オーガニック生理用品の効果とは?

投稿日:
最終更新日:2021/06/01(火)

「オーガニックは体に良い」「オーガニックの生理用品を使うと生理痛が軽減する」などと言われることがあります。生理痛に悩んでいる人にとって、生理用品を変えるだけで生理痛がラクになるならこんなに良いことはありませんよね。しかし、この噂は本当なのでしょうか?

今回は、オーガニックの生理用品の効果についてご紹介します。

オーガニックの生理用品は
何が違うの?

オーガニックの生理用品は何が違うの?

オーガニックの定義をおさらいしておきましょう。

オーガニックとは?

オーガニックとは、「有機栽培」のことを指します。化学農薬や化学肥料を使わずに作物を育てるため、地球環境にやさしいとされている栽培方法です。

保存料や着色料などの添加物をできる限り減らしているのもポイント。

このほかにも、児童労働や植民地栽培を行なわないなど、人・環境・社会に対してやさしい仕組みであると言えるでしょう。

オーガニック素材の魅力

オーガニック素材の魅力は、その肌触りの良さにあります。

nunonaの布ナプキンは、すべてオーガニックコットン100%で作られています。

そのなかでも厳しい基準を満たした「GOTS認定のオーガニックコットン」だけを使って作られているため、とても肌触りが良く、ふんわりとしているのが特徴です。



オーガニックの生理用品は
生理痛に効果があるって本当?

オーガニックの生理用品は生理痛に効果があるって本当?

オーガニックの生理用品で、生理痛が楽になる……この噂は本当なのでしょうか?

オーガニック素材に
生理痛軽減の効果はない

結論から言うと、オーガニック素材に生理痛を軽減する効果はありません。「経皮毒」や「吸水ポリマーによる子宮の冷え」などが話題になることもありますが、いずれも科学的な根拠はないものです。

また、オーガニック素材にデトックスや子宮を温める効果はないため、オーガニック素材の生理用品が直接生理痛の原因を取り除く・生理痛を和らげることはないと言っていいでしょう。

ただし、肌触りがやさしく、肌トラブルが起きにくいことから、生理中の不快感やストレスを和らげるはたらきは期待できます。

生理痛がひどいときは、
早めに婦人科を受診して

生理痛は、体からのSOSです。生理痛がひどく日常生活に支障が出る・痛み止めが手放せない、経血量が多い、生理のたびに情緒不安定になる――と言った症状があれば、早めに婦人科を受診しましょう。

生理痛や過多月経、月経不順、生理にともなう気分の変化の背後に、大きな病気が隠れていることもあります。

自己判断で「大したことない」と決めつけず、医師の診察を受け、原因を突き止めることが大切です。



オーガニックの生理用品を使うなら
布ナプキンから始めてみよう!

オーガニックの生理用品を使うなら布ナプキンから始めてみよう!

オーガニックの生理用品のなかでも、布ナプキンは比較的導入しやすいですよ!

布ナプキンは
エコでサステナブル

近年SDGsの認知の高まりとともに、エコやサステナブルな生理用品が注目を集めていますが、SDGsに貢献する一環としてオーガニック素材の布ナプキンを使うのも良いでしょう。

使い捨てナプキンと違って交換の度にゴミが出ず、持続可能な方法で生産されている布ナプキンは、環境や社会の持続可能性を重視する女性にぴったりです。

ある程度の導入コストと洗う手間は必要ですが、きちんとお手入れすれば1枚あたり3年は使えるのでコスパは良いです。

布ナプキンなら始めやすい

スナップボタンが付いている一体型の布ナプキンは、使い捨てナプキンと同じような感覚で使えるのもポイントです。

オーガニック素材のものもたくさん市販されています。

月経カップや吸収型サニタリーショーツなどに比べて、導入のハードルは低いでしょう。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
結城 葵
結城 葵

現在、幅広い商品紹介記事や広告記事などをメインに執筆しているWebライターです。月経カップ・布ナプキンユーザー。フェムテックに興味があります。おいしいものとお酒が大好き! 趣味は料理と食べ歩きです。皆さんのお役に立てる情報をわかりやすく発信できるよう頑張ります!

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品