漏れないナプキンの付け方は?

投稿日:
最終更新日:2021/09/03(金)

生理中によくある悩みの1つが「経血漏れ」ですよね。

経血漏れは人に知られると恥ずかしいだけでなく、着替えなどの後処理も大変なので「生理中はいつも漏れを心配してしまう」という方も多いでしょう。

今回は、経血漏れを防止する使い捨てナプキン・布ナプキンの付け方のポイントや、簡単に試せる漏れ対策についてご紹介します。

経血が漏れない
ナプキンの付け方とは?

経血が漏れないナプキンの付け方とは?

ナプキンは、付け方次第で漏れやすくも漏れにくくもなります。最初に、経血が漏れにくいナプキンの付け方のポイントを見ていきましょう。

漏れないナプキンの
付け方のポイント

使い捨てナプキンを使う場合、下着の上でずれにくい羽付きの製品を選びましょう。使い捨てナプキンの折れ目部分と、ショーツのクロッチの境目あたりが重なる位置を目安に貼り付けると◎。位置が決まったら、羽をしっかりとショーツの裏側に回して固定します。

布ナプキンを使う場合も、付け方の基本は同じです。布ナプキンの場合、羽の部分にスナップボタンが付いているので、ナプキンの位置を調整してからボタンで固定してください。

ただし、体型や普段の姿勢によってナプキンの適性な位置は多少異なります。そのため、ナプキンを交換する際に経血が肌面の中央に吸収されているかどうかを確認して、ずれがあれば自分に合わせて位置を調整するとよいでしょう。

  
    布ナプキンの基本的な使い方     
  

ナプキンのサイズを
見直すことも大切

正しくナプキンを付けていても漏れてしまう場合は、ナプキンのサイズが合っていない可能性もあります。「こだわりがなく、いつも適当なサイズのナプキンを使っている」という場合は、ナプキンのサイズを見直してみましょう。

使い捨てナプキン・布ナプキンのサイズの目安は、昼用で20~27cm、夜用で29~40cm程度で、メーカーや種類により異なります。

量が少なめ~普通の日の昼間なら昼用でも問題はありませんが「量が多く漏れないか不安」「頻繁に交換しなければ落ち着かない」という場合は、昼間に夜用を付けるのもありです。経血漏れに不安がある方は、常に少し長めのナプキンを選んでおくと安心ですよ!

サニタリー用品や
他の生理用品も活用しよう

サニタリー用品や他の生理用品も活用しよう

生理中の経血漏れを防ぐためには、ナプキンを正しく付けるだけでなく、サニタリー用品や他の生理用品を併用するのがおすすめです。

サニタリー用ショーツや
スパッツはマスト

ナプキンメーカーの調査によると、生理中にサニタリーショーツを使わない方は全体の2~3割いるそうです。しかし、経血漏れが気になる方はサニタリーショーツをマストで着用しましょう。

防水布を使用したサニタリーショーツは経血漏れを防いでくれるほか、製品によっては股上を深くするなどナプキンがずれにくい工夫が施されているものもありますよ!

経血漏れを完璧に予防したいという場合は、お尻の方まで防水加工が施されたショート丈のサニタリースパッツなどもあります。サニタリーショーツやスパッツを活用すれば、生理中の安心感が格段に上がるので、経血漏れが気になる方はぜひ使用してみてください。

他の生理用品との併用もおすすめ

ナプキンだけで経血の吸収に不安が残る場合は、タンポンや月経カップなど、他の生理用品と併用する方法もあります。

また最近では、ナプキンの代わりに生理中の経血を吸収してくれる吸収型サニタリーショーツも人気です。ショーツ自体が経血を吸収する構造を持っているので、万一ナプキンから経血が漏れても服を汚しません。

ただし、頻繁にナプキンを交換してもすぐに溢れてしまうほど経血量が多い場合は、漏れ対策を行うだけでなく、医療機関の受診も検討してみてくださいね。

前漏れ?後ろ漏れ?
経血漏れへの対策方法

前漏れ?後ろ漏れ?経血漏れへの対策方法

一口に経血漏れといっても、前漏れする方や後ろ漏れする方、量が多くないのに漏れてしまう方など悩みの内容はさまざまです。最後に、経血が漏れてしまう場合の対策方法をご紹介します。

経血漏れの原因を特定しよう

生理中の経血の漏れ方は前漏れ、後ろ漏れ、横漏れなどさまざまですが、これには姿勢や膣の位置が関係しています。膣が前についていたり後ろについていたりという個人差によって、経血の漏れ方も変わることがあるのです。

そのため、経血が漏れやすいという方は、どこから漏れることが多いかなど、漏れる原因を考えてナプキンの位置を調節してみましょう。

ただし、普通のナプキンを前後どちらかに寄せてしまうと、逆側の長さが足りなくなってさらなる漏れを引き起こしてしまうことも。経血が漏れる場合は、少し長めのナプキンを使って漏れが気になる側に寄せて付けると安心ですね。

防水布付きの
nunonaの布ナプキンを活用しよう

nunonaの布ナプキンは、すべての布ナプキンに漏れにくく蒸れにくい透湿防水布を採用しています。

「布ナプキンは漏れそうで心配」という方も、布を重ねただけでなく防水布を使用したnunonaの布ナプキンなら安心ですよ。

さらにnunonaの布ナプキンはサイズも豊富。17~40cmまでのサイズを揃えているため、軽い日はもちろん多い日にも問題なく対応できます。

  
    布ナプキンへのこだわり     
  

布ナプキンを始めてみよう!

ハードルが高そうと思われがちな布ナプキンですが、実は意外と簡単に始められるのもうれしいポイントですよね。

布ナプキンについてもっと詳しく知りたい人は、『布ナプキンの基礎知識』で詳しくご紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね!

布ナプキンの基礎知識
この記事を書いた人
服部 真緒
服部 真緒

不動産関係の記事をメインにライター活動中。4か月間の独学で宅建を取得しました。主には不動産投資に役立つ、物件選びのポイントや各社サービスの比較についてのコンテンツを紹介しています。週末の趣味はもっぱらお酒。ビールにワインに日本酒に…読書をしながらお家で一人ちびちび飲むのが好きです。

nunonaおすすめ商品

合わなければ『全額返金』OK
はじめてさん向けセット

まずはお試し!
2種類のおりもの用入りセット

nunona人気No.1!
ひと通り揃うお得なセット

最大50%OFF!
数量限定の布ナプキン福袋

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品