朝の尿漏れの原因は?

投稿日:
最終更新日:2021/06/16(水)

朝、目が冷めたときに強い尿意を感じるだけでなく、少し漏れてしまうという人は意外と多いものです。なかなか人に相談しづらい悩みであることから、一人で抱え込んでしまっている人もいるのではないでしょうか?

今回は、朝の尿漏れの原因を解説するとともに、対策についてもご紹介します。

朝の尿漏れの原因は?

朝の尿漏れの原因は?

夜中にトイレに起きることはないのに、朝目が覚めると時々尿漏れしてしまう……その原因を解説します。

尿漏れに悩む女性は
決して少なくない

朝に限らず、尿漏れに悩む女性は決して少なくありません。日本泌尿器科学会によると、女性の約4割が尿漏れを経験しているそうです。

尿漏れの原因は、加齢や出産にともなう骨盤底筋群のゆるみ・衰えが多く、おなかに力を入れたときに漏れてしまいます。

しかし、朝目が覚めたときの強烈な尿意と尿漏れは、骨盤底筋群のゆるみだけが原因ではありません。

背後に婦人科系の病気が
隠れていることも

朝の尿漏れの原因には、婦人科系の疾患が隠れていることがあります。

子宮や卵巣周りにできた腫瘍によって膀胱が圧迫されることで尿漏れが起きていることもあるので注意が必要です。

まずは、自分の尿量と排尿ペースを記録につけ、婦人科の医師に相談しましょう。



骨盤底筋の緩みを
改善するには?

骨盤底筋の緩みを改善するには?

尿漏れの主な原因は、骨盤底筋の緩みと言われています。骨盤底筋を鍛えることで、少しずつ尿漏れを改善できることがあるのでチャレンジしてみましょう。

骨盤底筋の鍛えよう

婦人系・泌尿器系の疾患がなく、骨盤底筋の緩みが原因で尿漏れが起こっている場合は、早速骨盤底筋を鍛えるトレーニングを行ってみましょう。

骨盤底筋は、肛門や膣を意識して引き締めることで鍛えられます。

骨盤底筋エクササイズのやり方

骨盤底筋エクササイズは、仰向けに寝た状態で行います。まずは両膝を立てて、足を肩幅に開きましょう。

その状態で、今度は肛門と膣をおなか側に引き上げるイメージで引き締めます。最初は5秒からはじめて、徐々に引き締める時間を長くしていってください。

12~14秒ほど引き締めたら、46~48秒ほど力を抜いて体をリラックスさせます。1分間に1セットを目安に、1日10分間行いましょう。



吸水パッドのごわごわ感が
気になるときは

吸水パッドのごわごわ感が気になるときは

突然起こる尿漏れのために、吸水パッドを使っている人も多いと思います。もし吸水パッドをのゴワゴワ感が気になるときは、布ナプキンに変えてみるのもひとつの手です。

吸水パッドの
ゴワゴワ感・ムレ感が気になる

尿漏れがあるために、吸水パッドが手放せないという人もいるでしょう。しかし、なかには吸水パッドのゴワゴワ感が気になる・ムレて肌トラブルが起きてしまうという人もいるのではないでしょうか。

そんなときは、布ナプキンを吸水パッドとして使うのがおすすめです。

布ナプキンは通気性がよく、ふんわりとした肌触りが特徴。防水布がついているので、漏れも防げます。

nunonaの布ナプキンは、
幅広ロング設計!

現在、様々な布ナプキンが市販されていますが、特におすすめなのがnunonaの布ナプキンです。

nunonaの布ナプキンはすべて幅広ロング設計なので、気になる前漏れもしっかり防いでくれます。

通気性・吸湿性もよく、ムレを気にせず快適に使用できますよ。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
結城 葵
結城 葵

現在、幅広い商品紹介記事や広告記事などをメインに執筆しているWebライターです。月経カップ・布ナプキンユーザー。フェムテックに興味があります。おいしいものとお酒が大好き! 趣味は料理と食べ歩きです。皆さんのお役に立てる情報をわかりやすく発信できるよう頑張ります!

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品