生理用ショーツで生理をもっと快適に

投稿日:
最終更新日:2021/05/24(月)

定期的にやってくる生理。とくに大きな悩みがあるわけじゃなくても、もっと快適に過ごせないかなぁと思っている方も多いのではないでしょうか。そんな方は、ひとつアイテムをプラスするだけで、ぐんと快適に過ごせるようになるかもしれません。

今回は、生理のときに大活躍する、あると便利な生理用ショーツについてご紹介します。

生理用ショーツとは?

生理用ショーツとは?

あると便利な生理用ショーツ。つかったことのない方も、意外に多いかもしれません。

生理用ショーツとは

生理用ショーツとは、生理期間を快適に過ごすために工夫されたショーツのことです。

ナプキンを貼り付けるクロッチ部分の素材が、ポリエステルなど、汚れの落ちやすい素材になっています。

また、下腹部まですっぽりと覆うデザインのものが多く、サイズの大きな夜用のナプキンもしっかりと装着できます。

生理ショーツの
メリット・デメリット

生理ショーツのメリットは、ナプキンが装着しやすいようにクロッチ部分が広いこと。そして、羽付きナプキンの羽がしまえるタイプのものは見た目にも目立ちにくくなり、羽による肌への摩擦を防ぐことができます。

万が一経血漏れがあっても、汚れを落としやすく、洗濯がしやすい素材です。

デメリットは、ものによっては薄手の洋服に生理用ショーツのラインが響きやすいことや、素材によってはムレやすい場合があることです。



吸水ショーツとは?

吸水ショーツとは?

吸水ショーツは、まだまだ聞き慣れないという方も多いかもしれませんが、近年話題になることも多いアイテムです。

吸水ショーツとは

吸水ショーツについては、だんだんとデザインや目にする機会も増えたので、気になっている方も多くいるかもしれません。

吸水ショーツとは、生理ショーツとナプキンがくっついている、一体型のアイテムです。

吸水ショーツを履くだけでよく、ナプキンの装着などは必要ありません。

吸水ショーツの
メリット・デメリット

吸水ショーツのメリットは、ナプキンと一体になっていることによる快適な履き心地です。

色々なブランドでの取り扱いが増え、様々なデザインのものが販売されていますね。

デメリットとしては、経血量の多い日には漏れが心配になる方や、外出先での交換が難しいことなどが挙げられます。



生理用ショーツは
こんな風に選ぶのがおすすめ

生理用ショーツはこんな風に選ぶのがおすすめ

ここでは、選び方の一例を紹介します。生理用ショーツや吸水ショーツなど、自分に合ったアイテムを選ぶときの参考にしてみてくださいね。

経血量で選ぶ

生理用ショーツなら、経血量によってナプキンのサイズを変更すればいいので、1日のうちでもナプキンのサイズのコントロールが可能です。

また、気分や肌の状態に合わせて紙ナプキンや布ナプキンを使い分けることもできます。

洗濯をしても比較的すぐに乾くので、持っておく生理用ショーツの枚数が少なくて済むのも魅力的です。

ナプキン交換の頻度で選ぶ

吸水ショーツなら、ナプキンとショーツが一体型になっているので、経血の量ごとに合ったショーツの準備が必要になります。

しかし、こまめに交換が不要なので、忙しくてなかなかナプキンの交換ができない日などには向いているかもしれません。

ご自身の肌に合った、お気に入りの1枚を探してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
いまむらゆかこ
いまむらゆかこ

大阪市在住のフリーライターです。エステティシャンとスキンケアメーカー勤務を経て、肌や美容・ライフスタイルに関わる記事を中心に執筆。おとな女性に向けたコンテンツを日々作成し、届けています。野良出身の足が短いねこと暮らしています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品