生理が多い日は何日目?

投稿日:
最終更新日:2021/06/16(水)

生理って人と比べたことがないから、目安にするにもわからないことだらけですよね。生理が多い日も何となく情報は入ってくるけど、みんなの様子も気になりませんか?生理の量には個人差がありますが、あなた自身の体調によっても変わるため、毎回同じ生理はありません。

今回は、生理が多い日は何日目なのか、多い日の対策についてご紹介します。

生理の量が多い日とは

生理の量が多い日とは

生理の量が多い日は、個人差や体調によっても変わるため、毎月一定ではありません。しかし、目安がわかると安心しますよね。生理の量が多い日と目安量はどのくらいなのか確認してみましょう!

一般的に生理の量は
2日目と3日目が多い

一般的に生理期間にみられる経血量は、20~140mlの範囲が正常とされています。3~7日間続く生理期間中で、一番生理の量が多くなるのは2日目。

3日目まで多くみられる方もいますが、徐々に減っていき5日前後で終了する方が多いようです。

3日も経たずに終わる方や8日以上生理が続く方は、一度病院で診てもらうと良いでしょう。

生理が多い日の目安は
大さじいくつ?

生理の量は、多い日で計量スプーンの大さじで3杯ほどといわれています。蛇口をひねって出てくる水とは違い、経血は少しずつ体外に排出されます。

ナプキンを替える度、たくさん経血がでているように感じますが、実際には意外と少ないようです。

ただし、生理の量は体調によって変化するため、あまり神経質にならずに生理期間を過ごしましょうね。



生理が多い日は
トラブルに気を付けよう

生理が多い日はトラブルに気を付けよう

生理が多い日はトラブルにも要注意です。生理期間を快適に過ごすために、ふだんより少しだけ体を労わってあげましょう。

ムレやかぶれが気になる

生理中は、経血によってムレやかぶれが気になることがあります。

汗をかきやすい夏や運動後など、衣類が体に張り付いて気持ち悪いと思ったことはありませんか?

生理中はムレやかぶれも起きやすく、何となくムズムズしたりヒリヒリしたりすることもあるでしょう。ムレやかぶれは生理中の悩みのひとつにあげられるのにも納得ですね。

寝ているときの
横漏れが気になる

生理中は、経血が洋服につたわっていないかいつもより気になることも多いはず。

生理の量が多い日は、日中に限らず寝ているときの横漏れも心配です。

熟睡したいのに横漏れが気になって眠れなかったら辛いですよね。長時間用のナプキンを用意してゆったり眠れる工夫をしてみませんか。



生理が多い日におすすめの対策

生理が多い日におすすめの対策

生理が多い日を快適に過ごすために、少しだけ対策をしてみましょう。簡単にできる方法でお肌にも優しいので、良かったら試してみてください。

ナプキンをこまめに取り替える

ナプキンはトイレに行く度に取り替えるのがベストです。頻繁にトイレに行く必要はありませんが、ふつうにトイレへ行くついでに取り替えるとタイミング良く交換できます。

特に、経血量の多い2日目や3日目はムレやかぶれの原因にもなりやすいので、交換できるときは清潔な状態を保つようにしましょう。

また、経血量が少なくなったとしてもこまめに取り替えることが大切です。

布ナプキンを併用して
生理期間を快適に

生理が多い日に布ナプキンを使うのが心配という方は、nunonaの量が多い人用の布ナプキンがおすすめです。

布ナプキンにも吸収量に違いがあり、多い日の夜用の布ナプキンもあります。紙ナプキンよりお肌に優しい布ナプキンを試したいという方にはピッタリかもしれません。

それでも心配な方は、布ナプキンと生理ショーツなどを併用してみましょう。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
ゆみこ
ゆみこ

地球と環境に優しい生活を目指し、より快適に過ごせるよう心掛けているライターです。布ナプキン歴は約5年。現在、「管理栄養士&転妻ライターゆみこBLOG」を運営中。気になることは積極的に試す好奇心旺盛な一面もあり。知りたい情報を的確に届けられるよう日々執筆しています。

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品