尿漏れ対策に使った布ナプキンの洗濯方法は

投稿日:

布ナプキンは生理の時だけではなく、日常の尿漏れ対策に使えることをご存知でしょうか?

尿漏れ対策として布ナプキンを使う場合、毎日のことになるので布ナプキンは清潔に保ちたいものですよね。

今回は、布ナプキンを尿漏れ対策として使った時の洗濯方法について紹介します。

布ナプキンは
尿漏れ対策に使える?

布ナプキンは尿漏れ対策に使える?

布ナプキンと言えば、生理の時だけに使うものというイメージを持っている人も多いと思います。布ナプキンは日常の尿漏れ対策に使っても大丈夫なのでしょうか?

尿漏れ対策に使っている
女性はたくさんいる

尿漏れ対策に布ナプキンを使っている女性は意外とたくさんいるんです。女性は男性よりも尿管が短く、尿漏れが起こりやすい体の構造をしています。

特に、妊娠中には大きくなった子宮が膀胱を圧迫。さらに、出産時には骨盤底に負担がかかるので、産後は尿漏れが起こりやすくなります。

多くの女性が尿漏れを経験しますので、布ナプキンを尿漏れ対策に使うことは何も特別なことではありません。

布ナプキンで
安心感を得られる

くしゃみをした拍子に尿漏れしてしまうかも・・・そんな外出先での不安を解消してくれるのが、布ナプキンです。

もちろん、使い捨ての尿漏れパッドでもよいですが、新しいパッドに交換する時のパッケージのカサカサという音は意外に気になるものです。布ナプキンなら、音が出る心配もありません。

また、尿漏れパッドよりも吸収力も強い吸収力で、安心感を得られることもメリットです。

布ナプキンを尿漏れ対策に
使った時の洗濯方法は?

布ナプキンを尿漏れ対策に使った時の洗濯方法は?

布ナプキンを尿漏れ対策に使った時、洗濯方法は異なるのでしょうか?生理用品として使った時と比較しながら、解説します。

水と洗剤で
つけ置き洗いをする

尿漏れ対策に使用した布ナプキンは、まず、水と洗剤でつけ置き洗いをして下さい。

経血はタンパク質が固まるので、お湯はNGですが、尿漏れに使った時はお湯の方が早く汚れを落とすことができます。生地を傷めないように、揉み洗いをしましょう。お風呂に入った時に、洗うことを習慣にしてしまえば、それほど手間には感じません。また、洗剤の入れすぎは生地の色落ちの元。入れすぎないように注意して下さい。

経血に比べると、尿漏れは吸収量が少ないので、汚れが落ちたなと感じたらつけ置きは終了です。布ナプキンを優しく揉みながら、洗剤をすすいで下さい。

他の洗濯物と一緒に
洗濯機にかけてOK

つけ置き洗いをした後の布ナプキンは、普通の洗濯物と同じように洗濯機にかけて大丈夫です。 /p>

洗濯機に入れる際は生地を傷めないように、洗濯ネットに入れるようにして下さい。また、洗濯機で洗う時の市販の洗剤はアルカリ性のものをおすすめしています。

干す時は手で軽く形を整えて、洗濯バサミ等に留めて干せばOKです。

尿漏れ対策に使う
布ナプキンの臭い対策は?

尿漏れ対策に使う布ナプキンの臭い対策は?

布ナプキンを尿漏れ対策に使ったときに心配なことの1つは、臭い対策。周りの人への影響が気になる臭いにも有効な対策を紹介します。

アロマで臭い対策

布ナプキンの臭いが気になる時は、つけ置きする時に精油(エッセンシャルオイル)を数滴垂らしてみて下さい。布ナプキンに直接スプレーする、アロマスプレーも便利です。

特に、殺菌・抗菌作用を持つラベンダーや、消臭作用に優れたオレンジなどのアロマがおすすめ。

他にも、自分が好きな香りのアロマで試してみて下さい。

定期的に殺菌をする

布ナプキンはデリケートゾーンに使うものなので、雑菌の繁殖防止にも気を遣いたいところです。

殺菌には日光での殺菌や漂白剤での殺菌がおすすめです。漂白剤には「塩素系」と「酸素系」の漂白剤がありますが、布ナプキンには酸素系の漂白剤 を使うようにしてください。

定期的に殺菌することで、布ナプキンを清潔に気持ちよく使うことができますよ。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

漏れにくさを体験!
ノーマルと3Dを試せるセット

翌日のストックを完備
便利グッズ付きセット

プチプラで体験♪
さくっと始められるセット

この記事を書いた人
ゆらきょうこ
ゆらきょうこ

伊豆に移住して、ライターとして活動中。予防医学アドバイザー・心理カウンセラーとしての知識や経験を活かして、健康や美容、メンタルヘルスについての記事を中心に執筆しています。布ナプキンと足ツボで、生理中の体がだいぶ楽になったと感じています。好きなものはからあげ。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品