暑い夏でも快適に布ナプキンを使うには?

投稿日:
最終更新日:2021/06/16(水)

暑く汗をかきやすい夏場は、どうしてもムレや肌トラブルが起きやすくなりますよね。「少しでも快適に過ごしたいけど、こればっかりは……」と半分あきらめてしまっている人もいるのではないでしょうか?そんな人には、通気性が良い布ナプキンがおすすめです。

今回は、暑い夏でも快適に過ごせる布ナプキンの選び方についてご紹介します。

布ナプキンは夏に不向き?

布ナプキンは夏に不向き?

布ナプキンは、夏場も意外と快適に使えます。

汗も吸ってくれるから
意外と快適!

布ナプキンの魅力は、なんといってもふんわりとした肌触りとムレにくさです。ぬくもりが感じられる質感で、使い捨ての紙ナプキンに比べてあたたかく感じる人も多いのがポイント。

「それだと夏場はムレて暑いのでは?」と思う人もいるでしょうが、経血だけでなく汗も吸ってくれるため、使い捨てナプキンに比べてムレは気になりにくいです。

通気性も良いので、人によっては使い捨てナプキンより涼しく感じることもあります。

それでも秋~春にかけてよりは
ムレやすい

使い捨てナプキンに比べてムレにくい布ナプキンですが、汗をかきやすい夏はどうしても他の季節に比べてムレやすくなってしまうもの。

厚みがあるものや長さがあるものだと、独特のふんわりとした肌触りで「暑い!」と感じることもあるでしょう。

でも、布ナプキンの選び方を工夫すれば、暑い夏も涼しく過ごせるんですよ。



夏でもより快適に
布ナプキンを使いたいときは……

夏でもより快適に布ナプキンを使いたいときは……

選び方を工夫し、お手入れに気をつければ夏場でも布ナプキンを快適に使えますよ!

厚みや大きさを工夫する

布ナプキンとひと口に言っても、厚みや大きさはさまざまです。お店によっては素材も選べることがあります。

夏場でも快適に布ナプキンを使いたいのであれば、少し薄手のものを選ぶとよいでしょう。薄手のもののほうが通気性が良く、暑い夏でも快適に付けていられますよ。

大きさも、少し短めのものを選ぶと布ナプキンでカバーされる面積が減って、涼しく感じられます。

こまめに取り換えて
早めに洗う

布ナプキンは、経血も汗も吸ってしまうため、夏場はこまめに取り換えて、早めに洗いましょう。汗も経血も、時間が経てば嫌な臭いや頑固な汚れの原因になります

外出先で交換するときは、アルカリウォッシュなどを溶かした水をスプレーボトルに入れて持っていくと便利です。

バッグに入れる前にスプレーしておけば、家に帰るまでの時間でかんたんなつけ置きができますよ。



通気性を重視するなら
3Dタイプの布ナプキンを!

通気性を重視するなら3Dタイプの布ナプキンを!

夏でも快適に布ナプキンを使いたいなら、通気性を重視して選びましょう。

3Dタイプは
通気性が良いから快適!

少しでも通気性が良くムレにくい布ナプキンを探しているなら、nunonaの3Dタイプのものがおすすめです。

nunonaの3Dタイプの布ナプキンは、吸収体の真ん中が防水布に縫いつけられておらず、防水布と吸収体の間を風が通るため、通気性がとても良いんですよ。

洗うときも布ナプキンを裏返してしっかり洗えるので、お手入れも簡単です。

nunonaならいろいろな
サイズがそろっています!

nunonaでは、さまざまなサイズ・厚さの布ナプキンを販売しています。

昼用は25cmで、4層と5層のものがあります。夜用は、33cm・36cm・40cmの3サイズ展開で、33cmのみ4層・5層、36cmと40cmは5層のみです。いずれのナプキンも、市販の紙ナプキンより幅広ロング設計なので安心感があるだけでなく、ショーツのクロッチ部分に固定できる一体型で初心者さんも使いやすいのがポイント。

おりものシート・ライナー用の布ナプキンもあります。

この記事を読んだ人へ
おすすめ商品

はじめてシリーズ
まとめ割シリーズ
お悩み別シリーズ
福袋シリーズ
この記事を書いた人
結城 葵
結城 葵

現在、幅広い商品紹介記事や広告記事などをメインに執筆しているWebライターです。月経カップ・布ナプキンユーザー。フェムテックに興味があります。おいしいものとお酒が大好き! 趣味は料理と食べ歩きです。皆さんのお役に立てる情報をわかりやすく発信できるよう頑張ります!

お得な布ナプキンセット
選べる布ナプキン単品
布ナプキン便利グッズ

nunonaのおすすめ商品