布ナプキンのメリット・デメリット

投稿日:
最終更新日:2021/06/10(木)

使い捨てナプキンとは違い、繰り返し使えて肌にもやさしいという布ナプキン。しかし布ナプキンをはじめようか迷っている方の中には、漏れないのかどうかの吸収力や洗濯の方法が気になる、という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、布ナプキンのメリット・デメリットについてご紹介します。布ナプキンデビューを考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

布ナプキンのメリット

布ナプキンのメリット

布ナプキンをはじめようかと迷っている方に、まずは布ナプキンのメリットについてご紹介していきたいと思います。

繰り返し使えて経済的

布ナプキンのメリットの一つは、洗って何度も繰り返し使えるということ。

使い捨てナプキンのようにこまめに買い足す必要がないのに加えて、ごみも出ないので経済的です。

肌にやさしい

布ナプキンを選ぶ理由として一番大きいのは、「肌にやさしい」ということが大きいのではないでしょうか。使い捨てナプキンは吸収力が高いものの、その分吸収体の素材によるムレなども起こりがちです。

その点布ナプキンは、比較的肌にやさしいのがうれしいところ。

中でも、nunonaの布ナプキンはオーガニックコットン100%。さらに経血はキャッチしながら湿気を逃す「透湿防水布」という素材を採用しているので、ムレによる不快感やかぶれもほとんど少ないのがnunonaの布ナプキンなんです。



布ナプキンのデメリット

布ナプキンのデメリット

布ナプキンには肌にもやさしく経済的だというメリットがある一方で、少しデメリットだと感じる部分もあるようです。

洗濯の手間がある

繰り返し使えるから経済的だという一方で、繰り返し使うためには洗濯が必須なのが布ナプキン。

いままで使い捨てナプキンを使っていたとなると、洗濯をするのが手間だと思う方もいるかもしれません。

とはいえ、布ナプキンの洗濯は実は簡単な3STEP。もみ洗い→つけ置き→すすぎだけで終わるので、思っていたよりも手軽にできちゃいます。

外出先では
持ち帰る必要がある

使い捨てナプキンとは違い布ナプキンは捨てるわけにはいきませんので、外出先で交換した布ナプキンは持ち帰る必要があります

ジッパーで密閉できる防臭袋に入れてポーチに入れるだけですが、捨てることと比べると少し手間に感じるかもしれませんね。



布ナプキンでブルーデイも快適に

布ナプキンでブルーデイも快適に

お手入れの必要はありますが、それ以上に自分のお肌にも経済的にもやさしい布ナプキン。最初は難しいこともあるかもしれませんが、慣れてしまえばブルーデイも快適に過ごせますよ。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
服部 真緒
服部 真緒

不動産関係の記事をメインにライター活動中。4か月間の独学で宅建を取得しました。主には不動産投資に役立つ、物件選びのポイントや各社サービスの比較についてのコンテンツを紹介しています。週末の趣味はもっぱらお酒。ビールにワインに日本酒に…読書をしながらお家で一人ちびちび飲むのが好きです。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品