布ナプキンを試すならまず昼用から!

投稿日:

下着感覚で着用でき、肌ざわり、着け心地ともに抜群!と評判になっている布ナプキン。とはいえ、「使い慣れた紙ナプキンから変えるのは勇気が要る」という声も多いのが現状です。

布ナプキンを気軽に試したいなら、まずは昼用から始めてみてはいかがでしょうか?

今回は、布ナプキンを試す方法についてご紹介します。

布ナプキンに
抵抗のある方の声

布ナプキンに抵抗のある方の声

布ナプキンに抵抗のある方は、一般的にどんなことに不安を感じているのでしょうか?

漏れないかどうか不安

布ナプキンを使うことに躊躇している方の多くが、「経血の漏れ」に不安を感じているのではないでしょうか。

紙ナプキンに比べると吸収力が劣るというイメージがあり、漏れが気になってチャレンジできないという声も多く聞かれます。

また紙ナプキンのように粘着シートで固定する仕組みではないため、ナプキンがずれることで漏れてしまうのではないかと感じる方も少なからずいるでしょう。

洗濯の手間が心配

使い捨てできる紙ナプキンとは異なり、布ナプキンは繰り返し使うため毎日の洗濯が必要です。

「洗濯が面倒になって続かなそう…」と躊躇してしまう方も多くいます。

お仕事や勉強、家事などで時間が取れない方は特に、この点が気になってチャレンジできないのではないでしょうか。

気軽に試せる
布ナプキンの選び方

気軽に試せる布ナプキンの選び方

布ナプキンを気軽に試すには、布ナプキンの選び方も大切です。

スナップボタン付き
タイプを選ぶ

布ナプキンの種類は大きく分けると2種類あり、ハンカチのような形状で折りたたんで使う「プレーンタイプ」と、スナップボタンでショーツに固定する「スナップボタン付きタイプ」があります。

それぞれメリット、デメリットがありますが、初心者さんにはスナップボタン付きタイプがおすすめ。

市販のウイング付きナプキンと同じように羽根部分で固定できるので、ずれによる漏れを防ぐことができます。激しい運動をするときにも安心して使えるうえ、扱いも紙ナプキンと同じでOKなので使いやすいという面もあります。

吸収面が2つに
分かれたタイプも◎

吸収面が2つに分かれた構造の布ナプキンは、吸収面をひっくり返してもみ洗いをすることができるため、通常の布ナプキンよりも洗いやすいという特徴があります。

奥に入り込んだ経血の汚れまでしっかり洗うことができるため、衛生面も安心。吸収面が分かれた隙間に空気が通るので、乾きやすいという利点もあります。

初めて試す場合は、こんな風に機能性を重視して布ナプキンを選ぶと失敗が少ないでしょう。

初心者さんは
どうチャレンジする?

初心者さんはどうチャレンジする?

布ナプキン初心者さんは不安がたくさん。どうしたら抵抗なくチャレンジできるのでしょうか。

初心者さんは
どうチャレンジする?

布ナプキン初心者さんは、まず昼用から試すのがおすすめです。

生理が終わりかけで、経血の量が少ない日の昼を狙って使えば、漏れの不安が少なく済みます。

また、外出の予定がなくずっと自宅にいる日であれば、布ナプキンをすぐに洗濯できるので汚れ落としも簡単にできます。

紙ナプキンを
布ナプキンの下に敷く

それでも漏れが気になる場合は、今使っている紙ナプキンを布ナプキンの下に敷いて使うのも一つの方法です。

慣れないうちはガードルを併用したり、早めの交換を心がけたりして、徐々に自分に合った使い方を見つけていきましょう。

まずは昼用から気軽に始めてみてくださいね♪

nunonaおすすめ商品

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

一番枚数を使う
昼用を試せるセット

多い日でも安心できる
夜用を試せるセット

この記事を書いた人
kino
kino

フリーライター、イラストレーターをしています。7歳・4歳姉妹の母で、美容やファッション、子育てなど女性向けの記事を主に執筆しています。忙しいママのためのファッションイラストをインスタグラムで公開中。趣味は服を買うこと、漫画を読むこと、日記を描くこと。インドア派なので、家で楽しめることを探すのが得意です♪

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品