしれません。

使い捨ての紙ナプキンや
タンポンのコスト

普段の生理のときには、どれくらいのコストがかかっているのでしょうか。

紙ナプキンは平均20個入りで300円前後、タンポンは10個入りで300円前後のものが多いです。

7日間の生理で1日5枚もしくは5個使うとすると、紙ナプキンでは年間で6,300円、タンポンでは12,600円の計算になります。

布ナプキンのコスト

一方、布ナプキンは1枚当たり1,000~2,000円ほど。平均1,500円を5枚購入したとすると、年間で7,500円です。洗剤などを購入したとしても、10,000円以内に十分おさまります。

1年間だけで見ると、紙ナプキンと布ナプキンはあまり変わらないように見えますが、2年、3年で見ると布ナプキンは1年目の7500だけ。】紙ナプキンやタンポンは、1年目と同じようにコストがかかります。

これが10年、20年になるとさらに大きな差になるので、布ナプキンを早く始めるとそれだけ節約になります。

長くつかえる布ナプキン

長くつかえる布ナプキン

布ナプキンの最大の魅力は、長くつかえることです。

3~5年つかえる

布ナプキンは、洗濯の方法や頻度により個人差がありますが、3~5年程繰り返し使用できます。

数年に一度買い替えたり、少しずつ買い足しでも、コストはかなりおさえられるはずです。

少ない枚数で使いまわすと、一枚当たりの使用頻度も上がるので、いくつか余裕を持った枚数で使いまわすのがおすすめです。

最初は数枚から

布ナプキンは長期的に見ると節約になるとわかっていても、最初にまとめて購入すると、少しコストが大きく感じますよね。

そんな方は、まず数枚から始めてみてはいかがでしょうか。

まずは布ナプキン数枚つかってみて、慣れてきた頃に1.2枚ずつ追加していくのもおすすめです。

長期的な体質改善を目指す

長期的な体質改善を目指す

布ナプキンにより、長期的に見ると節約に期待できそうなことは他にもあります。

つらい生理痛や生理不順

生理は体質により、悩みは様々です。

生理痛や、生理不順などによって、生理のたびに鎮痛剤や、毎日ピルを飲んでいる方も少なくありません。そんな方は、布ナプキンを試してみるのもひとつです。個人差が大きいことですが、ムレや冷えを防ぐことで、生理痛が和らぐ場合もあります。

布ナプキンの洗濯のたびに、自分の経血の状態も把握できます。改めて自分の生理や、体質を見つめ直すきっかけにもなります。

ゴミが少なく
環境にもやさしい

布ナプキンは、節約になるだけでなくゴミもほとんど出ません。

一度の生理ごとのゴミの量はそんなに多くなくても、年間や、何十年と重なれば、とても想像できない量になります。

節約にもなり、ゴミも減らせるので、布ナプキンを検討している方はぜひお試しください。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
いまむらゆかこ
いまむらゆかこ

大阪市在住のフリーライターです。エステティシャンとスキンケアメーカー勤務を経て、肌や美容・ライフスタイルに関わる記事を中心に執筆。おとな女性に向けたコンテンツを日々作成し、届けています。野良出身の足が短いねこと暮らしています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品