履くタイプの生理用品で安心&快適生活

投稿日:
最終更新日:2021/06/18(金)

多種多様になってきた生理用品。皆さんは、「履くタイプ」があることをご存知でしょうか。履くタイプの生理用品は、就寝時や運動するときなどの漏れ防止対策としてとても便利です。

そこで今回は「履くタイプの生理用品の特徴やメリット」について詳しくご紹介します。

履くタイプの生理用品とは?

履くタイプの生理用品とは?

少し前までは、生理用品といえばナプキン一択というイメージでしたが、最近では生活スタイルに合わせて使いやすいタイプを選べるようになってきました。そして現在、多い日や運動時に注目されているのが「履くタイプ」。まずは、履くタイプの生理用品の特徴を見ていきましょう。

履くタイプの生理用品の特徴

履くタイプの生理用品とは、紙ナプキンとショーツが合体しておむつのような形になったナプキンのこと。

ナプキン自体がショーツの形になっているため、動いたときにずれたり、隙間から経血が漏れたりする心配がほとんどありません。ショーツと同じような感覚で使用できるので、通常のナプキンを着けたときに違和感を感じやすいという方にもおすすめです。

ロリエ・ソフィの商品が代表的

履くタイプの生理用品は、実はそれほどたくさんの種類が販売されているわけではなく、現在はロリエとソフィの2種類が代表的です。どちらもドラッグストアやネット通販で簡単に手に入れることができ、価格は1枚100円前後です。

2枚入りや5枚入りといった少数で販売されているため、気になる場合はどちらも買って履き心地を比べてみても良いでしょう。

履くタイプの生理用品のメリット

履くタイプの生理用品のメリット

次に、履くタイプの生理用品のメリットについてさらに詳しく解説します。

動いてもずれにくい

履くタイプの生理用品は、履いたら股下だけでなく腰回りも一体になってフィットするので、普通のナプキンのように前後にずれたり剥がれたりすることがありません。

激しく動いてもナプキンのずれや経血の漏れを心配する必要がないので、2歩いたり運動したりするときにはぴったりです。

就寝時も安心

長時間着け続ける就寝時にも、履くタイプの生理用品が役立ちます。うつぶせの姿勢では前、仰向けでは後ろ、さらに左右に寝返りすると横漏れが気になるところですが、履くタイプならお尻全部をすっぽりと包み込んでいるので、どんな姿勢になっても経血が漏れにくいというメリットがあります。

普通の夜用ナプキンでは失敗しやすいという方も、履くタイプに変えることで安心して熟睡しやすくなりますよ!

吸水ショーツという選択肢も!

吸水ショーツという選択肢も!

ここまで、使い捨ての履く生理用品について紹介してきましたが、実は履くタイプの生理用品には洗濯して繰り返し使える「吸水ショーツ」という商品もあります。

吸水ショーツの特徴

吸水ショーツとは、ショーツの肌面に吸収性・防水性・防臭性のある布を重ねることで、ショーツ自体が経血を吸収できる仕組みの履く生理用品です。

普通のショーツと同じ感覚で使用し、使用後は洗濯して繰り返し使います。種類にもよりますが、ナプキン2~4枚分程度の経血を吸い取れる商品が多いです。

ただし、生理2~3日目など多い日には吸水ショーツ1枚では対応できず、ナプキンとの併用が必要になることがあります。

吸水ショーツと布ナプキンの併用がおすすめ

先ほど触れた通り、吸水ショーツは便利な一方、1枚では1日分の経血を吸収しきれないことも。そんなときは、吸水ショーツと布ナプキンの併用がおすすめです。布ナプキンを着ければ、経血が漏れる心配がなく、デリケートゾーンへの負担も少なく済みます。

また、吸水ショーツと布ナプキンはどちらも同じような工程で洗濯するため、洗濯の手間が大きく増えることもありません。

専門店が解説!布ナプキンとは?

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
sakuranbo
sakuranbo

元美容師として働いていた知識を元に美容系やトレンド、お得情報など様々な記事を執筆しているママライターです。『やらない後悔よりもやって後悔』をモットーに、体当たり人生を謳歌しています。生理痛に悩み、布ナプキンの虜になってから数年にわたって愛用中。快適な布ナプキンライフの紹介ができたらと思います。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品