布ナプキンメーカーが作るパンティライナーの魅力

投稿日:
最終更新日:2021/06/16(水)

おりものによる不快感や下着の汚れを防いでくれるパンティライナーですが、もっと使い心地のよいものが欲しい!と思っている女性は少なくないのではないでしょうか。そんなときは、布ナプキンを使ってみましょう。

今回は、布ナプキンメーカーが作る布製パンティライナーについてご紹介します。

パンティライナーを使うメリット

パンティライナーを使うメリット

パンティライナーには、こんなメリットがあります。

下着の汚れが防げる!

パンティライナーの一番のメリットは、下着の汚れが防げることです。

おりものの汚れは、経血の汚れに比べて簡単に落とせますが、ショーツが汚れないならそれに越したことはありません。

パンティライナーを使うことで下着が汚れず、ラクにお手入れできるようになります。

おりものの不快感や
モレを軽減できる

おりものの不快感を軽減できるのも魅力です。生理周期やホルモンバランスの変化によって、おりものの量やテクスチャーは変化します。

粘度が高いおりものが大量に出るときなども、パンティライナーを装着しておけば、服に染みてしまうおそれがありません

ただし、あまりにおりものの量が多かったり、臭いや色がおかしいときは病気の可能性もあります。一度婦人科で相談してみましょう。



使い捨てパンティライナーの
デメリット

使い捨てパンティライナーのデメリット

便利な使い捨てパンティライナーですが、デメリットもあります。

ものによっては
ヨレたりズレたりしやすい

パンティライナーの多くは、ショーツに固定するための羽が付いていません。

そのため、激しく動いたりすると、ヨレたりズレたりしてしまうことがあります

特に汗をかきやすい人は、パンティライナーが剥がれてしまいやすいです。

ムレや違和感がある

生理用ナプキンほどではなくても、その肌触りに違和感を覚える人も少なくないでしょう。ムレが気になることもあると思います。

ムレた状態を長時間放置しておくと、かぶれやかゆみなどの肌トラブルが起きやすくなるので、パンティライナーをこまめに取り換えることが重要です。



布製おりものシートなら快適!

布製おりものシートなら快適!

使い捨てパンティライナーがイマイチ……という人は、布製のおりものシートを試してみましょう!

布製おりものシートは
ズレにくい&ムレにくい!

現在は、布ナプキンならぬ布製のおりものシートも市販されています。布ナプキンをパンティライナー代わりに使うこともできますが、厚みがある・乾きにくいのであまりおすすめはしません。

布製おりものシートは、スナップボタンでクロッチ部分にしっかり固定できるので、使い捨てタイプに比べてズレにくいのがポイント。

布製ならではのふんわりとした肌触りとムレにくさで、快適に使えますよ。

nunonaでは
2タイプのおりものシートを販売中

nunonaでは、防水布あり・なし2タイプの布おりものシートを販売しています。スリムなつけ心地のノーマルと、厚みがあって生理の終わりかけにも使える3Dタイプがあるので、自分のコンディションに合わせて選んでみましょう。

特に超極薄スリムタイプは、パンティライナーをつけている違和感が少なく、つけ心地が良いです。服へのモレが心配な時は防水布つき、おりものの量が少ないときは防水布なしと使い分けてみてください。

お手入れは、軽く汚れを落としたら洗濯機に入れるだけ。きちんとお手入れすれば、数年は同じものを繰り返し使えるのでお財布に優しい点も魅力です。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
結城 葵
結城 葵

現在、幅広い商品紹介記事や広告記事などをメインに執筆しているWebライターです。月経カップ・布ナプキンユーザー。フェムテックに興味があります。おいしいものとお酒が大好き! 趣味は料理と食べ歩きです。皆さんのお役に立てる情報をわかりやすく発信できるよう頑張ります!

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品