布ナプキンの持ち帰りに最適な袋は?

投稿日:
最終更新日:2021/03/23(火)

布ナプキンを外出先で交換したとき、使用済みの布ナプキンはどうやって持ち帰るべきか…という問題。

「経血の匂いで周りにバレるかも」「外出時間が長いと経血汚れが落ちにくくなりそう」といった不安があるかと思います。

今回は、布ナプキンを持ち帰りにぴったりな袋についてご紹介していきます。

布ナプキンの
持ち帰り袋の選び方

布ナプキンの持ち帰り袋の選び方

布ナプキンを持ち帰るときには、どのような袋に入れるのがよいのでしょうか。選ぶときにチェックしたいポイントをご紹介します。

臭い防止ができる
チャック袋

経血には特有の匂いがあり、普通のポーチだけでは臭いをブロックするのは難しいところ。

使用後の布ナプキンは、密閉チャックのついた袋に入れて持ち帰りするのがおすすめです。

新しい布ナプキンと一緒に普通のポーチに入れておけば、臭いはもちろん見た目でもバレません。

自分に合ったサイズ感

袋は大きすぎても持ち運びづらく、かといって小さすぎると少ししか布ナプキンが入りません。

その日使うのは昼用なのか夜用なのか、交換枚数は何枚になりそうか、サイズの合うものを選びましょう。

「少しでも周りにバレたくないから普通のポーチに入れたい!」という方は小さめのサイズの袋を。それでは入れられる枚数が足りないのであれば小さめサイズを2枚用意して、使う方の袋はポーチに、満杯になった袋はカバンに忍ばせる…という方法もありますよ。

お手入れが楽になる、
外出先でのひと手間!

お手入れが楽になる、外出先でのひと手間!

使用後の布ナプキンはそのまま袋に入れて持ち帰っても問題ありませんが、長時間になる場合や経血量が多いときは汚れが落ちるのかどうか気になりますよね。ここからは、外出先で出来る簡単なお手入れをご紹介します。

スプレーを
吹きかけるだけでOK

使用後の布ナプキンは袋に入れて持ち帰りますが、血液は固まると落ちにくくなるもの。袋に入れる前にひと手間かけてあげるだけで、自宅でのお洗濯も楽になります。

その方法とは、洗剤を溶かした水を吹きかけるだけ。

水300mlに対してnunonaのアルカリウォッシュを小さじ1加えたものを、小さいスプレーボトルに入れて布ナプキンと一緒に持ち歩くといいですよ。

布ナプキンの持ち帰りに
おすすめのアイテム

布ナプキンの持ち帰りにおすすめのアイテム

布ナプキンの持ち帰りにぴったりのアイテムをご紹介。布ナプキンをはじめるなら、揃えておくと便利ですよ。

nunonaの防臭袋

nunonaの防臭袋はガスバリア性・遮光性・防湿性のあるアルミ製でつくられているため、気になる経血の匂いもしっかりブロックしてくれます。

シンプルなデザインと可愛いカラーで、持ち運びも安心。

自立するスタンド型になっていますので、自宅のお洗濯でのもみ洗いやつけ置きにも。直接布ナプキンに触れずにお手入れすることも可能です。

nunonaのアルカリウォッシュ

自宅でのお洗濯にはもちろんのこと、外出先でのお手入れにも使えるのが、このアルカリウォッシュです。

セスキ炭酸ソーダ100%でできており、落ちにくい経血汚れもしっかり落とすのが得意。

汚れは落とすのに肌にはやさしく、お洗濯で手洗いするときの手荒れの心配もありません◎

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
服部 真緒
服部 真緒

不動産関係の記事をメインにライター活動中。4か月間の独学で宅建を取得しました。主には不動産投資に役立つ、物件選びのポイントや各社サービスの比較についてのコンテンツを紹介しています。週末の趣味はもっぱらお酒。ビールにワインに日本酒に…読書をしながらお家で一人ちびちび飲むのが好きです。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品