男性の場合の布ナプキンの付け方

投稿日:

「ナプキンは女性だけのもの」というイメージを持つ方がほとんどだと思いますが、最近では男性で快適に使っている方も多くいます。

でも、男性がどんな用途で、どんな風に使うのかご存知ない方が多いのではないでしょうか。

今回は、男性の場合の布ナプキンの付け方についてご紹介します。

男性はナプキンを
どんなシーンで使う?

男性はナプキンをどんなシーンで使う?

女性だけでなく、男性にとってもナプキンを付けるメリットはたくさんあります。ここからは、どんなシーンによく使われるのかご紹介します。

尿漏れ対策として

60代以降の男性にとって、尿漏れは大きな悩みのタネになります。特に前立腺の手術をした後は尿漏れが起こりやすく、「外出先で濡れて恥ずかしい思いをしてしまった」ということも多いようです。

そんなときに、ナプキンを下着の中にセットしておけば安心して過ごすことができます。

ナプキンは使い捨ての紙ナプキンでなく、布ナプキンを選ぶのがおすすめ。肌触りが良いので長時間の使用でも苦にならず、かぶれなどの肌トラブルも予防できます。

夏場の汗取りとして

暑い夏場に、デリケートゾーンの汗や臭いが気になるのは女性も男性も同じです。

下着は気軽に換えることができませんが、ナプキンならいつでも交換OK。

綿素材でできた布ナプキンは吸収力と通気性に優れ、デリケートゾーンの汗取りとしてうってつけです。

他にもある!
男性の布ナプキン活用法

他にもある!男性の布ナプキン活用法

尿漏れや汗対策の他にも、男性が布ナプキンを便利に使えるシーンはたくさんあります。

温活グッズとして

男性は冷え性とは無縁と思われがちですが、男性も加齢とともに筋肉量が減り、血液の循環や代謝機能が低下するため、身体が冷えやすくなります。

仕事のストレスや運動不足、深夜までの深酒など、男性によくある生活習慣も冷えの一因に。自覚のない冷えによって不眠や疲労感に悩まされているケースも多いため、男性も身体を温めることが大切です。

身体を温めるには、手足を保温する、湯舟に浸かるなどの方法のほか、布ナプキンを日常的に使うのもおすすめです。優しい素材でデリケートゾーンをじっくり温めれば、冷えによる不調を改善できる可能性があります。

運転時のクッションとして

車を長時間運転していると同じ姿勢が長く続くため、おしりの傷みがどうしても避けられません。そんなときにも布ナプキンが活躍してくれます。

少し後ろ気味に装着すれば心地よいクッションとなり、おしりを痛みから守ることができます。

布ナプキンは長さと厚みのあるタイプで、カバーできる範囲が広いものを選ぶといいでしょう。

男性の場合の
布ナプキンの付け方

男性の場合の布ナプキンの付け方

布ナプキンは男性目線でも便利なアイテムとわかりましたが、それでは男性は実際に布ナプキンをどのように付けるのでしょうか。

ボクサー・ブリーフなどの
ぴったりした下着を使う

男性が布ナプキンを使う場合、トランクスタイプの下着では空間があきすぎてしまうので、十分にフィットさせることができません。

布ナプキンをずれずに快適に使うためには、ボクサーやブリーフなどのぴったりした下着を使うことが大切です。

また、下着の布の素材は、固定しやすい厚手でしっかりしたものが適しています。

下着に固定してから使う

布ナプキンを使用する際は、あらかじめ下着の股部分に布ナプキンを中央が当たるようにスナップボタンで固定し、その後で下着を引き上げましょう。

尿漏れ対策で使う場合はできるだけロングタイプを使用し、パッドが排尿位置にかかるようにするといいですね。使っていて違和感があるときは付ける位置を前後にずらしながら、自分にとってちょうどいい場所を見つけてください。

肌に優しく快適な生活ができる布ナプキン、ぜひ男性の方も試してみてくださいね。

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

この記事を書いた人
kino
kino

フリーライター、イラストレーターをしています。7歳・4歳姉妹の母で、美容やファッション、子育てなど女性向けの記事を主に執筆しています。忙しいママのためのファッションイラストをインスタグラムで公開中。趣味は服を買うこと、漫画を読むこと、日記を描くこと。インドア派なので、家で楽しめることを探すのが得意です♪

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品