吸収ショーツ、吸収型サニタリーとは

投稿日:
最終更新日:2021/06/10(木)

憂鬱なブルーデイは、できるだけ快適に過ごしたいものですよね。そんな中最近では、吸収型サニタリーや吸収ショーツと呼ばれる、下着型の生理用品が話題に。普段の下着のように履くだけという手軽さと、環境問題に着目したサステナブルなアイテムというのも注目されています。

今回は、そんな吸収ショーツについてご紹介。ブルーデイの選択肢の一つとして取り入れてみるのもよいかもしれません。

今話題の
吸収型サニタリーショーツ

今話題の吸収型サニタリーショーツ

吸収型サニタリーショーツは、下着型の生理用品。ナプキンやタンポンといった生理用品を使わなくても、ショーツそのものが経血を吸収してくれるというアイテムです。

吸収型サニタリーショーツの仕組み

吸収型サニタリーショーツは、吸水性や防水性、速乾性、そして防臭性のある布を何層にも重ねてつくられています

そのため、生理用品としては欠かせない経血の吸収や漏れの防止はもちろん、ムレによる不快感などですぐに交換しなくても良いサラサラ感を維持してくれます。

また、経血特有の気になる匂いも防いでくれるのはうれしいですね。

吸収型サニタリーの種類

現在つかわれている吸収型サニタリーショーツは、国産のものはもちろん台湾などが発祥のものも。

ファッション性を重視したランジェリー発想のものや肌あたりを重視したオーガニックコットン製のもの、そして吸収力に特化したものなどとさまざまです。

経血量やシーンによって使い分けできるのもうれしいところですね。



吸収ショーツの吸収力は?

吸収ショーツの吸収力は?

吸収ショーツは見た目は普通のショーツやサニタリーショーツのままなだけあって、その吸収力も気になるところですよね。

さまざまな吸収ショーツ

ナプキンにも羽ありや羽なし、サイズにも種類があるように、吸収ショーツにもさまざまな種類が。

そのため吸収力も、ナプキン2~3枚分のものからタンポン12本分とかなり大容量のものまで豊富にそろっています。

量がふつうの日には吸収力重視のもの、生理が来る頃や終わりかけにはライトでフィットするタイプのもの…などと使い分けると便利ですよ。

少し不安な場合も

もちろん商品の種類にもよりますが、吸収ショーツだと2日目は少し心許なかったり漏れそうになってしまったり、ということもあるそう。

そのため、普段から量が多い人や生理2日目などの場合には他の生理用品と組み合わせて使ったほうが安心、という声もあります。

吸収ショーツをうまく使って、憂鬱なブルーデイが少しでも快適になるとよいですね。



布ナプキンとの
併用もおすすめ

布ナプキンとの併用もおすすめ

はじめて吸収ショーツを使うときは、漏れないかどうかなどと不安なもの。そんなときは、布ナプキンとの併用もおすすめです。

どんなときに併用する?

生理がそろそろ来るかも、というときや終わりかけであれば吸収ショーツ1枚でも全く問題ありませんが、2日目などの量が多い日や就寝中は少し心許ないですよね。

そんなときには、布ナプキンとの併用がおすすめです。

はじめての吸収ショーツで、自分の経血量が吸収力と合うかわからないときにもぴったりですよ。

ブルーデイを心地よく

吸収型サニタリーを考えているということは、その便利さはもちろんサステナブルな面や、肌へのやさしさを気にしているという方もいるはず。

とくにそんな方への吸収型サニタリーの補助としては、布ナプキンは最適なアイテムです。

少しでもブルーデイを快適に、お肌にやさしく過ごすためにもnunonaの布ナプキンも一緒に試してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
服部 真緒
服部 真緒

不動産関係の記事をメインにライター活動中。4か月間の独学で宅建を取得しました。主には不動産投資に役立つ、物件選びのポイントや各社サービスの比較についてのコンテンツを紹介しています。週末の趣味はもっぱらお酒。ビールにワインに日本酒に…読書をしながらお家で一人ちびちび飲むのが好きです。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品