布ナプキンにおすすめの素材は?

投稿日:
最終更新日:2021/03/08(月)

布ナプキンの素材について、考えたことはありますか?

今まであまりこだわったことのない方や、人目につくものではないので素材はなんでもいいのではないか?と思う方もいるかもしれません。しかし、実は布ナプキンの素材にこだわることはとても大切です。ときには、肌荒れの防止や、体調にも影響することがあります。

今回は、そんな布ナプキンのおすすめの素材について紹介します。

布ナプキンの素材に
こだわるべき理由

布ナプキンの素材にこだわるべき理由

では、布ナプキンの素材は、なぜこだわった方がいいのでしょうか。

デリケートゾーンは
素材の影響を受けやすい

デリケートゾーンは、手足などの肌に比べて、皮膚がとても薄いです。顔でいうと、目元の皮膚が薄く、メイクのクレンジングなどをやさしくおこなう方も多いはず。

デリケートゾーンも同じように、皮膚が薄いことから、他の部位よりもさらに摩擦や炎症に気をつける必要があります。

肌に当たる素材だけでなく、使用する化粧品なども慎重に選ぶことが大切です。

通気性があまりなく、
ムレやすい箇所

デリケートゾーンは、ナプキンや下着を着けた上に洋服を着ています。

季節によってはストッキングやタイツなど、たくさんの衣類を重ねて身につけることも多いですよね。通気性があまりない箇所であることから、ナプキンの素材によってはムレやすく、雑菌の繁殖しやすい環境になることもあります。

いつも清潔に保つためにも、通気性を保ってくれる素材を選ぶことが大切です。

布ナプキンに
おすすめの素材

布ナプキンにおすすめの素材

素材の影響を受けやすいデリケートゾーンのために、どのような素材を選べばいいのでしょうか。特徴と一緒に紹介していきます。

おすすめはコットン素材

布ナプキンにおすすめの素材は、なんといってもコットンです。

コットンは綿の木から採れる、とても万能で愛されている素材です。

その中でも、様々な基準を満たした農地で栽培され、合成化学肥料を使わないコットンは「 オーガニックコットン 」と呼ばれます。

織り方によって
表情の変わるコットン

コットンは肌にやさしく万能素材であることから、多くの洋服や布ナプキンに使われる素材でもあります。

しかし、コットンは織り方などによって色々な表情に変わります。

同じコットンでも、その肌触りは様々です。

nunonaこだわりの
オーガニックコットン

 nunonaこだわりのオーガニックコットン

nunonaの布ナプキンにもまた、オーガニックコットンを使用しています。一般的なコットンとはどのような違いがあるのか、紹介していきます。

100%オーガニックコットン

nunonaの布ナプキンは、よりデリケートな肌に寄り添いたいという想いから、GOTSという世界基準を満たしたオーガニックコットンを、100%使用しています。通気性が良く、ムレにくい素材です。

また、生地にしたコットンを布ナプキンにする工程も、すべて手作業でおこなっています。

肌のことを考えた、刺激の少ない布ナプキンです。

肌だけでなく
環境にもやさしい

オーガニックコットンは肌にやさしいと紹介してきました。

そして、それだけでなく環境にもやさしいというメリットがあります。

環境にも配慮した基準を満たすオーガニックコットンを使用し、繰り返し使える布ナプキン。ゴミを削減でき、環境問題が気になっている方にも、使っていただけやすい素材です。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
いまむらゆかこ
いまむらゆかこ

大阪市在住のフリーライターです。エステティシャンとスキンケアメーカー勤務を経て、肌や美容・ライフスタイルに関わる記事を中心に執筆。おとな女性に向けたコンテンツを日々作成し、届けています。野良出身の足が短いねこと暮らしています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品