コットン100%の布ナプキンのメリット

投稿日:
最終更新日:2021/03/09(火)

肌に優しいと言われるコットン100%の布ナプキン。

しかしなぜコットン100%の布ナプキンが肌に優しいのか、何が良いのかわかりにくいですよね。

今回は、コットン100%の布ナプキンの特徴・メリットについてご紹介します。

コットン100%の
布ナプキンの特徴

コットン100%の布ナプキンの特徴

まずはコットン100%の布ナプキンの特徴を見ていきましょう。

縫い合わせる糸にも
コットン素材が使われている

コットン素材の布ナプキンは、手縫いで作られているものが大変多いです。

コットン100%の布ナプキンは生地だけでなく、生地を縫い合わせる糸もコットン素材の糸が使用されています。

肌に直接触れる部分はコットン素材がメインに使われているので、刺激に弱くデリケートな肌にやさしいのです。

化学薬品で仕上げない

コットンは植物由来の天然繊維なのでほんのり黄味がかっていて、黒いポツポツとしたコットンの繊維が混じっていることがあります。

通常の衣類はコットンを化学成分で真っ白に漂白してから使いますが、コットン100%の布ナプキンはコットンを漂白・洗浄せずに仕上げられているものがとても多いのです。

デリケートな肌に直接触れても刺激になりにくく、安心して使うことができますよ。

コットン100%の
布ナプキンを使うメリット

コットン100%の布ナプキンを使うメリット

コットン100%の布ナプキンが肌にやさしい理由はわかりましたが、使うとどんなメリットがあるのでしょうか。

肌がかぶれにくい

コットンは肌刺激を起こしにくく、ショーツやインナーにも幅広く使われている繊維です。

コットン100%の布ナプキンはデリケートゾーンに湿気が溜まりにくく、ショーツの中が通気性の良い状態を保ちやすくなります。

湿気が原因で起こりやすいかぶれや、かゆみなどの肌トラブルに悩みにくくなりますよ。

紙ナプキンのような
生臭さが気にならない

長時間ナプキンをつけていると、生理特有の生臭さが気になりませんか?

使い捨ての紙ナプキンは経血をたっぷりと吸収できるように化学成分が使われていますが、一方で湿気が溜まりやすく細菌が繁殖して生臭さを発しやすくなります。

コットン100%の布ナプキンは空気を通しやすいので、紙ナプキンと比べて生臭さが軽減されるのです。

コットン100%の布ナプキンの
お手入れ方法のコツ

コットン100%の布ナプキンのお手入れ方法

コットン100%の布ナプキンは、洗濯に手間がかかるのでは…と悩んでいませんか? 実はコットン100%の布ナプキンは、お手入れ方法も簡単です。洗濯のコツと長持ちさせる方法をご紹介しますね。

柔軟剤は
使わずクエン酸を使う

柔軟剤を使うと化学繊維で水分が弾かれやすいので、通常の柔軟剤は布ナプキンの洗濯にはあまりおすすめできません。

ふわっとしたやわらかい肌触りをキープしたい時は、クエン酸を柔軟剤替わりに使ってみましょう。

布ナプキンの吸収性はそのままで、コットン100%のやわらかい肌触りを長持ちさせてくれますよ。

塩素系漂白剤は使わず
酸素系漂白剤を使う

何回も繰り返しコットン100%の布ナプキンを使っていると、経血汚れが落ちにくくなることがあります。

経血のシミが気になる時は、酸素系漂白剤をぬるま湯に溶かしてつけ置きすると、繊維に染み込んだ経血もきれいになりますよ。

塩素系漂白剤はコットン100%の布ナプキンの生地が傷んでしまうので、酸素系漂白剤を使うのがポイントです。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
ひいらぎ
ひいらぎ

元エステティシャンの経歴を活かした記事作成をメインに、ジャンルを問わず幅広く活躍する30代のWebライター。スキンケア・脱毛・コスメ・片付けなど、読者の「きれいになりたい!」気持ちに寄り添う記事を心がけて制作している。ちなみに布ナプキン歴は5年ほど。ブルーな生理時期を快適に過ごせるように日々奮闘中。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品