失敗しない!布ナプキンのおすすめの形

投稿日:
最終更新日:2021/04/20(火)

布ナプキン選びに失敗したくない初心者さんにおすすめの布ナプキンには、どんな形があるのか気になりませんか?

布ナプキンには3種類の形があり、プレーン型とホルダー型、一体型に分類されます。それぞれどんな特徴があるのか気になりますよね。

今回は、布ナプキンのおすすめの形についてご紹介します。

好みの形に折りたたんで使う
【プレーン型】

好みの形に折りたたんで使う【プレーン型】

ハンカチのような見た目のプレーン型。1枚でも使えますし、ホルダー型に合わせても使うことができます。プレーン型がどんな方におすすめなのかもわかりますよ。

プレーン型の特徴

そのまま折りたたんで使うパターンと、ホルダー型に固定して使うパターンがあります。経血量が少ない日は、ホルダーなしでも問題ありません。

3つ折りにしたり、扇型にしたり、くるくる巻いてロール状にしたり、使い方も十人十色です。洗濯時は、ハンカチのように干せるので恥ずかしさも軽減されるでしょう。

ただし、プレーン型だとズレる可能性があり、トイレでうっかり落としてしまうリスクもあるのでヒヤッとすることがあるかもしれません。

交換の手間を減らしたい方に
おすすめ!

プレーン型は、運動量の少ない方や交換の手間を減らしたい方におすすめの布ナプキンです。

交換時にキレイな面をお肌に当てるようにすれば、汚れても清潔な面で使用でき、交換用のナプキンも最小限で済みます。

また、経血量によって枚数の増減が可能なので、多い日や夜には布ナプキンを重ねて使ったり、折り方を工夫することで対応できます。

吸収体を交換して使用する
【ホルダー型】

吸収体を交換して使用する【ホルダー型】

ホルダー型は一体型の布ナプキンと似ていますが、使用時に吸収体が必要です。布ナプキンの交換が、吸収体だけで良いのも魅力的ですね。

ホルダー型の特徴

吸収体だけ交換するタイプの布ナプキンです。

ホルダーはそのまま装着しつつ、汚れたら吸収体を交換するだけ。吸収体のみ持ち運べば良いのでコンパクト収納が叶います。

吸収体と一緒に経血をカバーできるので、ホルダーがあれば安心ですね。その分、厚みが出てしまい、アウターに響きやすいのが難点です。

安心感が欲しい方に
おすすめ!

ホルダー型と吸収体を組み合わせて使うので、経血のモレが心配な方におすすめです。

プレーン型だけだと前後にズレてしまうこともあるので、固定できるホルダー型なら安心です。

ホルダーと吸収体を重ねているため、アウターに響いてしまうこともありますが、パンツスタイルからスカートスタイルにすれば、生理期間もオシャレを楽しめるかもしれませんね。

1枚のみで使える
【一体型】

1枚のみで使える【一体型】

失敗したくない初心者さんにおすすめなのが、一体型の布ナプキンです。一体型なら紙ナプキンと同様に1枚だけで済むので、布ナプキンの形に迷っていたら、一体型からはじめてみるのも良いでしょう。

一体型の特徴

一体型は、紙ナプキンのように使えて取り替えが簡単です。

ホルダー型にプレーン型を重ねて使うと厚みが出てしまいますが、一体型なら比較的アウターに響きにくいので、生理中でもオシャレを楽しむことができます。

今までのナプキン生活の延長で使えるので、馴染みやすい布ナプキンです。下着に固定できるため、ズレにくいのも嬉しいですね。

初心者さんでも
はじめやすい!

布ナプキン選びに失敗したくない初心者さんでも、おすすめの形で試してみると、使い心地の良さを体感できるでしょう!

簡単にはじめられる一体型の布ナプキンは、スナップボタンがついているので羽つきの紙ナプキンと同じ要領で使用できます。しっかり固定されるので、モレの心配も減りますよ。

nunonaの3D布ナプキンは、一体型とホルダー型の良いとこどりの布ナプキンなので、吸収力も高まり洗濯もしやすいから初心者さんにもピッタリです。

nunonaおすすめ商品

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
ゆみこ
ゆみこ

地球と環境に優しい生活を目指し、より快適に過ごせるよう心掛けているライターです。布ナプキン歴は約5年。現在、「管理栄養士&転妻ライターゆみこBLOG」を運営中。気になることは積極的に試す好奇心旺盛な一面もあり。知りたい情報を的確に届けられるよう日々執筆しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品